「sim速度制限比較」について調べてみた。まーたんの評価の高いSIMリサーチブログ

July 17 [Mon], 2017, 19:04
2015年5月からのSIMロック解除義務化という背景もあって、今後、格安SIMの需要がどんどん増えていくと言われています。一般的に、スマホにかかる費用は毎月平均7,000円(大手通信キャリアを利用した場合)です。一般的に大手キャリアで月7,000円のスマホ料金が、格安SIMや格安スマホでは半額程度になるんです。格安スマホ存在はイオングループより出た「イオンスマホ」より世間に知れ渡るようになりました。では、こちらはご存知でしたか?ほとんどの場合、格安SIM、格安スマホで使用されているのは、ドコモ、auの電波なんですよ。つまり、「格安なのは電波が悪いから」ではありません。ドコモ・AUを使用している時と全く同じレベルの電波の届き具合なんです。大手キャリアだと2年間は乗り換えられない…など制約が厳しいですが、格安SIMだと半年程度で制限がなくなるのでそこもいいところですよね。データ通信専用の格安SIMは、契約期間の縛りも無く、最低利用期間の設定も無いことが多く、かなりのメリットですね。格安SIMや格安スマホのにデメリットがあるとすれば、@docomoや@ezwebなどのキャリアメールが使えないという点かもしれません。ただ使い方によってはキャリアメールがなくてもまったく不便ではないので、何に重きを置くかによってどちらがよいかは変わってきます。ぜひ比べてみてください。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:So
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eurmrhrafgnebo/index1_0.rdf