Spigen(シュピゲン)は、11月20日に楽天市場全店が最大ポイント30倍になる「超ポイ

December 26 [Sat], 2015, 16:42
Spigen(シュピゲン)は、11月20日に楽天市場全店が最大ポイント30倍になる「超ポイントバック祭」に合わせた4大イベントをスタートする。期間は11月20日20時から11月24日23時59分まで。
iPhone 6ケース

 期間中は米軍MIL規格を取得し、保護力に優れたiPhone 6/6 Plus向けケース「スリム・アーマー」シリーズを1000円、軽量・薄型のハードケース「シン・フィットA」を500円で販売。またiPhone 6s/6、iPhone 6s Plus/6 Plus向けケース「ネオ・ハイブリッド EX」「ウルトラ・ハイブリッド」を購入すると、通常価格1590円の保護フィルム「クリスタル(3枚入り)」をプレゼントする。
エルメスiPhone 6ケース「スリム・アーマー」はiPhone 6s/6s Plusでも利用可能で、iPhone 6s/6s Plus専用モデルにはないカラーをラインアップした。

 また、車載ホルダーにもなる落下防止リング「Style Ring」のポイント20倍、レジャー・カーアクセサリーのポイント5倍キャンペーンも行う。
ルイヴィトンiPhone6プラスカバー価格はすべて税込みで、期間中世界的にスマートフォンの普及が進み、先進国ではニーズのあるユーザーにはある程度、行きわたってしまった感がある。この記事を読んでいる方の周りでも、スマートフォンを持っている人の比率は高いだろう。
iPhone6sケースグッチ今や、いわゆる“格安スマホ”を含め、様々な企業からスマートフォンが発売されるようになって競争が厳しくなり、価格競争も激しくなっている。

 これに対し、ハイエンドなスマートフォンは、それなりに“スペシャル”なものを求められようになり、各メーカーがそれぞれ商品開発に力を注いでいる。
CHANELマフラーそんな中、独自のAV機能を搭載しているのが、ソニーモバイルの『Xperia』だ。『Xperia』にはソニーの様々なカメラ技術、ビデオカメラ技術、オーディオ技術などが投入されている。
2014ニューデザインマフラーAVメーカー、撮影素子のメーカーとしても、メジャーであるソニーが作る最新機種『Xperia Z4』のカメラ機能について、今回は掘り下げてみたい。

■外観は?

『Xperia Z4』は、前面、背面とも1枚のガラスのような仕上がりで、非常にクールだ。
エルメスiPhone 6s plusケース側面はラウンド形状であり、『Z2』の時代より手に持ちやすくなったが、この曲面がなだらかであるため、通常使用時はもちろん、写真撮影時のホールド性が高い。また、物理シャッターボタンを搭載しており、メインカメラで撮影する時に、カメラのように右手の指でシャッターを切ることができるため、安定した状態で使えるのも『Z4』の特徴だ。
ヴィトン iphone6plus ケース

 ちなみにクイック起動機能によって、シャッターボタンを長押しすることで、カメラ機能を起動したり、起動と同時に撮影することもできる。サイドのボタン類が中央にまとめられているため、自撮りの時もホールドしやすいのがいい。
Dior iphone6ケース

■カメラ機能

 メインカメラは約2070万画素、インカメラは約510万画素。メインカメラが「Exmor RS for Mobile」を搭載しているのに対し、インカメラは「Exmor R for Mobile」となっている。
iPhone6ケース細かいところいうと、インカメラは従来、レンズ部分が少し段差があったのだが、『Z4』では段差がなくなり、よりフラットな背面となっている。これは、ソニーモバイルの担当者の話を聞いて気がついたこと。
iphone6s plus細かい部分まで改良を怠らない姿勢はさすがというべきか。

 このカメラの特徴のひとつに、4Kビデオを撮影できるのはもちろん、4K解像度で撮影する時でも手ブレ補正が利くことがある。
グッチ iphone6sカバー実際に撮影してみると、かなりの効果がある。歩きながら撮影しても、ガクガクしない映像が撮影できた。
シャネルiphone6ケース カメラ機能の撮影モードの変更は、カメラアプリの選択によって行なう。4Kビデオ撮影もこのアプリを起動してから行なう。
iPhone6ケースヴィトン風デフォルトで様々なアプリが搭載されており、柔軟性がある。

 たまたま、ソニーモバイルの担当者の方々に話を聞く機会があったので『Z4』のカメラ関連機能について聞いてみた。
ディオール携帯ケース

■『Z1』から『Z4』への進化のポイント

 八木と申します。私はカメラのアプリからハードウェア全体の企画を考える仕事をしています。
ルイヴィトン マフラー『Z3』から『Z4』に関して、進化のお話をしたいのですが、その前にまず『Z1』からの流れを説明させてください。『Z1』は20.7メガピクセルの「ExmorRS for mobile」センサーと、ソニー製の「Gレンズ」、そして、「BIONZ for mobile」というイメージ・シグナルプロセッサを搭載しているのですが、この三位一体という点を非常に重要視しています。
グッチiPhone 6sケース

 いいセンサーに、いいレンズ、そして、いい信号処理の3つが揃うというところが画質に非常に効いてくるからです。それぞれにおいて、ソニーの技術資産をフルに活用しています。
ルイヴィトンiphone6sケースここで注入したのが『サイバーショット』の技術で、主に以下の3つです。

「暗いところでもキレイ」
「ブレない」
「ズームしてもきれい」

『Z2』ではこれにさらに『ハンディカム』の技術を導入して、動画を強化しました。
CHANELマフラーそれが、「動画手ブレの強化」「4K撮影」です。『Z3』はさらに『サイバーショット』『ハンディカム』『アクションカム』の最先端の技術を採り入れ、より強力な手ブレ補正である「インテリジェントアクティブモード」をスマートフォンに導入しました。
iphone6s plusもう1つは、より暗いところで綺麗に撮影するため、ISO12800に対応し、室内や暗いところでもキレイに撮影できるようにしました。

 さらにZ4ではフロントカメラも強化し、「5メガピクセルの高解像度センサー」「F2.4と明るく、25mmのワイドレンズ」を搭載しました。
iphone6ケース ブランドセルフィー棒で歩きながら撮影しても安定して美しい映像が撮影できるようにインテリジェントアクティブモードがフロントカメラにも対応しています。は全品送料無料。
新品グッチiphone6 ケース
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:setseve
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/etsoiv/index1_0.rdf