び助に影響されサホテン四人の夢見た

May 07 [Sat], 2011, 9:46
朝方3時に目が覚めて、でアプリして、日記のレスして、日記やぶやき読んで二度寝したらサボテン四人の夢を見たリアル過ぎて起きて5分くらいして夢だったことに気付いた夢でも嬉しい恐らくび助のぶやき見たのと、日記のレスして、中学の時のことを懐かしんでたから夢に出たに違いない相当中学時代に依存しているようだ夢は、東京が舞台だったかな仕事とか用事がありながらもなんとか四人が揃い、ご飯を食べることに。思い出話に花咲かせる。楽しい時間は無情にも過ぎて、あたしは飛行機の時間になる。せっかく逢えたのにご飯食べるだけで終わってしまうなんて、心残りが半端ないギリギリなので慌てて空港へ走る三人も見送りに一緒に走ってくれるあぁ嬉しい夢だよ建物が隣接されていて空港には近いが、羽田の規模では走っても相当の距離なぜかタクシーにも乗らず走る途中、高層ビル並の高さにエレベーターで上がるなぜだ東京の高層ビルが一隅出来る素晴らしい景色に一度感激時間ないのに足止める空は明るく、夕焼けにもなっていないのでお昼頃だと思われるあたしは徐にデジカメを取り出す係員にこの風景を背景に四人を撮ってくれと頼む時間がないのにお前っここでなんでかび助が、あたしが撮るよ、とデジカメ受け取るはい、ちーずぱしゃり四人じゃなきゃダメなんだ欠けたら意味ないの夢の中まで執着心半端ない今度こそ係員に頼み、何故か観光客よろしくこの丸いボタンを、強めに押して下さいの説明をしてるとこまで描写無事四人で撮れて、再び走り出すいの間にか地上の立体駐車場にいて、走っていると駐車している車に乗ってトランシーバーと、ボードに挟んだ資料を見ながら通行者をチェックしている芸人ピースこちらを見て何か気付いた顔をしてトランシーバーで何か伝えているピースはそこまで好きでもないので、足を止めず搭乗口に向かう少し走ったらまた芸人今度はブラマヨで、トランシーバーで通信した後、あたしらの前に立ちはだかる飛行機はもう出発したこの後の便は全て満席だから諦めて明日まで待てという内容を告げられる色々ツッコミ所あるが、夢なんで優しくスルーしてねてへっしかし明日からまた仕事なあたしは朝6時出勤なので今日中に北海道に飛ばないと間に合わないので必死にどうにか飛行機に乗れないか聞く荷物乗せる場所で構わないからとか無茶を連発仕方なく諦める三札幌交際人に礼を言い、いの間に戻ったのか最初の飲食店で別れる飛行機は諦め、最近開通した東京⇔青森の新幹線に乗って青森からフェリーで北海道に向かうことになったで、目が覚めた。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ewo1r6no3f
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ewo1r6no3f/index1_0.rdf