快適な目覚めと健康に良い睡眠のためには

August 06 [Tue], 2013, 9:25
健康と睡眠には切っても切れない深い関係があります。毎日何時間眠っているのかという事に関しては個人差があるので一概には言えませんが、大体6〜8時間の間の方が多いようです。統計では7時間の睡眠時間の人が最も平均余命が長いと言われていますので、みなさん直感的に最適な睡眠時間を選んでいるみたいですね。まったく食べないで1週間生きることは出来ますが、まったく眠らないで1週間生きることは出来ないとさえ言われています。


人生の3分の1ほどを睡眠に使っている事になりますので、この睡眠を良質のものに変えて熟睡すること、心地よく眠ることが健康はもとより人生全般に大きな影響があることは言うまでもないことです。質の良い睡眠を摂りたいものです。


睡眠にはその深さの違いによってステージが4つに分けられています。1回の睡眠ではこのステージ1〜4までを1セットとする眠りを複数回繰り返します。この1サイクルは殆どの人が1時間半〜2時間であるという統計結果が出ています。


標準的には、1時間半〜2時間が睡眠の1サイクルですので、自分自身の睡眠の1サイクルの時間を知り、その2〜4倍の時間の睡眠を取ることが快適な目覚めと健康に良い睡眠のためには非常に大事になります。また人間の生理的な条件は大昔から変わっていませんので、早寝早起きという昔ながらの健康のための睡眠の格言は守った方が良いでしょう。


参考になったサイト>>病気の悩み相談室
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みどり
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ewwqd/index1_0.rdf