島本が塩崎

December 15 [Thu], 2016, 6:49
近頃ウチの住まいの周りに野良猫が縄張り戦争しています。
鮮魚暖簾を営んでいる為か知らぬ内に猫の集団立場になっているのかしら・・・。もちろん看板などはやっていません。飼いたいけど魚屋のために飼えないのです。親にも御法度!と念を押されてある。猫は3匹辺りウロウロしていてちょいちょい除け者が加わって5匹ぐらいになるんですが、全て雄ネコでシャーっと恫喝やる動画がよく聞こえます。

猫は飼えないのでたえずひっそり覗いてみてある。ゼロ匹は横の垣根に登って後述を覗いたり、違うゼロ匹はウチのゴミ箱を漁ろうって爪を研いでいたりというまぁ自分達の住まいのようです。店舗ストリートの魚屋なので夜にはうちに帰る当方なので真夜中はどうなっているのか分かりませんが、背後の勝手口付近は猫がしたであろう屑が散乱やることがあって困ってある。猫は素晴らしいので保健所などに連れて行く気になれず…かと言ってスキを見せると見せの中に入ろうといった虎視眈々という狙っている…。先日はイシダイという魚を持って行かれて父さんが憤慨していました。ちゃんと勝手口を締めなかった父さんが腹黒いのですが、猫はヒソヒソ店内に入っていたようです。

近所のお年寄りが良かれとしてやる野良猫への看板やりも手伝って子猫が増えている現実…そのお年寄りがウチで魚を買ってその魚を野良猫にやるらしくそれも困難…。
頭が痛い問題です。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:龍生
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる