(無題) 

2008年04月16日(水) 22時57分

何?

何??

何???

そういう事?

/ 

2008年04月14日(月) 0時39分

ダメだろ?

こういう場を作ったら

恨みつらみしか出てこねえ

誰も見てないってのが救いかな


そら、遊んでる方が楽しいだろうよ

大切な思い出作り…www


ププッ、笑わせる


明日が楽しみだ


九割方、プレゼント叩きつけて、踏み壊して、更にはぶん投げて帰るかな


マジでバカにするのもいい加減にしやがれ


一方の弁論聞いてりゃ、確かに洗脳されるかもな

かと言って、弁解する気もこれっぽっちもねぇが

さも笑わせる


女王陛下気取りか?


長生きしそうだぜ


God save the queen?



fuck

独り 

2008年04月08日(火) 21時23分
惨めな思い


ありえない展開


全てオレが悪いのか?


バカにすんなって


ふざけすぎ


この状況で、

暴言吐かない男は

いますか?


オレは内に

沈めようとして

失敗してるけどね


久々だね


此処に毒吐くのも


URL変えるか?


もういいよな


世迷い男の墓場へようこそ

「オイシャサンゴッコ」 

2007年10月09日(火) 18時07分

『ローグ アサシン』鑑賞。

前評判から、『リトルトーキョー殺人課』の再来みたいな印象を持っていたが、その期待は良い意味悪い意味両方で裏切られた。

ビッグネーム二人の激突ってのは、お茶を濁して終わりって感じ。

これはよくあるコト。

勘違いジャパンの描写については、『リトルトーキョー〜』程突抜けられなかったんだよな…。

自称・驚愕のオチは、正直読めた。でも、よく出来てたと思う。

主人公が途中で代わるってのも、この二人ならそこそこ意外性あったし。

ただ、そこからの決着のつけ方が良くない。悪役に転じたなら、もっと極悪に落とさないと。

オチ以外は不満タラタラ。

石橋AIKI凌とジェットのソードバトルは見応えあった。

さすが加藤車イス晴彦の師匠だよw

ケインの扱いは…、酷いな。

アクション出来るんだから、その他構成員からは頭一つ位抜き出さしてやらないと。

耳斬られて、ホイールバァーンじゃ、かわいそうだよ。

正直、ハリウッドはジェットを持て余してる感じ。

インタビューからも伺えるが、明らかにモチベーション落ちてるよ。

『ハムナプトラ3』も不安過ぎる。

中国の至宝に、至宝たる活躍の場を切に望む!!!

ジャンゴ〜♪ 

2007年09月28日(金) 3時03分

『スキヤキ ウエスタン ジャンゴ』観賞。

う〜ん、面白いコトは事実だ。

マカロニウエスタン・平家物語・シェイクスピア・クロサワetc. ごった煮の様相はまさにスキヤキ。

オールスターキャストで、話題性も抜群。一般にも認知されるだろう。

でも、あっさりし過ぎかな、と。

毒が無いのよね。

ちょっと薄め過ぎた感じ。尺をもう少し短くして、濃度を上げた方が、良かった。

キャラが多過ぎて、ほぼ全ての人物に見せ場が存在するから、主人公のこの影の薄さときたら!!!

弁天は、カッコ良すぎたけどそれはスピンオフでやれと!

これだけの魅力的な、キャスト、スタッフを揃えたのだから残念でならない。

三池監督ならもっと、はっちゃけれた筈だ。




あ、後、石橋はイラネ

しかし、 

2007年09月12日(水) 1時48分

ウザってえな、全く。

このblogは、映画評&毒吐き用なんで好きホーダイ書くが、

人を威嚇して生きているゴミクズ以下の、ドチンピラ(言うても糞ジジイ、その歳でチンピラ気取っとるのが尚更イタイ)どもに誰しもが眼を背けたくなる程、悲惨で酷たらしく、更には汚らしく、史上最低の死が送られん事を切に祈る。

そうやって、金に固執し続けて生きているウジムシが、オマエラの人生、豚並にスカスカだっつーの。


とにかく、モノホンでもないくせにイキがるなって。ジジイが。

鼻の骨、陥没させたるぞ、FUCK。

耐死仕様。 

2007年09月10日(月) 2時19分

今日は、『デス・プルーフ in グラインドハウス』を観た。

うーん、やっぱUSヴァージョンで観たかったってのが正直なトコ。

フェイク予告編入れての二本立てって形で、製作してる訳だから、単体を水増しして公開したらこうなってしまうコトは予想出来たが…。

先にディレクターズ・カットを観て、その後に通常版のスカスカさが気になるっていうコトは結構あるけど、今作に限ってはタラ特有の冗長な会話のシーンが更に長く感じた。

自分の英語力を棚に上げての意見どすが…。

ただ、脚フェチ丸出しのカメラワークや、ゾーイ・ベルのスタントには心踊った。

ここまで、自分の好き勝手に映画撮れるヤツってタラぐらいっしょ?

最近、ネタ切れとかほざく輩がいるけど、ネタは腐る程あるんだよ!と。
(中には、確かに腐ってるネタもあるが・笑)

これからも、この調子でぶっ放し続けてほしい!
さぁ、次は三池とのコラボ、『ジャンゴ』だ!!



ヘタレ化スタントマン・マイク(カート・ラッセル)の可愛い一言。

「I'm sorry (ごめんなさい)」www

老けた!肥えた!フレンチ大作戦 

2007年09月09日(日) 5時32分

『ラッシュアワー3』観賞。

3作目にもなると、新鮮味も無くなり、マンネリ感も出てくる頃…。

でも、今作は最近流行りの短期集中型トリロジーではないので、作中の時間が実際の時の流れとリンクしていて、感慨深い。

肩の力を抜いて観るには最適のポップコーンムービーだ。

しかし、ジャッキー老けたよなぁ…。しかも、アクションも申し訳程度…。

クリス・タッカー肥えたよなぁ…。もう、オカマ役は出来んぞ…。

主演二人が、こんな感じだから杞憂していたけど、そこを救ったのが我等が真田広之でしょう。

白スーツが、カッコ良すぎた!やっぱ、アクションをするべきだよ、真田氏は。

もう、演技派を通す期間はやめようよ。この人は、ネイティブ並に英語を話せるから文芸作やドラマにもこの先ガンガン出ていくと思う。

でも、『里見ハ犬伝』や『伊賀忍法帖』、『皇家戦士』、『龍の忍者』とかで洗礼を受けたeveさんとしては動きたおしてる真田氏をもっと見たい!

今、気付いたけどバディムービーの悪役でブレイク→ハリウッド主演作公開っていう階段を駆け上がった人が他にも居たね。

これまたeve吉のリスペクトするジェット・リーじゃないですか?!


真田氏主演で、“アツイ”アクション映画を撮れよ、ハリウッド!!


ジャッキー対真田は、もっと昔に観たかった感はアリアリだったが、そこには確かにワクワクして夢の競演を楽しんでいる自分がいた。

厄日。 

2007年09月04日(火) 1時58分

とにかく、もうやってらんねぇ!

今日は出勤時から、退勤時までウザイ事の、ブルズ・オンパレード!!


中間管理職ってこんなにウザイモンですか?!


辞めるだの、明日遅れますだの、FAX送るつもりがコピー七百万枚する揚句、紙詰まりだの!!

やれ、味噌と擦り下ろしたにんにくくれだの、もう閉めるから早よ片付けてだの!!


世の中、全部テメエ等の思い通りか?!好き勝手かっ?!


全員、○ね!!!

映画。 

2007年09月01日(土) 18時08分

今日は、映画の日か。

仕事終わってから、最終の回間に合うかな…。

『デス・プルーフ』と『ラッシュアワー3』どっちを観に行こうか。

タラをとるか?

真田をとるか?

結局は、両方観たいんだけれどもね。


それはそうと、もうすぐ『ジャンゴ』だね。

職人監督三池にしては、初めて日程&予算オーバーしたという今作。

必見っしょ?!
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:everock
読者になる
Yapme!一覧
読者になる