米嗣だけどヨン様

March 10 [Thu], 2016, 11:06
クレヒスはキャッシング&カードローンを利用するにあたり、とても重要なのです。

聴き慣れないこの用語、実は「クレジットヒストリー」の略で、過去に利用したキャッシング&カードローンの履歴を表しています。キャッシングを行った後、ちゃんと支払いが完済できれば傷のつかない綺麗なクレヒスが出来上がるので、今後のキャッシング利用時の融資審査にも有利になってきます。
こういうわけがあるのでクレヒスというのは大事なものなのです。延滞にならないよう最大限の注意を持って必ず借りたお金は期日を守って返すようにしましょう。
はじめて作ったクレジットカードのことは、いまでもよく覚えています。

会社で最初のボーナスが出たときに、これだけ収入があるなら大丈夫かなと作ったカードなんです。



よく利用する家電量販店のカードを申し込み、翌週、書留が届いているなと思ったら、先日のクレカでした。クレカを作ったのを昼食のときに話したら「それ、お金幾ら借りれるの?」ときかれて確認すると、クレジットカードにはキャッシング(借入)枠というのがあり、最高50万(自分の場合は10万に設定)の現金を、このカードだけで借り入れることができるんです。



財布の中にはせいぜい2、3万しか入れていなかったので、一気にそれが何倍にもなったようで怖いなと思ったものです。現金融資はカードを使って行うのが一般的ですが、現代では、カードがなくても、キャッシングが利用できるのなんです。Webからキャッシングサービスの申込を行うと、銀行振り込みしてもらえるのなんです。カードを紛失する心配がありませんし、早くキャッシングを利用することが出来ると思います。ここ7?8年くらいでしょうか。過払い金請求のCMや広告って以前より多くなったように思います。
僕が使っていたカードローンは完済して何年か経っていますから、専門家に相談するほど大それた金額とは思っていません。しかし「払い過ぎた額」というのは聴き捨てならないですよね。戻ってくるお金が幾らぐらいになるのか知りたいものです。

金額を簡易で計算できるサイトもあるようですし、一度チェックしてみると良いかも知れません。個人が借入を申し込むときは、審査を避けて通ることはできません。


しかし即日融資を謳う会社が一般的になってきて、大手金融会社のカードローンでもすごいところで30分や、長くて3時間もあれば融資金を手にできるというのがざらなんです。



昔のほうが時間がかかりすぎだったのでしょうか。

企業に投資してもリスクのある現在、優良な個人顧客の獲得に力を入れだしたのか、昨今の迅速化の背景には複数の要因があると思いますが、融資を申し込む方としては大いに喜ばしいことです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:遥
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eusesca3qrrai6/index1_0.rdf