ブルー、ソフト?ピンクは2月中旬以降に順次発売となる予定だ

March 27 [Fri], 2015, 23:40






 しかし、このLUCEは端末両サイドをブラックのスチール風フレームで囲い、端末上部の電源ボタンおよびイヤホン穴周辺と、端末下部はマットブラックの素材でアクセントをつけている。背面は

シボ加工されたラバー風素材のパネルが配され、握りやすく、かつ高級感さえ感じられる仕上げとなっている。

 外寸は幅約65×高さ約132×厚さ約11.2mm。iPhone 5SとiPhone 6のちょうど中間ぐらいの大きさだ。ただしiPhoneと比べると端末に厚みはある。しかしながら、この適度な端末の厚さやラバー風

な背面パネルのおかげで握ったときにしっかりと手になじむ感じだ。しかも日本人の手にちょうど良いサイズである。
プラダ iPhone6ケース
 実際に端末を左右どちらの手で握っても、端末のボリュームボタンや電源ボタン、タッチパネル上の操作ボタン含め、すべて自然に指が届く位置に配置されていて、操作をするために握りなおす

ようなこともない。日本では、スマホを片手で操作するシチュエーションが多い(通勤時などに利用することが多いため)とされているが、そうした日本特有の利用シーンにマッチした理想的なサ

イズに仕上がっているといえよう。

 またIPX5(※1)/IPX7(※2)相当の防水性能、IP5X(※3)相当の防塵性能をあわせ持つほか、アメリカ国防総省が制定したMIL-STD-810G Method 516.6:Shock-ProcedureIV に準拠した耐衝撃性

能(※4)も備える。前述の通り、精悍でシックな外装と同時に、どんなシチュエーションでも壊れなさそうなスマホともいえ、まさに第一線でバリバリ活躍するビジネスマンがタフに使いこなせる

ようなクールな端末という印象だ。
iphone6 ケース 激安。。
(※1)IPX5:内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5L/分の水を3分以上注水する条件であらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても電話機としての性能を保つ。
(※2)IPX7:常温で、水道水、かつ静水の水深1mの水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水せず、電話機としての性能を保つ。
(※3)IP5X:直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れて攪拌(かくはん)させ、取り出したときに電話機の機能を有し、かつ安全に維持することを意味する。
(※4)耐衝撃性能:高さ1.22mからの合板(ラワン材)に製品を26方向で落下させる試験を実施。

■どこに耳を当てても相手の音声を聞き取れる「スマートソニックレシーバー」

 カメラは、メインカメラが約800万画素、インカメラが約200万画素で、HDR撮影にも対応している。動画はフルHDサイズ(1920×1080ピクセル)で撮影できる。

 音声通話に関しては、京セラオリジナルの「スマートソニックレシーバー」が搭載され、スマホ端末のディスプレイ面を耳にしっかり押し当てて通話することで、雑踏の中でも相手の音声がはっ

きり聞き取れる。写真でご覧頂くと分かる通り、端末表面にスピーカー穴(受話口)が見当たらない。他社のスマホでは、この受話口が耳とずれると相手の音声が聞こえづらくなるが、「スマート

ソニックレシーバー」搭載機ではディスプレイ面そのものがスピーカーになっており、どこに耳を当ててもはっきりと相手の音声を聞き取ることができる。
ケース コピー
 その他のスペックとしては、バッテリーは2,000mAhで、連続通話時間は約1,130分、連続待受時間はLTE圏内で約460時間、LTE圏外では約540時間。OSはAndroid 4.4(KitKat)、CPUはクアルコムの

Snapdragon 400シリーズのMSM8926で1.2GHzのクアッドコア。ディスプレイは約4.5インチのqHD TFT液晶(960×540ドット)となっている。

 ディスプレイは非常に明るく、そしてコントラストも明確で視認性が良い。ディスプレイ上の操作感もじつに軽快だ。また筆者はすでに老眼気味のため、4.5インチクラスのスマホの場合、メーカ

ーによってはディスプレイ上の文字が非常に読みづらかったりすることがあるが、LUCEでははっきりと文字が読み取れた。このあたりは、国産メーカー各社の中でもとくにユニバーサルデザインに

こだわってきたメーカーとしての印象が強い同社だけに、LUCEにもその思想が引き継がれているものと感じた。
アイフォン6エルメス。。
 ところで、端末に標準で搭載されている書体が読みやすく、また美しいと感じたのだが、調べてみたら出版業界関係者なら知る人ぞ知るモリサワ製の新ゴという書体を採用していた。国産モデル

だからこそ、表示する日本語の書体にもこだわっているところに、少々嬉しさを感じた。米アップルのスマホ「iPhone」やタブレット「iPad」を、日本から中国へ「国際スピード郵便」(EMS=

Express Mail Service)で送ったところ、届かなかったり、中身を抜き取られたりといったケースが起きています。日本郵便は、盗難や紛失に備えて追加料金を払って保険に入るよう呼びかけてい

ます。

【画像】iPhone6 Plusの買取額は16GBで11万円! 128GBは……。発売日当日、アップルストア前の車に中国語の張り紙
ヴィトン iphone6ケース 本物
保険を付けるよう異例の呼びかけ
 日本郵便によると昨年9月以降、月100件程度のペースで調査依頼が寄せられているそうで、どこかで盗まれている可能性が高いようです。
 iPhone6が日本で発売されたのが昨年9月。その直後から毎月多くの調査依頼が寄せられていることになります。

 EMSは中国郵政と共同で配達しています。調査依頼を受けた日本郵政が配達記録を調べたところ、国内で盗難や紛失した形跡はなかったといい、中国国内で消えた可能性が高いようです。また、調

査の結果、盗難や紛失が特定されたケースは、今のところないそうです。

 こうした事態を受けて日本郵便は、保険を付けることを呼びかけています。EMSは前もって一定の追加料金を払えば、中身が無事に届かなかった場合などに賠償を受けられます。

iPhoneなど個別の商品名を挙げての呼びかけは異例だそうです。
グッチ iphone6 ケース
iPhone6発売日には転売も
 なぜ、こんなに多くの調査依頼が届くほど、アップル製品が中国へ送られているのでしょうか?

 中国でもiPhone6は販売されていますが、日中の価格差や最近の円安傾向で「日本で購入した方が割安」と考えて送っている人がいる可能性があります。
シャネルiphone6ケース。。
 昨年9月19日、日本でiPhone6が発売されたときの「アップルストア表参道」では行列に中国人の姿が目立ち、話題になりました。このときは、まだ中国での発売が決まっていなかったため、転売

目的で並んだ人が多かったようです。

 EMSの盗難?紛失に関する保険は、内容品の価格が2万円以下なら無料で、それ以上は2万円ごとに50円の追加料金を支払うことで上限額を引き上げることができます(最高200万円)。内容品の価格

が10万円の場合の追加料金は200円です。KDDIと沖縄セルラーは2015年1月26日、3Dプリンタ製オリジナルスマホケースの製作?購入が可能なサービス「3D PRINT LAB.」の提供を同年1月27日に開始す

ると発表した。利用料金は一律で3980円(税抜き?送料込み)。

 同サービスでは、Webページ上(スマートフォンからは利用不可)で自分がデザインしたスマホケースの3次元データを3Dプリンタで造形し、指定の住所へ届けてくれる。ケースデザインの際には

、5種のベースデザインや5色のカラー、約80種の立体スタンプがあらかじめ用意されており、それらを配置することで簡単にデータ作成ができる。ケース内側に好きな文字や数字が入れられるベー

スデザインもある。

 ケースデザイン可能なスマートフォンは、下記。
ヴィトン iphone6ケース。。
?Androidスマートフォン(isai VL LGV31、Xperia Z3 SOL26、Xperia Z1 SOL23、Xperia UL SOL22、Xperia VL SOL21、HTC J butterfly HTL23)
?iPhone 6、iPhone 5s/iPhone 5、iPhone 4S
?FirefoxOS Fx0(2015年2月下旬対応予定)

 同サービスが用いる3Dプリンタは「DMM.make 3Dプリントサービス」に備えるプロユースである粉末焼結積層造形式のもので、複雑な造形にも対応する。

 同サービス利用の際には「au ID」の登録が必要。au携帯電話?固定通信サービスの加入者ではなくても利用可能だ。支払いは、「auかんたん決済」の通信料金合算支払いかクレジットカードに対

応する。

 同サービスは、「DMM.make 3Dプリントサービス連携?API」を利用している。ベースのデザインは、雑貨ブランド「THE」を主宰するPRODUCT DESIGN CENTERのプロダクトデザイナー 鈴木啓太氏が

手掛ける。Web上での3次元データ作成?デザイン機能は、チームラボが開発したオリジナルの3次元モデリングエンジンを採用した。KDDI、沖縄セルラーは26日、3Dプリンターを活用してオリジナル

のスマホケースの製作?購入ができるサービス「3D PRINT LAB.」を27日から提供開始すると発表した。

 「3D PRINT LAB.」は、WEBページ上でユーザー自身がデザインしたスマホケースを3Dプリンターで造形し、指定の住所へ届けるというサービス。デザインは、ベース (5種)、ケースカラー (5

色)、立体スタンプ (約80種) を選んで配置するという簡単な操作で行うことが可能。ケース内側に好きな文字や数字をメッセージとして入れられるデザインもあり、誕生日や記念日にプレゼン

トとしても利用できる。
新品グッチiphone6 ケース
 製作できる対象機種は、isai VL LGV31、Xperia Z3 SOL26、Xperia Z1 SOL23、Xperia UL SOL22、Xperia VL SOL21、HTC J butterfly HTL23、iPhone 6/iPhone 5s/iPhone 5/iPhone 4S、

FirefoxOS Fx0(2月下旬対応予定)。PCからの申し込みが必要で、スマートフォンからの申し込みはできない。料金は3,980円(税抜?送料込)。auかんたん決済での支払いとなる。ハローキティと

日本エレキテル連合のコラボスマートフォンケースが、本日1月23日にグッズ販売サイト「GOODS ON DEMAND」にて発売された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「GOODS ON DEMAND」ではハローキティ誕生40周年を記念し、奥田民生、華原朋美ら、さまざまなアーティストとハローキティのコラボを昨年から展開中。日本エレキテル連合の人気コント「未亡人

朱美ちゃん3号」のキャラクターとして知られる、細貝さんと朱美ちゃん3号に扮したハローキティが描かれているタイプと、エレキテルを象徴する「お電マーク」のモノグラムの中にキティが紛れ

ているタイプの2種類がこのシリーズに仲間入りした。

各種税込み3300円(iPhone6Plusのみ各3700円)で、8月31日まで販売。iPhone、GALAXY、Xperiaなどに対応している。
Spigen、iPhone 6向けケース「レザー?フィット」20%オフの予約販売をAmazonで開始――100個限定
iPhone 6向けケース「レザー?フィット(ブラック)」
 Spigen(シュピゲン)は、1月23日にiPhone 6向け保護ケース「レザー?フィット(ブラック)」の予約販売を初回限定100個で開始した。

 本製品はiPhone 6の曲線的な形状に合わせたシンプルなデザインで、プレミアム合成皮革を採用。背面はAppleロゴの部分をくり抜き、各種ボタンホール部分も操作性を邪魔しない設計となってい

る。
iPhone6ケースグッチ
 通常価格は3490円で、発売を記念して予約販売期間の1週間のみ20%オフの2790円で提供する。1月30日からは通常価格で販売するほか、ブラック以外のミント、オリーブ?ブラウン、ミッドナイト

?ブルー、ソフト?ピンクは2月中旬以降に順次発売となる予定だ。価格は全て税込み。Spigen(シュピゲン)は、1月23日にiPhone 6向け保護ケース「レザー?フィット(ブラック)」の予約販売を初

回限定100個で開始した。

 本製品はiPhone 6の曲線的な形状に合わせたシンプルなデザインで、プレミアム合成皮革を採用。背面はAppleロゴの部分をくり抜き、各種ボタンホール部分も操作性を邪魔しない設計となってい

る。
iPhone6ケース シャネル風
 通常価格は3490円で、発売を記念して予約販売期間の1週間のみ20%オフの2790円で提供する。1月30日からは通常価格で販売するほか、ブラック以外のミント、オリーブ?ブラウン、ミッドナイト

?ブルー、ソフト?ピンクは2月中旬以降に順次発売となる予定だ。価格は全て税込み。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eysbss
読者になる
2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/etsvsvx/index1_0.rdf