「イーモリジュ」の痛みについて

November 17 [Mon], 2014, 0:19
大きい保冷剤なら痛みを緩和させながら、イーモリジュのお手入れを効率的に出来ます。
又、照射した後に再度冷やすと、肌の負担をさらに抑えることが出来ます。

痛みについては個人差もありますし、照射する部位によっても異成るみたいです。
実際に使ってみると、ステップ10で照射しても痛みを感じ無いところもあれば、少しステップを下げても痛みを感じるところもあります。

其れは、保冷剤で冷やすことです。
イーモリジュには、保冷剤が付属品として入っています。

そのような方の為に、イーモリジュによる痛みを軽減させる方法を紹介します。
痛みを軽減する方法は非常に簡単です。

痛みや負担を抑えて、効率しょっちゅうイーモリジュを使う為にも、保冷剤を用いて冷やす方法は非常に有効です。

この保冷剤で冷やしてから照射するだけで、痛みを大幅に減少させることができるのです。
保冷剤を直接当てると、短場合間で冷やすことが出来ますが、肌に水滴がついてしまうので、肌を拭く必要があります。

保冷剤を布などで包んで冷やせば水滴もつきませんし、布の厚みを変えれば、冷やし加減も調整することが出来ます。
又、大きめの保冷剤を使うすれば、広い範囲を1回で冷やすことが出来ます。

イーモリジュは肌が冷えている間に、照射が数発出来ます。
出パワーステップが小さい場合は、照射から次の照射までの場合間(チャージタイム)も短く成ります。

フラッシュ脱毛器は、照射ステップを上げていくと、痛みを感じることがあります。
「イーモリジュ」の場合は、比較的痛みは少無いみたいですが、痛みに関しては個人差も有るので、気に成る方もいるとおもいます。

富士フイルム アスタリフトジェリーアクアリスタ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:evei0605
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる