クロアシアホウドリが西原

June 18 [Sat], 2016, 14:31
ネット社会では、さまざまな事がネット上で可能になりました。生涯の伴侶を探す場合、婚活の情報サイトで見つけることができます。匿名でメル友を探すには、出会い系サイトに入会すれば良いでしょう。相手に簡単なコメントを伝えたい場合などには、無料のアプリケーションで通信する事ができます。ところが、この種のITの利用により心配な事も出てきました。出会い系入会をきっかけにして妻帯者との禁断の恋に走ってしまったり、妻帯者が婚活サイトに堂々と嘘の申告をして登録していることもあります。
現在のネット環境下で、調べるのが困難な事項は何でしょうか?今現在の他人の行動でしょう。情報発信の上手な人の場合は、当日の予定や結果についてその都度ネットに投稿している人も多いですが、無意識のうちにアピールしたい事柄を選んで掲載しているようにも見えます。本人としては秘密にしておきたい事まで細かく調査してくれる機関が、興信所、探偵社です。
探偵・興信所に依頼される調査で一番多いのは、不貞行為の調査です。道徳心が薄れた事により浮気にハマッてしまう人達が多数増殖されてしまった為ですが、自宅の固定電話から個人の携帯電話への通信手段の変化により、他者に知られずに、電話出来るようになった事が挙げられます。従来の傾向としては女性が浮気の相談をするパターンが多かったですが、このごろは夫が妻について調査依頼するケースも増えています。この現象には気軽にできる出会い系サイトの普及が関係しています。最初は慎重でも徐々に大胆な行動になって行く女性が多いようです。
今の世の中、興信所に調査を頼みたいというニーズが高まっているのに、相談や問合せをしてみる人はあまりいないでしょう。興信所や探偵について危険なものだと思っているからかもしれません。何か高価な物を購入した場合、知人に見せたり、高かったとか安かったとか話をすると思います。ところが、探偵に調査を頼んだとしても、それを後から知人に教えたりしないのではないでしょうか。それ以前に、一生利用しないで過ごす人もいるでしょう。そのためテレビなどに登場する探偵像を鵜呑みにして、人に付きまとって秘密を暴く悪い人などと思われたりするのです。
出会いから結婚までの期間が短い場合、結婚前に相手を調査しておく事も必要です。見合い結婚は仲人が責任を持って紹介するので、信頼できる相手と結婚できます。ところが、ネットで気軽に知り合って結婚するパターンだと、本当の性格や趣味嗜好まで熟知できていないと思います。だから、嘘で固めた理想の人物になりきる事だってできるかもしれません。このような不誠実な行為を明らかにするのが探偵社や興信所です。事実とは違う高学歴を装ったり、もっと悪いのは、離婚歴があるのに初婚として申告する人も存在します。これらの調査はまず住民票や戸籍謄本を調べる事から始めます。この後、必要に応じて尾行調査なども行なっていきます。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:美織
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/etntoacismaira/index1_0.rdf