【セルの書式設定】〜配置の設定(2)〜 

2006年06月05日(月) 6時51分
新規のBook、または、前回までに保存した[Book1.xls]を起動します。

書式設定のダイアログボックスを開くには…

 ・[メニューバー]→[書式]→[セル]
 ・[右クリック]→[セルの書式設定]
 ・[Alt]+[O]/[E]
 ・[Ctrl]+[1]
           でできます。

前回は、横位置の指定方法をお勉強しましたね?
今回は、縦位置、方向オプションについてです♪

≪文字の位置≫

〜縦位置〜
 上詰め … 選択セルの内容を、上詰めで表示します。

 中央揃え … 選択セルの内容を、中央揃えで表示します。

 下詰め … 選択セルの内容を、下詰めで表示します。
         通常は、下詰めで表示されています。
         他の位置選択を直したい場合などに選択します。

 両端揃え … アクティブセルの行高を調節して、文字列を
          折り返します。
          文字列を上下境界に対して揃えます。

 均等割り付け … アクティブセルの行高を調節して、
             文字列を折り返します。
             文字列を上下境界に対して揃えます。


【セルの書式設定】〜配置の設定(1)〜 

2006年05月27日(土) 8時24分
新規のBook、または、前回までに保存した[Book1.xls]を起動します。

書式設定のダイアログボックスを開くには…

 ・[メニューバー]→[書式]→[セル]
 ・[右クリック]→[セルの書式設定]
 ・[Alt]+[O]/[E]
 ・[Ctrl]+[1]
           でできます。

表示形式の設定から順に見て参りましょう♪

【セルの書式設定】〜表示形式の設定(2)〜 

2006年05月20日(土) 6時13分
新規のBook、または、前回までに保存した[Book1.xls]を起動します。

セルには、書式設定をする事が出来ます。

書式設定のダイアログボックスを開くには…

 ・[メニューバー]→[書式]→[セル]
 ・[右クリック]→[セルの書式設定]
 ・[Alt]+[O]/[E]
 ・[Ctrl]+[1]
           でできます。

前回の続きを見てまいりましょう♪

≪パーセンテージ≫

  ・セル値の百分率に「%」をつけて表示します。
  ・小数点以下の桁数を指定できます。

≪分数≫

  ・分数の表示形式を設定できます。

   例) 123.456 と入力して…

    1桁の表示形式を指定  …  123 1/2
      最も近い1桁の分数に四捨五入されて表示される

    2桁の表示形式を指定  …  123 26/57
      2桁の分数を使用できる分、表示精度が上がります。

    分母を16の表示形式を指定  …  123 7/16

    どの表示形式を指定しても、保存値には変わりありません。

【セルの書式設定】〜表示形式の設定(1)〜 

2006年05月17日(水) 15時26分
新規のBook、または、前回までに保存した[Book1.xls]を起動します。

セルには、書式設定をする事が出来ます。

書式設定のダイアログボックスを開くには…

 ・[メニューバー]→[書式]→[セル]
 ・[右クリック]→[セルの書式設定]
 ・[Alt]+[O]/[E]
 ・[Ctrl]+[1]
           でできます。

表示形式の設定から順に見て参りましょう♪

≪標準≫
  ・セルの値に対して一般の書式を適用する
   (特定の書式を指定しない場合に用います)

  ・標準形式で入力したデータは、下記の例外を除き、
   入力したまま表示されます。

  例外)
   ・セルに表示しきれないほど長い数値を入力した場合、
    指数形式で表示されます。(保存値には影響しません)
     12345678901234と入力 → 1.234567E+13と表示

   ・小数部の無意味な「0」は表示されません。
     123.0と入力 → 123と表示

   ・小数点の左側の「0」を省略しても、自動的に「0」が追加される。
     .123と入力 → 0.123と表示

【%の入力】 

2006年05月04日(木) 12時17分
新規のBook、または、前回までに保存した[Book1.xls]を起動します。

「5%」のように表示したい場合は、

 ・数字の後に[%]をつけて入力する。
   例) 「5%」とタイプし、[Enter]

 ・数字を入力した後に[パーセント スタイル]ボタンをクリックする。
   例) 「0.05」とタイプし、[Enter] → [パーセント スタイル]

 ・[パーセント スタイル]ボタンをクリックした後に、数字を入力する。
   例)[パーセント スタイル]  → 「5」とタイプし、[Enter]  

 ・パーセント表示したい範囲を選択し、
  右クリック → [セルの書式設定]  または
  メニューバー [書式] → [セル] で
  セルの書式設定を表示し、[表示形式]タブの[分類]から
  [パーセンテージ]を選択します。
  文字の入力は、設定前後、いずれでも出来ます。

  設定前に数字を入力する場合 ・・・ 「0.05」と入力する。
  設定後に数字を入力する場合 ・・・ 「5」と入力する。

  この[セルの書式設定]での方法は、後日ゆっくり解説します。

%をつけて入力すると、小数として管理されますので
計算が可能です。

=========================
今の仕事は好きだし、充実感もやりがいもそこそこある!
が、生涯収入を計算して、愕然としました。 (;^_^A アセアセ
ベースアップや老後の年金も期待できない!不安な毎日。。。

  http://winsome.sakura.ne.jp/nrt/tml/index.htm
将来の不安を解消したくて始めた副業で、毎月W給料!(^。^)v
=========================

【金額の入力】 

2006年05月02日(火) 7時07分
新規のBook、または、前回までに保存した[Book1.xls]を起動します。

「¥2,500」のように表示したい場合は、

 ・[¥]のあとに[2500]と入力する。

 ・[2500」と入力した後に[通貨スタイル]ボタンをクリックする。

 ・[通貨スタイル]ボタンをクリックしたあと[2500]と入力する。

 ・通貨表示したい範囲を選択し、
  右クリック → [セルの書式設定]  または
  メニューバー [書式] → [セル] で
  セルの書式設定を表示し、[表示形式]タブの[分類]から
  [通貨]を選択します。
  文字の入力は、設定前後、いずれも出来ます。

  この[セルの書式設定]での方法は、後日ゆっくり解説します。

どの方法で設定しても、表示方法が「¥」であるということだけで、
格納値は「2500」という数値になりますので計算が可能です。

=========================
子どもの塾代、進学、住宅ローン・・・足りない家計に不安の毎日。
あと5万・・・いや、あと3万あったら。。。そんな事でいつも喧嘩。
  http://winsome.sakura.ne.jp/nrt/go1/index.htm
空き時間に自宅で起業♪今月も、家賃+光熱費稼いじゃった♪
=========================

【時刻の入力】 

2006年04月26日(水) 5時06分
新規のBook、または、前回までに保存した[Book1.xls]を起動します。

時刻を入力するには、時、分、秒の部分は、必ず「:(コロン)」で
区切って入力するようにします。

また、Exelの中の時計は24時間で管理されていますので
午後3時25分と入力したい場合は、「15:25」または「3:25 PM」と
入力します。

時間のシリアル値は、小数点以下で管理されています。
この「3:25」は、「0.642361111111111」という値で管理されています。

日付と同様、計算する事が可能です。

現在の時刻を入力したい場合は、[Ctrl]+[;]で出来ます。

日付や時刻のデータを入力する場合、全角(日本語入力)の
ままでもセルへの入力が確定し、アクティブセルのデータが、
数値として認識されると自動的に半角に変換されます。

また、「3/31」を、そのまま文字列で入力したい場合は、
最初に「’(シングルクォーテーション)」をつけて、「’3/31」のように
入力すると、文字列として左揃えで表示されます。

=========================
子どもの塾代、進学、住宅ローン・・・不安だらけの毎日。
あと5万あったら!!そんな私が空いた時間に自宅で起業♪
  http://winsome.sakura.ne.jp/nrt/LW/index.htm
専業主婦の私が・・・旦那の給料、そのまま貯金!!(^_^)v
=========================

【日付の入力】 

2006年04月19日(水) 17時13分
新規のBook、または、前回までに保存した[Book1.xls]を起動します。

セルをアクティブにして、「3/31」と直接入力で入力してみてください。
任意のセルをクリックすると、アクティブ(入力できる状態)になります。
または、「3-31」と、ハイフンを使って入力します。

[10キー(電卓のように並んでいるキー)]で、3/31とタイプした後に、
[Enter]すると、アクティブ・セルが移動して、セルに「3月31日」と
表示されましたね?

では、入力したセルをクリックして、アクティブにしてみてください。

表示は、「3月31日」になっており、数式バーには「2006/3/31」と
なっていると思います。

このように、「3/31」と「年」を省略して入力すると、
自動的に今年の日付とみなし、入力したデータに「年」が
補完されます。

が、表示は、「年」を省略し「3/31」と入力た場合は、「年」を
省略した形で表示します。

過去や未来の年月日を入力したい場合は、「年」を省略せずに
入力します。

 例) 「2005/3/31」 「2007/3/31」 など

表示位置を確認してみてください。 右揃えで表示されていますね?
これは、入力された値が、「数値」であることを示しています。

【ツールバーのユーザー設定(3)】 

2006年04月15日(土) 22時46分
〜自分好みのツールバーの作り方〜

[メニューバー]→[表示]→[ツールバー]→[ユーザー設定]
若しくは、[メニューバー]→[ツール]→[ユーザー設定]で
[ユーザー設定]を表示します。

[ツールバー]タブをクリックします。
[新規作成]をクリックすると、[新しいツールバー]のダイアログが
出ます。
ツールバー名が[ユーザー設定1]と青く反転して出ていますね?
このままの名前でも構いませんし、反転している間に、
自分好みの名前に変更しても構いません。
[OK]すると、新しいツールバーが出来ます。

が、まだ何も[ボタン]が入っていませんね?
では、ボタンを配置したいと思います。

[コマンド]タブをクリックして下さい。
右側の[コマンド]から、お好きなボタンを選択します。
[ユーザー設定1]の台の上にドラッグしてみてください♪
いかがですか? ボタンが配置されましたね?
続けて、いくつか配置してみてください。
[分類]の中のツールをクリックして、他の分類のボタンも
配置してみてください。

このように、カスタマイズ(自分の好みに変更)したツールバーを
作る事が出来ます。
配置したボタンは、ドラッグする事によって位置を変更する事も
出来ます。
既存のツールバーでも、同じようにして位置を移動する事が
出来ます。

ボタンをコピーしたい場合は、[Ctrl]+[Alt]キーを押しながら
ドラッグします。

配置したり、移動したり、コピーしたボタンを削除したい場合は、
[Alt]キーを押しながら、ツールバーの外にドラッグすると
削除できます。

また、誤ってボタンを削除してしまった場合は、ボタンの配置で
やったようにして、再度ボタンを設定する事が出来ます。

=========================
借金を返すために借金をする。そんな生活がイヤだった。
将来の為の貯金が無い。そんな不安から抜け出したかった。
  http://winsome.sakura.ne.jp/nrt/LW/index.htm
あと5万欲しくて始めた副業で、旦那の給料そのまま貯金!
=========================

【ツールバーのユーザー設定(2)】 

2006年04月09日(日) 20時17分
〜コマンド〜
[メニューバー]→[表示]→[ツールバー]→[ユーザー設定]
若しくは、[メニューバー]→[ツール]→[ユーザー設定]で
[ユーザー設定]を表示します。

今日は、[コマンド]タブを見てみましょう♪

[分類]と[コマンド]に分かれていますね?!

左側に[分類]があり、その項目の中に入っているツールが
[コマンド]に表示されます。

[コマンド]に表示されているツールをポイントし、
[説明]をクリックすると、そのツールの説明文が表示されます。

ツールバーに表示されている[メニューコマンド]や[ボタン]を
編集する場合は、編集したい[メニューコマンド]や[ボタン]をクリックし、
[選択したボタンの編集]をクリックする事によって出来ます。

ボタン、またはコマンド間の区分を追加したり、削除するのも
この「選択したボタンの編集]で出来ます♪

[グループの始まり]ボタンをクリックすると、選択したボタンの
左側に選択したコマンドの上部に区分線が追加されます。

また、既存の区分線を削除したい場合は、区分線の右側のボタン、
或いは区分線の下側のコマンドを選択し、[グループの始まり]ボタンを
クリックして、コマンド名の先頭に表示されているチェックを外します。

=========================
借金を返すために借金をする。そんな生活がイヤだった。
将来の為の貯金が無い。そんな不安から抜け出したかった。
  http://winsome.sakura.ne.jp/nrt/LW/index.htm
あと5万欲しくて始めた副業で、旦那の給料そのまま貯金!
=========================