ベストな練習時間

January 24 [Wed], 2018, 8:14
ユーフォニアム奏者にとってベストな練習時間、私は4時間位だと思います。
日によって多かったり少なかったりするけれど、普段は4時間を目安にしています。
4時間ってのは、海外の色んな金管楽器奏者にどの位練習しているか聞いてみたり、勿論自分で試してみての結果です。

学生時代は1日8時間位練習していて、日本ではそんな人が結構いたし、寧ろ褒められていたのだけれど、留学してからは練習のしすぎと色んな人に注意されて、でも2年間は止めませんでした。
勿論上達し続けていたし、それは毎日8時間、人一倍頑張っているからなんだと信じていました。
でもやっと気づいたと言うか認めたのです、私の音、疲れてるって。
だからハイトーンもいつも出る訳ではなく、疲れているから生じるミスも多くあったと思う。
それで3年目に思い切って1日4時間の練習に変えたところ、良くなった(笑)
それまでの時間は決して無駄ではなく多分私にとって必要な時間だったと思っている(思い込んでる?)けれど、何で早く気づかなかったのだろうとも思います。
何を練習するかや、人にもよると思うけれどね。

日本人以外で8時間以上練習する人は滅多にいないけれど、久々に1日8時間位、最高12時間位練習する学生に出会いました。
その学生もやっぱり音が疲れていて、明らかに練習のしすぎ、練習の仕方を変えればもっと上達出来そうな感じでした。
練習時間半分にして、空いた時間でコンサートを聴きに行ったり、勉強をしたり、運動をした方が良いと思う。
けれど厄介な事に、毎日8時間位練習する様な気合の入った人は上手な人が多くて、長時間練習に慣れてるから自分が疲れている事に気付かなかったり、練習沢山すれば充実感があって自分に自信が出てくるから、練習を減らす事にかなりの抵抗があったりします。
まぁ、だからとりあえず1週間だけ試してみて欲しいんだ。
それから自分に本当に合う練習時間、方法をもう一度考えてみれば良いのではないでしょうか。

ちなみに、将来プロになりたい学生で1〜2時間しか練習しない人は、もっと練習した方が良いと思うよ。


久しぶりのブログ

January 19 [Fri], 2018, 6:51
タイトル通りの久しぶりのブログです。
昨日はラジオの宣伝だったしね。

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、前回書いたのがアメリカツアー中で、その後日本で2つのコンサートと沢山レッスンをし、大晦日にイギリスに戻ってきました。
年末の仕事納めと同時に風邪をひき、今回は時差ボケも長引きましたが、年末年始ゆっくり出来たので今は絶好調です。
ツアーのお疲れ様会を兼ねて夫と地中海へバカンスへ行こうかと話していましたが、今の時季は意外と気温が低い事に気付き、車で40分の所へ1泊バカンスしてきました(笑)

4月のB→Cで初演する荒井さんの新曲が届き、1週間でやっと1ページ譜読みが出来ました。
なんだか、数学を解いているような、打楽器奏者になったような、1フレーズ出来上がる度に喜びが生まれて、なかなか楽しいです。

今後のとりあえずの予定は今月末リトアニアでコンサート、3月にイギリスで2回リサイタル、4月8日に熊本でリサイタル、4月17日にB→Cです。

ブログは1ヶ月以上間が空いてしまって、続ける意義があるのかちょっと考えました。
最近は月に1回パイパーズの連載を書き、月に1〜2回ラジオ用のレポートを書くので、プログを書く事に気が回らず、Facebook、Twitter、Instagramもやっていて手がいっぱい、親もFacebookやLineを始めたので私の近況は見れてるし。
でも、一応毎日覗きに来てくれる方々もいらっしゃるし(本当にありがとうございます)、一番自分の好きな様に書ける場所であるし、マイペースに続けていこうかなと今のところ思ってます。
コメント欄も、そろそろまた開放してみようかな。


【FMKラジオ出演情報】

January 17 [Wed], 2018, 21:51
明日1月18日、「FMK モーニング・グローリー」(朝7:30〜10:34)の番組内コーナー「グローバル・ビート」に午前9時25分ごろ出演します♪
是非聞いてみてください♪

お知らせ

December 05 [Tue], 2017, 1:53
只今アメリカ・ツアー真っ最中です。
それについてはまた別に書きますね。


本日情報解禁しました。
私、来年4月17日にオペラシティのリサイタルシリーズ、B→Cに出演いたします!
大変名誉です、ありがとうございます


https://www.operacity.jp/concert/2018/bc.php


自分で言うのも何ですが、なかなかおもしろいプログラムだと思います。


ちなみに、12月25日のデュオ・リサイタルも4月のリサイタルとは違ったカラーのプログラムでかなりお勧めなので、是非是非両方聴いて違いを楽しんで頂きたいです







【FMKラジオ出演情報】

November 29 [Wed], 2017, 5:05
明日11月30日、「FMK モーニング・グローリー」(朝7:30〜10:34)の番組内コーナー「グローバル・ビート」に午前9時25分ごろ出演します♪
是非聞いてみてください♪


あと1ヶ月

November 26 [Sun], 2017, 23:25
東京のコンサートまであと1ヶ月切りました。そこで再度お知らせ。なかなか無い機会ですので、是非聴きにいらっしゃって下さいね。

♪ユーフォニアム・デュオ・リサイタル♪
【出演】新井秀昇、ミサ・ミード(ユーフォニアム)、清水初海(ピアノ)
【日時】2017年12月25日(月) 19:00開演 (18:30開場)
【会場】仙川フィックスホール(京王線・仙川駅より徒歩5分)
http://www.soundfix.jp/map/index.html
【チケット】前売/ 大人 3,000円 学生 2,000円 (税込) 当日/ 大人 3,500円 学生 2,500円 (税込) ※中学生以下無料(先着10名様まで)、全席自由
【曲目】
新井秀昇 / 煌めく記憶の中で
R. コルサコフ / 熊蜂の飛行
滝廉太郎, 茨木智博 編曲 / 荒城の月
M. グリンカ / ソナタ
G. ビゼー, L.ヴェルトメン編曲 / カルメン幻想曲
S. フェルヘルスト / 悪魔のワルツ
J. サンアンドレウ / ベスティアリウム・オブ・ザ・ロスト・ダークマター (委嘱作品 / 日本 初演)
B. アッペルモント / グリーン・ヒル
P. スパーク / ツーパート・インヴェンション
【お問い合わせ】050-5261-4358(新井)
euphonium.recital@gmail.com




働きアリの法則

November 23 [Thu], 2017, 1:55
音大の学生に「練習のやる気がない時はどうしたらいいですか?」と聞かれた事があって、「練習しなければいい」と答えた事があります。
・・・変な会話だ(笑)

働きアリの法則って知ってますか?
アリの集団がいるとして、良く働くのは20%、普通に働くのは60%、そして働かないのが20%いるんだって。
それで、良く働くアリ20%を除いてみても、またその比率が出てくるらしい。
人間の世界にもその法則が当てはまるって話。

多分、プロになる人って自然と働く20%に入ってると思うんだよね。
人によって居心地の良い場所とか幸せとかって違うから、どれを選んでも良いと思う。
自分がどうなりたいのか考えてみると良いんじゃないかな。




最近の事

November 14 [Tue], 2017, 8:31
11月2〜5日、イタリアに行って来ました。
今回はスティーブのコンサートにサプライズ出演すると言う久々なスタイルでした。





ちなみに久々にグループの中でも演奏しました。

これは予定していなかったので黒い衣装を用意しておらず、赤い服にデニムで出演。
左側の赤い服の人、見える?

楽しかったです。

次の旅は今月末からアメリカですが長旅なので、イギリスにいる内に済ませておきたい・おかなければいけない事をしています。

あ、そう言えば、昨日。。

車のミラーぶつけました。。。壊れました。。。
家の敷地内だったので大事にはならなかったのですが。。。
いや、実はね、イギリスで運転するのまだ怖くて一人で運転してなくて、いつも夫に隣に乗ってもらって運転しているのだけど、
昨日は初めて一人で出かけようとした訳ですよ、そしたらこれですよ。
でも一人で出かけてたら事故にあったかもしれないから、神様が敷地内でミラーぶつけて出かけないようにしてくれたんだと思う。
・・・一応、プロの運転の先生に何度かレッスンを受けようと思っています。
目指せ、ゴールド免許!

【12月レッスン(東京)】

November 01 [Wed], 2017, 18:50
下記の日程にてプライベートレッスンが出来ます。ご興味のある方、詳細を知りたい方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

12月22日(金)
16:00-17:00 予約済み
17:00-18:00 予約済み
18:00-19:00 予約済み

12月24日(日)
11:00-12:00 予約済み
12:00-13:00
13:00-14:00
14:00-15:00

場所:田端駅から徒歩3分

【FMKラジオ出演情報】

November 01 [Wed], 2017, 18:44
明日11月2日、「FMK モーニング・グローリー」(朝7:30〜10:34)の番組内コーナー「グローバル・ビート」に午前9時25分ごろ出演します♪
是非聞いてみてください♪

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミサ・ミード
  • アイコン画像 誕生日:6月10日
読者になる
熊本市生まれ。東京音楽大学卒業 (特待奨学生) 。若いソリストの為のヨーロピアン・コンクール (ルクセンブ ルク) 満場一致の金メダル受賞を始め、国内外の数々のコンクールに入賞。第78回読売新人演奏会に出演。2012年パリ地方音楽院を首席で卒業。日本に帰国後、タイとアメリカにて開催された国際フェスティバルにゲスト・アーティストとして招待される。2013年前期、東京音楽大学付属高等学校演奏助手。2013年渡英以来、女性ユーフォニアム奏者では唯一のインターナショナル・ソリストとして20カ国以上でコンサート、マスタークラスを開催している。2014年デビューCD『Journey』をリリース。2016年より管楽器専門月刊誌『PIPERS』(パイパーズ)にて「ミードと暮らす」を連載。2017年スティーブン・ミード氏とのデュオCD『Love's Joy』をリリース。作・編曲家としても活動。ASKS Winds 、Bocchino Musicより、多くの作品を出版している。現在ビュッフェ・グループのベッソン・ユーフォニアム・アーティストとして、また、デニスウィック・パフォーミング・アーティストとして世界中で演奏活動を行う。
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
P R
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

月別アーカイブ