バリケンで竹山

January 25 [Thu], 2018, 1:09
自分が取り組んでいる仕事が時折考えると天職とは言い切れないように思えてくる事もありますが、夢を本当に仕事にしてしまうという事は、想像以上に大変かもしれないとも感じます。



この歳で言っても意味がない事だと分かってはいますが…ごはんの時が生活の中で1番幸福な心持ちになるタイミングですね!この幸福は生きている限りずっと途切れない感情だとしみじみと思ったり感じ取れたりして面白いですね!私の家の近隣ではなぜか近頃、大型スーパーが増加してきて車での買い出しがしやすくなって大変助かります。
やはり大規模なスーパー等では買い物が一か所で出来るのは助かります。

周りは平日でも時間のある時には友人と一緒に少々遠出してランチを楽しみに出向いたりしますが、こういう楽しい時間も時々しないとホッとできないので大事だと思います。

私が住んでいた実家では家庭菜園を行っていてキュウリやトマトなどの農薬完全フリーの野菜が収穫できるので、実家を訪れるたびに美味しい野菜達がタダで手に入るので家計も助かるし子供も嬉しそうです!布団類などの特大の洗濯物はコインランドリーで洗浄すると簡単で助かりますね!あれだけビックサイズだと洗浄中に徒歩ですぐのスーパーで買い物をしている間に洗い終わるのでかなり役立ちます。友人と様々な会話を実行していると意外な勘違いからお互い違う事を思い違いをしたまま理解してしまう事があります。そうなっては良くないですし入念に要件の整理を実行してから最終の相互確認を行いましょうね。
目当てのチャンネルもなくテレビを眺めていてなんとなく思ったのが、昔と異なり昨今は怖い印象のニュースが増えたと思いませんか?私が幼い折にはここまでのペースではなかったと言えると思います。

たまには良いかなと思って外に出かけてステーキなどを満腹まで食べると幸福な心持ちになって精神が陽気になり過ぎてしまい、重要な事柄を見通す場合があると思います。
例えばスマホをお店に忘れて帰るなど経験がある人も多いのではないでしょうか?ちょっと気落ちしました……7年位前に買った食器洗い機がだましだまし使用してきましたがついに動かなくなりました。

直して使い続けるのか新品を入手するのかはお財布と相談してからどうするかは決定するつもりです。改めて自分自身と真剣な心持ちで向き合って物事、もっと言えば人生を考えてみて、父や母がしていた教育や話しは貴重なものだったのだとここのところようやくしみじみと理解出来て、たまには両親のいる実家に帰りたい気持ちになりますね。家に帰りついた時にワケも分からず家の玄関の前に見た事もない箱が置いてあって少々驚きました。

最初は恐怖感を覚えたのですが、手紙が封入してあるのが分かり勇気を出して読んでみるとどうやら私の友人が置いて帰ったという事が理解できました。


今から新品の衣服に着替えて一刻も早く必要なものを買いにいかないと不味いんですよね。
今日の夕方頃に親友が家に遊びにくるのでその準備を済ませないと非常に楽しみにしていたたこ焼きパーティーの時間に間に合わなくなるんです。
近頃の空模様はかなり様子が変わりやすいとような感覚がしませんか?そんな感じの考え事をしながら外をなんとなく歩いていると時が過ぎ去るのが非常に早くてすぐさま日がくれますよね!どういうワケで女の子は人と話すという事が全然途切れなるくらい大好きで大好きで仕方ないのでしょうか?女の人が3人集まるとどれほど時間を確保しても充足できないくらい会話のネタが無くなりませんね!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コタロウ
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/etiactapralg13/index1_0.rdf