スキンケアで基本であることは汚れを

April 25 [Tue], 2017, 5:31
スキンケアで基本であることは、汚れを落としキレイにすることと潤いを保つことです。
しっかり汚れを落とさないと肌のトラブルが起こる要因となります。
また、肌の潤いが失われてしまうことも肌を保護する機能を低下させることにつながるので、乾燥させないようにしてください。
でも、潤いを与えすぎることもいいことではありません。
普段は肌があまり乾燥しない人でも寒い季節になるとカサカサになってしまうこともあるので、顔を洗った後や入浴の後は化粧水をつけたり、乳液を合わせてつけると良いでしょう。
冬になると肌トラブルが増えるので、スキンケアをサボらないようになさってください。
きちんと保湿を行うことと血のめぐりを良くすることが冬の肌の手入れの秘訣です。
スキンケア化粧品を選ぶときに迷ったら、お肌にとって刺激的な成分ができるだけ含まないものを大変重要です。
保存料などが入っていると肌に刺激を与えやすくてかゆみや赤みをもたらすことがあり、どのようなものが使われているのか、しっかり確認することが大切です。
CMや値段に惑わされず自分の肌に最適なものを選ぶことが重要です。
冬になるにつれ空気は乾燥していき、それに伴って肌の潤いも奪われます。
水分が肌に足りないと肌荒れやシミ、シワなどを起こしやすくなるので冬はしっかりとしたお手入れが必要です。
乾燥による肌荒れやシミ、シワなどを起こさない為にもお手入れを念入りなお手入れを心掛けてください。
冬季の肌のお手入れのポイントは肌を乾燥させないという意識を持つことです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:テル
読者になる
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる