東名阪の転職情報

February 13 [Sat], 2016, 10:58
看護師個人の都合などによって、常勤や派遣といったように働き方を選べたりもしますが、そのほとんどはやはり、病院で勤務しています。
看護師といえば病院で働くもの、というイメージがありますが他でも、実は看護師がその資格を活かせる職場は多々ありまして、例えば、大きな企業内にある医務室、保育園の保健室、あるいは介護施設や市の保健センターなどになります。
こうした職場で看護師として腕を振るう人もじわじわ増えています。こうして、病院に限らず働ける場所は色々あり、結婚や出産をした、子育てが終わったなど、ライフステージの変化に合わせるようにして働きやすい職場へと、転職することもできるのです。
あまり一般的ではないかもしれませんが、看護師の求人がある勤務先に実のところ、保育園が挙げられます。職場が保育園となると、子どもが好きであったり育児の経験がある看護師は、適任の職場だと言えます。


保育園での具体的な仕事の内容は、病院とは異なり園児たちの体調や怪我にすぐに対応できるようにしながら、園内で楽しく元気な時間を過ごせるようサポートする責任のある仕事だと言えます。



看護師は、患者と関わらねばならないため、印象の良いヘアスタイルにも注意しておきましょう。


看護師として、自分が患者ならどう思うのかを考えつつ、清潔感を重視した髪形を選ぶことが良いと思います。



とはいえ、職場の環境や方針次第では、髪形への規則の厳しさが変わるということを覚えておきましょう。

一般的に見て、看護師の給料というものは良いですが、実は夜勤の分の手当てによって総額が上がっている場合が多いです。
ですので、名古屋の看護師として働いて、給料は良い方がいい、というのであれば職場選びの際、日勤だけではなくハードにはなりますが、夜勤帯の勤務が出来る勤め先を探しましょう。
夜勤帯に働くかどうかでどのくらい稼げるかが変わってきます。
多くの病院で看護師不足が叫ばれていますが、これは大きな問題です。



原因としては、看護師の仕事が過酷だということが挙げられます。

看護師が医師の指示がなくとも一部の医療行為をできるようになったため看護師が覚えなくてはならない仕事が増えて、労働時間が長くなり、休みも簡単には取れません。また、子供を出産後、夜勤で働きながらの育児は困難だとして、職を辞する人も多いのです。ほとんどの病院では、看護師長の主な仕事内容は、各病棟のとりまとめや、看護部長の仕事をサポートしたり、看護師たちを指導する等、会社組織でいうと、課長職に相当するものです。


課長職の年収とはいえ中小企業と大企業では全く違うのと同様に、勤めている病院の大きさが、看護婦の収入に違いを生んでいます。他にも、公立病院と民間病院の差や、都会や田舎といった地域差も年収に影響しており、ちなみに、最高額の年収と思われる公立病院に勤めるケースでは、大体750万円くらいになると想定されます。



看護スタッフが別な職場を探すときのポイントは、勤労条件についての要望を始めに明らかにしておきましょう。

ナイト名古屋の看護師はできない、休みの日が減るのは困る、敬遠したい仕事、たとえばお亡くなりになるときなど、個々の状況によって優先したいことも違ってきます。



今の日本では名古屋の看護師の手が足りない職場はたくさんありますので、合わないと思われる仕事場で我慢して勤める必要はないのです。

看護師が外科に勤務する時のプラス面とマイナス面について理解しておきましょう。これから手術を受ける患者や手術を受けた後の患者の看護を行うことによって、看護師としての技術が学べることです。



短所は何かというと、対応しなければならない患者が短期間のうちに変わっていくので、長期に渡って落ち着いて患者のケアを行えないことが挙げられます。

私の友達にも、看護師をしている人がいて、高い給料をもらえていると羨ましがられていることがあります。

しかし、看護師の仕事は、夜間の業務も行うことがあり、生活リズムが崩れやすくて、女性多数の職場環境だったりして、悩みも多く、困っている人がたくさんいます。

そういうことを考えたなら給料が高いのも、当然だと思います。
看護師資格の一番のプラス面といっても過言ではないのが、何てったって、ブランクがあったとしても心配はいらず、再度職に就くことが可能だということでしょう。その理由は、看護師は専門職という位置づけであることと人手不足であるということが少なからず関係しています。転職先も雇用形態も特に希望しなければ時と場合によりたとえ50代でも看護師として再就職が出来るのです。知人の看護師が退職するかしないかで迷っているとたずねてきました。彼女はちょっと前に結婚したのですが休日出勤があって、土日休みの夫と休日が合わず、一緒にいられない生活が続いているようです。



子育てもしたいし、しかし、仕事を辞めたくないしと悩んでいました。看護師の初任給は低いと思います。
事実、入院して看護師を観察してみると、重い症状の患者が入院していない日には、一定の業務をこなすだけですが、その仕事内容も実はかなりキツイのです。多くのサポートが必要な患者が入院している場合には、さらなる激務となってしまい、内的ストレスもたまるでしょう。交代制で夜勤に入る勤務の形だと、どうしても休みが不規則になりますが、土日を休みにしたければ、そうすることもできます。

病棟勤務だと難しいですが、外来勤務になれば、外来の診療は土日は休みですから看護師も一緒に休みとなるのです。

何か急な事態によって呼び出されたり、順番にまわってくる休日診療の当番などもあるのですが、それでも、土日はかなり休める印象です。



それから個人経営の病院で、入院施設のないところなら、そういうところでは大体はちゃんと土日休みになっているはずです。
看護師への求人は数多くありますが、希望する条件に合った求人がいつもあるとは限りません。看護師資格を所持している方で就職ができさえすれば良いと思っている方は少ないでしょう。

できるだけ高収入で職場の待遇も良く、夜勤がないところで仕事がしたいと考えておられる方が多いものです。
お望みしているところに転職するには、情報を集めることが必要になってきます。長く看護師として働いていると、様々な悩みが出てきますよね。

よく言われるものは交代勤務などで休日が不規則になることです。

休日や休みの時間にデートできなかったり友達とも簡単に会えないなどの悩みを抱えている方も多いようです。または、労働環境が過酷で休みが取れないということも珍しくありません。きちんとした休みを望むのであれば、例えば、日勤だけの職場を探してみるなどして、これを期に転職を検討してみてはいかがでしょうか。
看護師も長く勤めて周囲の信頼を得ていくと昇進します。具体的には、婦長と聞けば分かりやすい役職ですが、これ以外にも、階級ごとに主任や総看護師長といった役職があります。最近はパートの看護師や看護学生が病院で勤めているケースも増加しているため、国家資格を持った正看護師の立場では階級の面から言えば、上の役職になるわけですね。

一般的に役職に就いた人は、給与の面でも優遇されるようになります。
一般的に、看護師が持つ悩みに多いものと言えば、対人関係の問題や不規則な勤務形態です。
どうしても、女性が多い職場になると、人間関係が複雑に入り組んでいるようなところも多いのです。また、シフト制の職場は夜勤が避けられませんから、ストレスも多いのです。


あまりにも問題の多い職場ならば、心機一転で転職し、人間関係も良く日勤で働ける職場を探すのもひとつの選択として、覚えておきましょう。


看護師の方がジョブチェンジする際に具体的に、自分が望む職場の条件がイメージできないケースもあるでしょう。

そういう時には、やはり、求人情報の数が多い看護師用に運営されている転職サイトを使う方が、自分が望んでいるような転職先を発見することができます。



看護師というものは、ものすごくハードです。夜の勤務も交代で勤めなくてはなりませんし、病院の方も経営が厳しくて、わずかな人数で回すしかない状態です。

激務が原因でうつ病を発症する方も少なくなく、辞職率も高いです。

「白衣の天使」と称されますが、現実では、楽な仕事とはとてもいえません。
看護師をめざすきっかけは、どのような経験を契機にして看護師になろうとしたのかを交えることで良い印象になります。


転職のときの志望する動機は、これまで身に付けたスキルを活かしたい、もっと社会に貢献できる技術を身につけたいなど、積極的な印象を与えるものにしてください。前の職場の悪い点は言わないようにしましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヨウタ
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eubeme0dodr5rc/index1_0.rdf