どちらもわたし

July 05 [Mon], 2010, 12:54
キノウノヨル

たまっていた
ぐるぐるした群青色のかたまり

はきだしてしまった


目からは液体がこぼれた

ふいてもふいてもこぼれた


きもちわるいだろう


あたしは人間として

欠陥だらけであった


そう思ってイキテキタ



たまにおそうわたしと


みんなの中にいるわたしが



けんかをしていた


はじめてです



あなたにはなしたのがはじめてです



だれよりもあたたかいあなたにわたしは乞いてしまった




このままシヌマデこの群青を心に抱いていくことが



それほどまでにまっすぐなあなたにそぐわないこと



またわたしをくるしめた



あなたのまっすぐで純粋無垢なこころが


わたしに染みて



またわたしの欠陥を認識させるのです







あなたは拒絶しなかった





どころかわたしを受け入れてくれた





あなたの言葉をくれた




群青は空色になって

透明になって

またわたしの中からあふれた




あなたのくちびるからこぼれだすことばに




わたしはまた救われる



うまれかわれたような気がするくらいに





あなたと歩んでいけるこの人生に感謝します





わたしもわたしを愛そうと




もうひとりじゃないと




あなたがすべて教えてくれた夜
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ex8900000
読者になる
2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ex8900000/index1_0.rdf