Turnip!

July 13 [Wed], 2016, 10:10
彼氏のいない女性だけで、ナンパしてもらえないかなと期待して旅行に行ったんです。



でも、しつこく車に乗ってよと勧めてくる男性二人組だったり、オジサン過ぎて不倫を疑ってしまうものまであって、思うような出会いはなかったです。
これではまずいので、以前やっていた出会いホームページを頼りに恋人捜しをしていくつもりです。学徒だとそれだけでモテたものですが、すでにアラサーですし、こちらから積極的になるくらいの気持ちが必要かもしれません。ボランティア活動をしていると恋人ができやすいように言われていますが、怪しいものです。恋人捜し気分でボランティア活動を初めても、苦労ばかりのような気がします。それに、考えればわかることですが、そこで彼氏なり彼女なりができても、ボランティアをつづけたい相手とあなたでは合わないでしょう。

ボランティアで意気投合する人もいないワケではないんですが、自分を偽らないで交際したければ、色々な人の集まりである出会い系ホームページの活用をお奨めします。

異業種交流会は性別を問わず人と交流する機会です。
もちろん異性と会って親しくなるケースは皆無ではないものの、コミュニケーションスキルがいまいちだと、連絡先を交換するのは難しいようです。


中には盛り上がって二次会に行きそうな男女のグループもできてきますが、あとで聴くと「断った」なんて場合もあります。



本当に勉強のために参加して、それで恋人もできたら一石二鳥ですが、異性との出会いをもとめているなら、出会い系ホームページに登録したり、合コンに参加するほうが、効率が良いでしょう。



きっかけがナンパで結婚に至ったオトモダチもおりますが、これはむ知ろ例外で、結婚どころかお付き合いにも至らない場合が多いでしょう。

初対面の男性の車に乗ってしまっては危ないですし、アルコールも控えた方が無難です。私はナンパに応じたことはありませんが、携帯で出会い系ホームページを使っていい感じになった男性に会いに行ったことがあるんです。昼間に人目があるところで会えば大丈夫ですし、真面目な男性に出会えることもあり、やり方さえ間違えなければ便利です。

スポーツジムならば、健康的でステキな異性との出会いもあるかと思ったのですが、年配の方が多いですし、彼氏にしたいような男性とすれ違っても、自然に話しかけられるようなコミュ力はなくて、先延ばしにしているうちに行かなくなってしまいました。

会費だけが引き落とされていくのももったいないので、私には合わない「ジムでの出会い」は選択肢から外して、もっと直接的に出会い系ホームページを利用するつもりです。インターネット(使いこなせるようになるまでには、それなりの勉強が必要になります)上の出会い系ホームページは、それぞれホームページによって特色や特性があるのです。



例としては、誰もが知る大手のホームページや特殊な趣味を持つ人が集まるホームページ、或は利用料金の有無など、本当に多種さまざまなホームページがあるのです。基本的に出会い系ホームページのほとんどは、その名の通り出会いたい人と人がつながれるホームページとして機能しているのですが、一部には、詐欺トラブルになるような悪徳ホームページもあるので、注意が必要です。こうした悪徳ホームページはあれこれと利用料金を騙られたり、サクラによる詐欺被害を受ける可能性が高くなります。最近では出会い系アプリの利用者が増えているそうです。
出会い系アプリにはスマホユーザーの多くは利用しているLINEのIDを公開してやり取りできるものがあるのです。

年齢や性別はもちろん、地域も絞り込めますから、無駄がなく結果が出せます。


今までの出会い系ホームページでは、課金しなければメールも出来なかったり、安易にLINE交換という話にはならないのですが、これらの出会い系アプリを活用したら、面倒事なく相手とやり取りできます。



私のオトモダチは去年結婚したのですが、相手と知り合ったきっかけを聞いて驚きました。
それはネットの出会い系がキッカケになったと言っていました。出会い系ホームページといっても、あそびではなく真剣な交際をもとめて登録していたらしく、会って交際を初めてからも結構相性が良くてすんなりと結婚話が出たと言っていました。
話を聞いただけでも、旦那さんはオトモダチの事を大事にしているのが分かりましたから、出会い系って思っていたのと全然違って真面目で誠実な人も大勢利用しているんですね。

パーティー(政党や政治集団をパーティーと表現することもあります)や居酒屋などで素敵な異性と知り合うためには、場慣れした社交性というのが不可欠なのではないでしょうか。
飲酒で判断力も鈍っているため、長くは続かないので注意が必要です。それに異性との出会いともなれば普段着で行けず、飲食費とあわせると時間もお金もかかります。

それを考えれば、出会い系ホームページを上手に利用すべきです。その方がずっとコスパが良いでしょう。


酒の過ちは避けたいですからね。
いつもの電車で会う人と恋に落ちるなんていうと、ちょっとときめいてしまいますよね。しかし、現実は厳しいです。
いいなと思っていた相手を駅や車内で呼び止めて、こちらの連絡先を渡しても、進展する可能性は極めて低いです。



手間の割に成果がないワケですから、出会い系アプリや出会いホームページを活用すれば、事前にプロフやメッセの交換もできますし、相手も恋人を捜している分、恋愛成就率が高いはずです。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:藍
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/euodeulthcsbiu/index1_0.rdf