就職活動を成功させるために

April 01 [Mon], 2013, 15:36
フリーターの状態から就職を成功させるコツは何でしょう。アルバイトをしてもキャリアとは見なされないものですが、募集企業の職種とアルバイトの職務内容が合致していれば、経験と見なされるかもしれません。とはいえ、そんなラッキーなことはほとんどありません。フリーターから正社員になることは難しく、経験や実績を重ねることができないままに年齢ばかり取ってしまうことにもなるでしょう。たとえアルバイト経験が長くても、フリーターである限りは就職採用時に評価されることは難しいといいます。フリーターの就職を阻む要素に年齢があります。30歳を過ぎると正社員の求人は激減し、さらに40歳を過ぎると職種の選択の幅が極端に狭くなります。一度フリーターになってしまったらもう2度と正社員での就職は不可能なのかというと、そうでもありません。正社員としての経験を持たない人が正社員になることは難しく、フリーターであることは条件としては良くありません。逆の見方をすれば、職歴が無いという部分さえなんとかできれば、中途採用枠で正社員になることも可能といえます。学生の就職活動は、何ができるかより、何をしたいかを優先して行動していたかもしれません。ですが、フリーターでありながら就職活動を成功させるためには、アルバイトや派遣で経験を積める職業を選ぶようになります。

ここがいいみたい
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ewpo58147
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ewpo58147/index1_0.rdf