駄菓子

February 09 [Sun], 2014, 1:58
blogをまたはじめたくなって
なんとなく再開だー

きっと相変わらず
気分次第で更新するけど
よかったら読んでねコメントしてね


そんな感じで
今日は駄菓子屋さんに行きました
なんとなくふらっ〜と



大きなカゴを持って
これもいいな〜あれもいいな〜って
悩んでる小さな男の子

これもいい?これもいい?って
お母さんにきいてる小さな女の子

自分の財布とにらめっこする
小学生くらいの男の子

そして1人駄菓子にテンション上がる私
(わかる人にはわかる。笑)


大きくなるに連れて
金銭感覚は変わって行くもので

幼稚園、小学生の頃は
遠足に持って行く300円のおやつを
必死になって選んでた

あれも食べたいこれも食べたい
だけどこれ買うと何円オーバーしちゃう
どうしよーどうしよー(´・_・`)
なんて悩んでるうちに
最終的に質より量で勝負だ!
みたいになっちゃって
気づけば飴とかゼリーばっかり。笑

あの頃は
なんでたった300円!
何にも買えやしない!
なんて思っていたのが今では
適当に欲しいもの選んだだけで
これだけ買って300円!まじか!
お釣りまで帰ってきたぞ!
なんだもん??omg!

極めつけはみなさんお馴染みうまい棒
まとめ売り30本で300円

安いな、そもそもそんなに
うまい棒食べないけどな
ま、でも300円ならいいか
って思うのが大人

こんなにあったら何日で
食べちゃうかな!
でも300円全部うまい棒も
もったいないなー!
って思うのが子ども

なんて幼少期のことを思い出しながら
大人買いとはこういうことかと
思わず笑ってしまった。笑


その昔、高級な上菓子の対として
名が付けられた駄菓子

リーズナブルな値段、種類の多さ
子供騙しだとわかっていても
どこかワクワクさせられてしまう
不思議な魅力がある駄菓子


時代の流れからか
廃れ行く存在になりつつあるみたいだけど
たかが駄菓子でも
日本独特の文化として
いつまでも残って欲しいところ


中学時代はダメと言われながらも
部活帰りに寄り道してた
近所の駄菓子屋さん
あの頃のステータスみたいな
もんだったもんねー青春だよねー。笑

ってそんなに昔のことじゃないし
地方ではまだまだ需要あるのかもね




ちなみに私
甘系はヤングドーナツ
塩系はポテトフライが好きです





























プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sheechan
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/etoile423/index1_0.rdf