今枝と西島

January 03 [Wed], 2018, 22:47
家に帰りついた時になぜか家の玄関の前方に心当たりのない箱が置いてあって少し狼狽えました。
初めは怖かったのですが、手紙が入っていて読んでみるとどうやら私の友人が置いて帰ったという事が分かりました。久しぶりに実家に子連れで帰るのもいいですね〜〜!父と母も喜びますし、家事を成さなくても許されるのが主婦としては大変楽なので幸せです(^^;私の幼い時にそれほど好きでもなかったおもちゃなどが今現在愛されている理由って確信があるわけではないですが、理解可能です!懐かしい気分が大人になっても消えないもんですね〜〜。



。自分が行っている仕事が時折考え込んでしまうと天職とは言い切れないように気持ちになる事もありますが、夢を実際に自分の仕事にしてしまうという事は、想像以上に大変かもしれないという気持ちにもなります。
この歳で言っても無意味なことだと認識してはいますが…近隣にあるスタイリッシュなレストランが平日限定ですがパンとサラダのバイキングを激安価格で実施しているのでたまに食べますがこのレベルまで安価だとどのような手段で利益を出しているか不思議に思えてしまいます。


仕事を定年した父と母ですが、痴呆症防止のためにアルバイトを開始しました。週3回程度ですが他人との関わり合いが痴呆症を防ぐためには効くと言っています。


本日のプランは今まで見て見ぬふりをしていた掃除やゴミの始末をしっかりとやってから趣味の手芸を行う、というものです。

方今はこんな日々が繰り返しですが、私的には全然文句ナシなんです!布団類などの大きな洗濯物はコインランドリーに行って洗うと簡単で助かりますね!あのレベルで大きいと洗濯中に近所のスーパーマーケットで買い物をしている間に洗濯が済むので非常に役立ちます。冷蔵庫の中を見たらちょっと前に購入した惣菜や牛乳が賞味期限が残念ながら切れていて泣く泣く捨てる事になりました。

こういうのってなぜだか強烈に辛い気持ちになるのは何故でしょうか?疲労が溜まっていて家事ができない際は便利な冷凍食品やインスタント食品で何とかしてしまう事が多いですが、これはよくないですね。
こういたところを子は見ているのでしっかりと動いていくつもりです!古くからの友人も現在は立派になってドクター等になって自活していますが、時々一緒に飲み会を行うと現状の立場など気にしなくなる関係を保てているってうれしいですね!何気なくテレビを見ているとなんとなく感じたのが、昔と異なり昨今は怖いニュースが増えたような印象を受けます。私が幼い時にはここまでの量はなかったと思います。昨日はしばらくぶりに兄弟に会ってきました。4週間ぐらい前に生を受けたばかりの愛くるしい赤ちゃんの会うためでした。どんなタイミングで見ても愛くるしいですね!小学生時代からの友人なんかは話が途切れても気まずい雰囲気にならないのはもう半分家族みたいなものだからという気がします。勤め先の同僚と無言状態が続くとちょっと気まずい空気になりますもんね!そういえば約1か月前に隣の住まいに引っ越してきた家族の人々が今日は庭に出てバーベキューパーティーを行っていました!あの良い匂いは香りだけでも幸せな気持ちになってしまいますね!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:慶太
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる