高見沢俊彦で小沼ようすけ

June 07 [Tue], 2016, 23:21

スキンケアの必要性に疑問を感じている人もいます。



スキンケアを完全に排除して肌そのものが持つ保湿力を守っていくいう姿勢です。





けれども、メイクをする人はメイクを落とすためにクレンジングが必要になります。


クレンジングの後、肌を無防備にしておくと肌はみるみる乾燥していきます。


ちょっと試しに肌断食をしてみるのもいいかもしれませんが、自分の肌とよく向き合い、ケアするようにしてあげてください。


アンチエイジング成分配合の化粧品を使うことで、しわ・シミ・たるみといった肌の老化現象を遅くすることが可能です。




でも、アンチエイジング化粧品をどれだけ使用していても、乱れた生活を続けていれば、肌の老化のほうが優ってしまい効き目を感じることは難しいでしょう。



肌に体の中から働きかけてケアすることも重要ではないでしょうか。



お肌のお手入れでもっとも大事なことが洗顔です。きちんとメイクを落とすことで肌の状態を清潔に保たないと荒れた肌を他に人に見せる結果になるかもしれません。





しかし、洗う際に力が強すぎると、いらない分の皮脂を取るだけにとどまらず、必要な分の皮脂まで取り除いてしまうことになって、肌の潤いが無くなってしまいます。





また、洗顔は何も調べずにおこなうのは危険で、正しい方法を知り、実践するようにしてください。スキンケアのための化粧品を選ぶ際には、お肌にとって刺激的な成分があまり含まれていないということが選ぶことを優先しましょう。


刺激の強い成分(保存料など)はかゆみ・赤みなどの肌トラブルを引き起こしがちなので、成分表示を、しっかり見るようにしましょう。



また、メジャーだからといって誰にでも合うわけではないので肌に合っているかどうかなのです。


スキンケアで基本であることは、汚れを落としキレイにすることと潤いを保つことです。肌に汚れが残っていると肌に悪影響が生じる原因となります。



そして、肌の乾燥も外部の刺激から肌を守る機能を弱めてしまうので、保湿を必ずするようにしてください。





しかしながら、保湿を行いすぎることも肌にとってよくないことになります。最近、ココナッツオイルをスキンケアに使う方が女性がどんどん増えています。化粧水をつける前や後に塗ったり、スキンケア化粧品に混ぜて使うなど、使い方は様々。



メイク落としとしても使えますし、マッサージオイルとしても活躍するそう。



もちろん、積極的に食事取り入れていく事でもスキンケアにつなげることができます。


ですが、体に吸収されるものですので質の良さにはこだわって選んでくださいね。洗顔の後の化粧水や乳液には、つける順番があります。




きちんと順番通りに使わないと、効果が得られないかもしれません。





顔を洗ってからつけるのは化粧水です。これにより肌を潤しましょう。




もし、美容液を使うときは化粧水の後。


その後は乳液、クリームの順番でつけていきましょう。



肌の水分を補ってから油分で肌が乾燥するのを防ぐのです。


肌の状態をみながら日々のスキンケアの方法はさまざまな方法に切り替える必要があります。


ずっと同じやり方で、お肌をお手入れすればそれで大丈夫というわけではありません。





乾燥していると思ったらたっぷりとうるおいを与えたり、生理前などお肌に影響がありそうなときは刺激の強いものから弱いケアにかえてあげるというようにお肌にとって大切なことなのです。春夏秋冬でお肌の状態も変化していきますから方法を使い分けることもお肌のためなのです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ayu
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ews5raorg4reiv/index1_0.rdf