重要な確認事項としてインプラント治療をはじめる前に

January 09 [Mon], 2017, 21:30

重要な確認事項として、インプラント治療をはじめる前にあごの骨の状態をチェックし、治療ができるかどうか知ることが大事です。特に、歯周病や顎関節症の既往症があれば、治療開始前にそちらの病気を完全に治すことが必要条件です。



美容(若さやキレイさを保つための努力をするのとしないのでは、年を経るごとに大きく差が開いていくでしょう)整形で、骨を削ってあごのラインを変えた方にもインプラント治療のリスクが増大します。


今は、このような病歴があるからといって治療の可能性はゼロにはならないのでまずは歯科医にすべて話しておきましょう。再生する力が弱いため細い毛ですが、そのような毛は剃ると危険ですから抜きましょう。重要なポイントは、自分だけで悩まないで、専門的な知識を持った人に相談することです。脱毛したい場所を事前に定めて、残したい部分のヒゲは維持できるようにします。