Perryと牛田

March 11 [Sat], 2017, 18:35
日本のナースの年収は平均して437万円程度です。

しかし、国立、私立、県立などの公立病院の看護師は、公務員あつかいでの勤務のため、年収は平均して593万円ほどになります。
公務員看護師は給与の上昇率も民間の病院に比べて高く、福利厚生も満足いくものになっています。准看護師として勤務している場合は、看護師と比べて年収が約70万円ほど低いです。
看護師の資格を得るための国家試験は、年に1度あります。看護師不足が問題となっている日本にとっては良いことに、直近数年の看護師資格の合格率はおよそ90%と結構高い水準をもちつづけています。

看護師資格を得るための国家試験は、大学入学のような落とすための試験ではなく、一定の水準をクリアできれば合格可能な国家試験です。日本全国の看護師の年収は平均すると437万円あたりです。しかし、国立、私立、県立などの公立病院に従事する看護師は、公務員としてのしごとのため、平均年収は593万円ほどになります。公務員看護師は賃金の上がる率も民間病院と比べて高く、福利厚生も完備しています。



準看護師の待遇をみてみると、看護師と比べて平均年収が70万円くらい低いです。
看護師の勤務形態と言うものは、他の職種と比較すると特殊である上に職場によっても異なってきます。

一般に、2交代制とか3交代制のシフトで勤務が組まれているという病院が大半です。

2交代制ですと約3割ですが、3交代制ですと約7割となっていて、3交代制を取り入れている病院が多いです。



ですが、2交代制の方が休みが取れるため、2交代制の方がいいと考える看護師も多いことでしょう。


看護士を志望する動機は、実際に何が関係して看護師という職に就きたいと思うようになったのかを加えると、印象が良くなります。



転職の時の志望りゆうは、今までに培ったスキルを生かしたい、多くの人の役にたてるように更に技術を身につけたいなど、明るく好印象を与えるものにして下さい。昔の職場で不満に思ったことや悪口はいわないようにすることが重要です。産業看護師ははたらく人の健康のために保健の指導などをしたり、うつ病を防止するための精神的なケアもおこないます。

産業看護師の求人募集は一般に公開されないため、ハローワークで見つけようとするのは不可能だと思います。



興味がある人は看護師転職ホームページを活用して下さい。そういったホームページでは、産業看護師の求人もたくさん記載されています。

看護師の国家試験に受かることよりも、看護学校卒業の方が困難という人も多いです。



看護学校はそれほど厳しく、レポートの提出が遅れたり、試験に通らなかったなどのちょっとしたことでも留年指せてしまうようです。厳しい学校を卒業して、国家試験にも受かった人には、ぜひとも看護師のしごとについて欲しいものですね。

看護士の求人情報は豊富にありますが、望んでいる条件の求人があるとは言えません。看護師の資格を持っている方で就職できればいいと思っている方は多くないでしょう。
できれば給料が高額で、職場環境が良く、夜勤がないところに勤めたいと大抵の方が思っているでしょう。
もとめる条件に合う転職先ではたらくためには、しっかり情報を集めることが重要でしょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユイ
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる