こんな気持ちは初めてだラブレイン DVD

December 12 [Thu], 2013, 11:37
この言葉が抜けてる。」と言うジュン。チョ・スに呼ばれ、キスはお預けね。
ホテルに着き、着替えを待ってる間に話すジュンとハナ。キスの事はとぼけるジュン。

壊れた携帯のこと、謝って欲しいと言うハナ。「ラブレイン DVD、会おうと思ってたのに・・さっき話したでしょ。北海道に来るって言うから・・」と、言う。

「会ってどうする?しまった記憶を引きずり出すな。過去にとらわれてどうする?」と言うジュン。
「初恋にいやな思い出が?それとも・・お父さんの初恋の話が事実だとか?」と、呆れるハナ。

着替えが届き、「携帯を壊したと、訴えられたら困る」と、ハナを送るジュン。
携帯ショップ修理の連絡・・と、泊まっているベルンペンションを書くハナ。1時間空くので食事をすることに。

お腹は空いてないと言ったハナだけど結局、一緒に食べることに。「お代わりはルルルといってください。」と、店員。

ジュンが名前を聞くと、「知らないまま別れましょう。」と、言うハナ。俺も都合がいい。ルルル。」
ハナの事を「ルルル」と、呼ぶジュン。食べ終わり解散する2人。

ピンクのベストを返してもらうのを忘れ、ジュンの元へ急ぐハナ。服を購入するジュンは、ピンクのベストを捨てるよう店員に言う。

捨てられるベストを見て、ジュンを怒るハナ。「また、着ることもないし、お前にも返せなかった。だから捨てた。悪いか?」と、言うジュン。

「もう2度と、こんなサイテー男に会いたくないわ。」と、怒るハナ。

先輩のテソンが来て、一緒に携帯ショップに行くと、修理不可能と言われ落ち込むハナ。
「会えないのね・・」ソ・イナと会うつもりだったと思う。

母の初恋のため、携帯を捜したとテソンに説明するハナ。初恋を聞かれ、ないと答える。

「ダイヤモンドスノーは彼と見たんだろう?」と、言われ、「あれは無効!」と、言うハナ。

オムカレーの店に行くもジュンと座った席、一緒に食べたので慌てるハナ。
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/excitedvd/index1_0.rdf