よし、禁煙する

June 07 [Thu], 2012, 22:48
この放置されたブログ(もといわたくしの日記)で
鮮やかに禁煙を達成したいと思う。

今迄何回も何回も禁煙するチャンスはあったけど
結局14年間ヘビースモーキングを続けてきたわけです。
ええい、

そろそろやめないと美容的な意味でマジでヤバい。
なんか女子的な分野で出産とかそっちの意味ではもっとヤバい。

今から 頑張ろう。
また失敗するかもしれないけどさ、ほら
始めない場合の成功確率・・・
僕の計算ではゼロです。




*本日の状況*

抜歯して歯が痛いことを理由に禁煙しようとしている。
痛み止めはまだ未使用、感覚を遮断する薬はあんまり好きじゃない。
そもそも歯の治療中はタバコをやめろと歯医者に言われるであります。
なぜなら、歯の治療とタバコは誠相性がわるい。
タバコと歯の関係を調べた。めっちゃ怖い。
治るはずのものも治らないと、頭を抱える歯医者さんの愚痴を読んで心にしみた。
歯茎が治らないと困るから、とにかく最初の目標は一週間にしよう。

ほんとは治療後にすでに3本も吸ってるけど(麻酔が抜けていく感覚にイライラした)
関係ない、これで終いだ!!

なんかw

September 21 [Tue], 2010, 13:19
欝な記事で更新止まってんね。
しっぱいしっぱい。

仕事忙しいです。

しゅう

May 07 [Fri], 2010, 11:12
トラブル続きの外出から帰ってきた瞬間、妹の悲鳴が聞こえた。

荷物を放り出して母の部屋に駆け込んだ僕は、猫をかかえてうずくまる妹を見つける。
そこにはたった今、息を引き取った周が力なく横たわっていた。
妹は錯乱状態でわけもわからずわめいていた。僕の目には動かなくなった周しかうつらなかった。
何もできなくてただ泣いた。
死んでるようには見えない。
あたたかいし、やわらかいし、今にも起きそうで、
意味が分からない。

ずっと調子がわるかった。
家族でかわりばんこに病院につれていった。
あまりに痩せていた。
腎臓はもう動いていなかった。
時々苦しげに物陰に隠れた。
もの言いたげに僕を見つめた。
人懐っこくすりよって、
いつもけいに嫉妬されていた。
目が丸くて手が大きかった
ビビリだけど強かった
うちに来たときには、もう方目がなくて
毎日拭いてあげたっけ
怒られると自称行為をする変な猫だった
ちゃみといつも喧嘩してて
ちゃみがしぬとすぐに調子を崩してしまった
仲良しだったんだと思う
妹は外でくらす僕と離れて周を実家に連れ帰り
我が子のように愛していた
そして身をちぎられるようになき叫んでいた
号泣だった


日常にもどれなんて
おかしな話だと思わないか
周がいることが日常だ
喪失したのは周も含めた日常だ
だから新しく作るしかない
戻る場所なんかない
だから今は悲しませてください

周 愛してるよ
タフな子だって、先生誉めてたよ
あまりに早く逝ってしまったね
可愛い周
よくがんばったね
辛かったよね
お前がいてホントに楽しかった

(無題)

May 07 [Fri], 2010, 9:24
嘘みたいにあっけなく周が死んでしまった

絶命寸前

April 12 [Mon], 2010, 20:28
僕は昔みたいに他人にあたらないし
自分のからにとじこもったりはしない
適切だと思う行動をとるし
そのために色んな事をがまんするのも

割と簡単だ

でも色んな矛盾や
心ない行動や
無関心や
責任逃れとかが
たまに泣きたくなる位辛い

僕がしているのは
けしてお前たちの生活のための行為ではないんだと
大きな声で言いたい
怒鳴り散らしたい
殴り飛ばしたい

長年培われたクズには
どうせなにも分からない
そうやって損なわれて行くことに
どうせ気付けない
じゃあ何の為なのか
僕は考えた

挑戦しないことこそ
最大の後悔だ
その為に与えられた時間なのだと
だから明日も頑張ろうと

ちぎれてしまうまでは
やりつづけようと思う
早く助けに来てね

帰宅

March 27 [Sat], 2010, 16:19
実家に帰ってきました。

掃除のしすぎで筋肉痛とは恐れ入る。
早く荷物届かないかなー。
パソコンないほうがいいかもしんないけど(笑)
あるとそればっかするからな僕は。

おうちにかえります

March 21 [Sun], 2010, 16:54
次の引越し先は横浜。ということで実家に帰らせていただきます。
引越しの荷物まとめるの大変だ・・・。
ものが捨てられない症候群の僕としては
減らすのが一番の難関。

ぬいぐるみとか、捨てていけよ と 思う 26歳 春。
くそー!!枕としては超優秀なんだぜ?

とある科学のレールガン

February 26 [Fri], 2010, 2:24
というアニメをみた。
ものすごい勢いで指からビームがでるんですよ。
そりゃもうどかーんてなもんです。
他にも超能力者がいっぱい出てきて戦ったりします。
あと、学園モノで
女子がキャイキャイゆってる感じでした。

何か絵も可愛くてなかなかよかったです。
もっといっぱい戦えばいいのに戦闘シーンが少なくて残念ちん。

その前作であるとある魔術の禁書目録というのを今見ているのですが
こっぱずかしくてわなわなしますね。(中二病台詞のオンパレードに)

失はれる物語

January 19 [Tue], 2010, 6:32
思い通りにならないからって落ち込んだりなんかしちゃう午前7時。
大抵の事はどうでもいいんだけど、友達の事となると僕もしつこいですね。

自分を慰めるための文章とか、何て下劣なんだ・・・。
あまりの下劣さに自分で自分がもけもけしてきたので、本の感想とか書こうと思います。

カテゴリ選ぼうとしたらbookがなかったけど、
このreedっていうのが読書感想文にあたるのだろうか?
自分の事だけどわからないという。


ココから本文


音楽を聴いて感銘を受けたので、
それの元ネタとなった小説を読んでみました。
乙一さんの失はれる物語。
この本を探していたところ、GOTHという別の作品があったので先に買ったのですが
既読でした。
畜生。ドコで読んだんだ・・・自分で買った覚えないのに。

この小説、短編集です。
 CaiingYou
  (友達が居ないので携帯電話を持つ妄想をしていたところ、
   ある日その携帯に電話がかかってくる話。
 失はれる物語
  (事故にあって右腕のかすかな感覚以外
   全て失った男が真っ暗な世界で生きている話。
が好きです。

文章の作り方はライトノベルに近いのですが、なかなかおもしろかったです。
何よりしかたねぇよ!っていうラストが良かったです。
僕はハッピーエンドが好きですが、都合のいい話はキライというひねくれものなので。
日本人はフィクションに非現実を求めるなんていいますが、
もし僕がこの非現実に埋め込まれたら、一体どう行動するんでしょうね。
そんな風に想像するのが楽しいのだよ。

あけましておめでとうございます

January 05 [Tue], 2010, 20:13
うん、めでたいね。実にめでたい。
今年も宜しくね。
P R



2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
*我が家の生き物*

「わたくしとネコ」


「ふぐととかげ」

テトロドキシン仲間 アカムシが好物



コロニーな生活☆PLUS
おれのころにーのようす


最新コメント
アイコン画像ちひろ
» 絶命寸前 (2010年04月15日)
アイコン画像牙龍
» 絶命寸前 (2010年04月12日)
アイコン画像ちひろ
» 帰宅 (2010年04月09日)
アイコン画像牙龍
» 帰宅 (2010年04月05日)
アイコン画像ちひろ
» 卒論 (2009年12月18日)
アイコン画像龍牙
» 卒論 (2009年12月17日)
アイコン画像ちひろ
»  (2009年12月11日)
アイコン画像れあth
»  (2009年12月03日)
アイコン画像ちひろ
» 隣人 (2009年11月04日)
アイコン画像† 龍牙壱鴛 †
» 隣人 (2009年11月01日)
Yapme!一覧
読者になる