TRPGのイベント<<髑髏騎士・ロプスキュリテ男爵 >>のアイディア・メモとか。サポーターとの連絡とか。 イベントに関するイラストと説明文と、哀願文(何)とで成り立っている。 どんどんコメントを記入して、風呂敷を広げちゃえ!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eventmaster
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
髑髏の騎士・ロプスキュリテ男爵 / 2005年08月26日(金)
 
   
Posted at 12:52/ この記事のURL
コメント(0)
取り敢えず、ギミックについて考える。 / 2005年08月26日(金)
◎レイドの伝説の勇猛戦士・ロプスキュリテ男爵。その彼の亡霊がロマールで猟奇殺人を起こしている・・・という噂。ロプスキュウリテ男爵はロマールとの戦いで命を落としたハズ。しかし目撃者の証言では、生前彼がつけていた髑髏面と魔剣を身につけているという。

◆まず髑髏の面。こいつは禁断の門に封印されている魔物を召還してその魔物を使役してしまうという効能を持ったアイテム。同時に魔剣<<ゾルダーナ>>とセットになっている。(逆に言うとセットでないと<<ゾルダーナ>>は使えない)
◆魔剣<<ゾルダーナ>.は鞘から抜くと周囲7メートルの生命体の精力を吸い取ってしまう剣。
剣を重ねる度に、相手は生命力を失っていく。剣を扱う者の生命力も、髑髏の面を着けていないといの一番に生命力を吸収されてしまう。剣自体の能力はロング・ソード+2。
◆鎧には、筋力強化の魔力が宿っている。
◆テレポーション・リング。二対一組の指輪。ひとつを目的場所に置き、緊急離脱の危機に陥った時にワードを唱えれば、そこにテレポーションする指輪。いちいち、目標場所を設定しなければならないので面倒臭いが、それくらいの面倒臭さはイベント上、必要だろう。

尚、これらのアイテムはイベント終了後、イベント・マスターの権限で、何かと理由をつけて消滅させる。
 
   
Posted at 17:23/ この記事のURL
コメント(1)
ロプスキュリテ男爵の家来についての設定 / 2005年08月28日(日)
ロプスキュリテ男爵・・・・先のレイド・ロマール戦役で、恐るべき力を放ったロプスキュリテ男爵。しかしファリスの若き神官戦士ファインダーガによって討たれる。しかしロプスキュリテ男爵の装備は戦火の中に取り残され、行方不明になっていた。
彼の装備を引き継いだのは、当時13歳だったタウガー・ロプスキュリテ(現27歳)。
父親がレイド・ロマール戦役によって完成できなかった儀式を行う為に暗躍している。
(注釈:タウガーは美男子風の方が受けるだろうか?(笑))

暗躍する部下達について。
あんまり弱いと冒険者PL達に達成感が湧かないだろうし、強過ぎて殺しちゃったら意味ないし。だから部下達については、特別の性癖を持たせる事にした。
相手を痛ぶり、嬲り、なかなかトドメを刺さない残忍ぶりを。そうして時間稼ぎをしておいて、危機に陥った冒険者達をNPCに救出してもらう。
さてそんな彼等の構成は、黄金パターンで。
@年寄りで、狡猾そうな魔法使い(頑固)。
A妖艶な暗黒神官(金に意地汚い)。
B巨体で筋肉隆々の戦士(頭わり〜)。
名前・容姿・性格付けなどはこれから考えましょう。
容姿注釈:<<ゾルダーナ>>の生命力搾取から逃れる為に、簡易髑髏面をつけさせる事。

とにかく冒険者は殺さないように。
危うくなったらNPCのファインダーガなどを出して、冒険者達を救出する事。
 
   
Posted at 13:24/ この記事のURL
コメント(0)
儀式について。 / 2005年08月28日(日)
20年前にファリス、マイリー、ラーダ、チャ・ザの神官がそれぞれ斬首され、首を持ち去られる事件があった。それはロプスキュリテ男爵が禁断の門を開け、ノーライフキング<<アポピオーンス>>を使役しようとした。
禁断の門があるのはレイドの地下神殿にある暗黒神祭壇。そこに5大神に仕える神官の首を並べると禁断の門が開き、封印されていたノーライフキング<<アポピオーンス>>が蘇り、使役する事が出来るというものだ。
マーファの神官の首さえ揃えば封印が解けるところまで来ていたが、レイド・ロマール戦役が始まり、ロプスキュリテ男爵は斃されて、ロプスキュリテ男爵の企みは潰えた。
しかし息子のタウガーが、父親クロットの残した秘密の文献を解き明かし、再び5大神の神官の生首狩りを始めたのだった・・・・・・・と。

う〜ん、なんか怪奇的過ぎるイベントかな?
まぁ、ノーライフキングはレベル15もあるので、復活させないようにしたいと思う。
それでもプレイヤー達の行動が悪くて、封印が解けそうになったら、ファインダガーの登場で失敗させよう!!
 
   
Posted at 16:16/ この記事のURL
コメント(0)
P R
2005年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像腐乱虔博士
取り敢えず、ギミックについて考える。 (2005年08月28日)
 
 
GMO MadiaHoldings, Inc.