両角でシマテンレック

March 11 [Sat], 2017, 19:00
看護士の求人はそこらじゅうにありますが、願望通りの求人があるとは言い切れません。看護資格をおもちの方で就職できればいいと考える方は少ないでしょう。



できることなら高賃金で職場環境も良く、夜勤のないところに勤めたいと思われる方が多いものです。

願望に合っ立ところに転職するには、情報収集が重要課題といえます。


看護師が転職で結果を出すためには、将来の思い描いて早い時期に行動することが必要です。



さらに、何が重要かを決心しておいた方がいいでしょう。将来どう言う事を望んでいるのか明らかにして、その将来設計に合った転職先の情報を少しずつ収集して下さい。年収、職場環境、勤務形態など、自分にとって譲歩できない強権も考慮しておきて下さい。看護師の働く場所といえば、病院という印象が世間では普通でしょう。ですが、看護師という職業をいかせる場は、病院という場だけではありませんからす。

保健所で働く保健師と手を組み、地域住民の日々の健康管理などをおこなうのも看護師が出来ることです。

また、福祉施設には医師が日頃から存在することは少ないので、医療のほとんどは看護師によっておこなわれます。看護師となるための国家試験は、年に1度催されます。



看護師不足が問題となっている日本のためには喜ばしいことに、直近数年における看護師資格の合格率(低い試験ほど通った後に役立つことが多いものです)は約90%と非常に高い水準を推移しています。
看護師資格を得るための国家試験は、大学入学みたいな落とすための試験ではなく、一定のラインを超過できれば合格できる国家試験です。お年寄り社会が進み、福祉施設で看護師の必要性というものはとどまることを知らないのです。



さらに巨大企業にもなるとなんと医務室に看護師さんをおいていて、健康面やメンタル面における相談についてのケアをしているそうです。こみたいな事象では、その会社の一員になる可能性もないとは言ってもないでしょう。

看護士になりたいりゆうは本当に何をきっかけにして看護師を目指すことになったのかを交えるようにすると、イメージが良くなるものです。転職の時のりゆうはこれまでに経験(子どもには色々なことをさせた方がいいといいますが、それも程度問題かもしれません)したことを活かしたい今以上に、人の役に立つ技術を取得したいなど、ポジティブな印象を与えられるようにして下さい。
前の職場の批判や陰口は口にしないほウガイいです。
看護師の夜勤は、16時間などの長時間勤務となっていて、勤務中の仮眠が取れます。



国の指針により月に8回までと定められていますが、限度を超えてしまうことも多いです。


勤めている病院の勤務シフトによっては、たいへん不規則な暮らしになってしまったり、体調を崩しやすいのも、看護師が高い割合で離職していくりゆうの一部かもしれません。

全国での看護師年収は平均すると、437万円ほどです。でも、国立や私立、県立等公立病院で職を得る看護師は、公務員としての勤務であるため、年収は平均すると、593万円くらいになります。


公務員看護師は給料のアップ率も民間の病院より高く、福利厚生の面でも充実しています。準看護師だと、看護師よりも平均年収が70万円くらい低いでしょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リュウセイ
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる