サッカー日本代表に山田直・槙野を初招集 W杯最終予選

May 23 [Sat], 2009, 11:53
日本サッカー協会は21日、キリンカップ(27日=チリ戦、31日=ベルギー戦)と、6月にあるW杯アジア最終予選の3試合(6日=ウズベキスタン戦、10日=カタール戦、17日=オーストラリア戦)に臨む日本代表26人を発表した。

 18歳のMF山田直(浦和)と22歳のDF槙野(広島)が代表に初招集され、左太ももを痛めている田中達(浦和)は外れた。チームは25日に大阪に集合してチリ戦に臨む。海外組の中村俊は26日に帰国予定で、松井はウズベキスタン戦から合流する。

 日本はあと勝ち点3でW杯出場権を獲得するが、岡田監督は「あと一歩まで来たと思われるのは当然だが、もう大丈夫というところから覆ったのを何度も見ている。ウズベキスタン戦に集中するだけ」と語った。
P R