多汗症の手術をする方法について

May 31 [Fri], 2013, 11:33
汗がたくさん出るだけの症状が多汗症だと考えている人がいますが、多汗症は手術を考えている人もいます。多汗症の症状を緩和するために、手術を受けるという人もいます。多汗症の手術とは、多汗症がどのようにして起きるかと関わりがあります。なぜ多汗症になるかは、体質や環境によって異なっています。エクリン汗腺とアポクリン汗腺という2種類の汗腺が人の体にはありますが、多汗症の症状が出る汗腺は、エクリン汗腺の方だとされています。脇の下や手のひら、背中など特定の部位から発汗する局所多汗症や、全身から汗が噴き出す全身多汗症があります。一般的に多汗症というと、局所多汗症といいます。局所多汗症にはどんな治療法があるでしょうか。手術を受けることが、多汗症の唯一の打開策だと考えている人はいるといいます。多くの場合、できるだけ手術はせずに、他の手段での治療を目指すのが多汗症の治療では行われます。多汗症の治療には、ストレスの軽減が重要な位置づけをされています。そのため、心身療法という、ストレス面からの改善方法もあります。この食べ物を摂取すると発汗量が増えるというものがあると、食事からの治療も有効な手段です。ホルモンの過剰分泌によって多汗症の症状が出ているという時は、ホルモン治療をすることになります。それぞれの原因に応じた治療をしても多汗症がよくならない時は、手術をすることになります。
http://www.oppositeoffear.com/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:etp82t3n65
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/etp82t3n65/index1_0.rdf