外国為替レートのビットとオファー

October 11 [Tue], 2011, 16:16
外国為替証拠金取引会社(個人に外国為替取引を提供している会社)のホームページなどで外国為替レートが表示されている場合、1ドル= \100いうような1つのレートだけではなく、ドル円ならば 100.50-100.53ユーロドルならば 1.3035-1.3038、ユーロ円ならば 134.70-134.73という具合に、必ず 2つのレートがあると思います。これらは買値(ビッド)と売値(アスク、オファーとも言う)を表し、買値が左側、売値が右側です。

買いたいと思っている人の最も高い値段が買値になり、売りたいと思っている人の最も安い値段が売値になっています。つまり、あなたが買いたいと思った時には右側に表示されている売値で取引することになり、反対にあなたが売りたいと思った時には左側に表示されている買値で取引することになります。