息子の高校の卒業式 

2006年03月04日(土) 21時11分
今日は、・・・
息子の高校の卒業式、皆さん、装いは、黒のフォーマルっぽい格好でした。
私は、気軽に通勤着で、たいして変わらない格好です。
おかげで肩も凝らずに参加出来た〜〜!!(隣に主人がいてた、からかな)

送辞者の生徒さん、
感情がこみ上げて、泣いて述べていた・・・「右も左もわからないときに親切にしてくださった」と言うてはった。

答辞者の生徒さん、
・・も泣いていた・・最後の方の言葉で、「18年間、お父さん、お母さん、ありがとう」と・・

校長先生の言葉もとても、良かった・・・「人を憎む事なく。。。自己のやるべきことをやろうって」言う感じでした。

ただの空 

2006年03月03日(金) 1時11分
お金がなくても、持ち物がなくても、綺麗な服を着なくても、心が、豊かな人がいいよ。

いよいよ、明日(3/3)
主任に言います、「日曜日のお休み頂けないので、退職させて下さい」と・・・

「どうか、神様のみ手の中で、導かれますように。」アーメン!!

ひと段落つけようか・・・・ 

2006年02月28日(火) 15時30分
決断する。
いよいよ、日曜日の勤務からおさらばしたい。
職場が、移動になって、おととし(2004)10月から、超忙しい職場でおまけに日曜日勤務、もう嫌だ・

息子の、大学の入学金と、1年間の授業料も収めたし、



どうして、今、辞めるかって?
、今、目標としてる、学校が4月から始まるし、それが、きっかけ、ちょっと休憩しようかなあ・・
未来の事はわからんが。。未来を信じて進みます。

朝の通勤で読んだ、本(リビングライフ) 

2006年02月25日(土) 21時39分
たとえ、彼が神を避けて暗闇に隠れたとしても神の目は暗闇を見通されます。神にとって暗闇も光も同じことだからです。
↑この言葉、に留まった・・・感動して喜んだ。たとえ人に理解されなくても、神が赦してくださってる
心が飛んで喜んで、嬉しかった。
この本です。日本にある、韓国のオンヌリー教会から送ってもらってる本なんです。毎月読むのにアップアップ(実はあまり読んでない)状態です。
海さん、いつも、ありがとう

ほっと、一息 

2006年02月24日(金) 23時48分
気軽に行こう・・・

新たな、希望信じて行こうか・

自分を見失わないで・・生きたい。

現実見つめて行こう・・
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像クリーン
» 息子の高校の卒業式 (2006年03月09日)
アイコン画像
» 息子の高校の卒業式 (2006年03月08日)
アイコン画像クリーン
» ただの空 (2006年03月03日)
アイコン画像
» ただの空 (2006年03月03日)
アイコン画像クリーン
» ひと段落つけようか・・・・ (2006年03月01日)
アイコン画像
» ひと段落つけようか・・・・ (2006年02月28日)
アイコン画像クリーン
» ほっと、一息 (2006年02月25日)
アイコン画像
» ほっと、一息 (2006年02月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:etsuko_aroma
読者になる
Yapme!一覧
読者になる