牛田がJames

June 10 [Sat], 2017, 14:04
多くの方にとって、引っ越しの荷造りをするとき、どうしても緊張してしまうのは割れ物の扱いです。万が一のことになると後始末も大変なので、注意したいものです。まずは上手な包み方を心がけてください。新聞紙は包むものより一回り以上大きくして、底面から一個ずつ包むようにしましょう。新聞紙にシワがつくように、一度丸めておくとぴったりしているよりもクッション効果が高くなります。細かいことですが、持ち手や取っ手などの突起がある器は、強度を増すために、飛び出たところを先に包んだ方が良いのです。先日引っ越しをしましたが、家財道具のうち、大きいものの移動だけ業者に頼んで、運べるものはできるだけ自分たちでやりました。ものの移動だけ終わらせて、住民票の移動も済ませました。あちこちで思いがけないことがあっても、思いがけない人が協力してくれるもので、人のありがたみを知りました。どうにか当日中にご近所に挨拶して、一つ一つ荷物を開けはじめ、後片付けに取りかかりました。一般家庭の引っ越しを扱う会社として、日通は「引っ越しは、日通」のキャッチコピーとともに、かなり浸透してきました。従来は、引っ越し専門業者を探してみると会社名は引越社、引越センターに決まっていた先入観がありました。ところが、運送会社は近年、引っ越しサービスを家庭向けに行う事業を増やしてきました。そのような運送会社はたくさんありますが、日通のような大手であればサービスもしっかりしています。軍手を用意してから、引っ越しの作業を始めてほしいのです。まず、荷造りの作業を思い浮かべてください。やり慣れない作業でカッター類を多用しますから、ケガの危険性はかなり高いのです。荷物を移動させるときのことを考えても、荷物で手指を挟まれたり、荷物が落ちてきたりする可能性があります。安い軍手を選べば良いのではなく、自分の手のサイズに合った、滑り止め付きの軍手でないと役に立ちません。作業効率も上がりますし、安全性も高まるでしょう。新築の家が完成したのが数年前です。引っ越ししたときに、自分のデスクトップパソコンを壊さず運ぶことにあらゆる手を尽くしました。引っ越し当時、3歳の娘と1歳の息子がいました。写真データが全部パソコンのドライブ内にあったのです。業者さんに運んでもらうとき、万が一のことがないようたくさんのクッション材を使って梱包しました。しかし、他の荷物以上に業者さんが慎重に運んでくれて、傷もつかず、データも全て無事でした。業者を利用した単身世帯の引っ越しは、通常のサービスを使って引っ越すより、単身者向けパックを使うようにすると引っ越し費用を抑えられます。専用コンテナに収まる荷物だけを運んでくれることが多く荷物が少ない人しか使えないと決めつけられそうですが、思いの外、多くの荷物を入れることができます。コンテナに収められなかったものがあれば残りは宅配便などの利用を考えましょう。いよいよ来月引っ越しするのですが引っ越し先までピアノを持っていくか持っていかないで処分してしまうかを考えています。誰もピアノを弾くことはなく、場所をとるだけの存在です。そうかといって、処分するだけでもそれなりの費用がかかると思いますし、どうしたら良いのかわかりません。誰かもらってくれる方がいれば譲りたいのですが、都合良くすぐに見つかるものでもありません。引っ越しには慣れていると思います。ガスは事前に止めることもできますが、今までは、引っ越し当日に解約することが多かったです。引っ越しが近づけば、その準備で体力も使いますし、汗もかくため引っ越しの前日は、どんなに遅くなっても最後のお風呂に入り、翌日に疲れを持ち越さないようにしていました。また、当日寒くても温かいものが飲めると、ずいぶん癒やされるものです。社会人になったばかりの頃は友達と二人で住んでいたこともあります。当時はペット不可のアパートがほとんどで、友達は猫と一緒に暮らしていたため猫を飼える物件を見つけるのが大変でした。二人で不動産屋に相談し、ようやっとペット可の物件を見つけました。引っ越しも早々にできて二人と一匹はとても幸せでした。引っ越しで、細かいものの荷造りは大変ですが、食器は数も多く、とても面倒です。お皿やグラス類は割れ物なので、細心の注意を払って梱包しなければ運んでいる途中で壊れることも考えられます。近頃、薄いガラスの食器が人気を集めています。繊細なガラス製品は、内側に新聞紙を詰めてから外側を包み、業者によっては専用の箱を用意しているので、それに詰めるというように、厳重に包んだ上で、保護して運べるようにすれば破損の心配はぐっと軽減されます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蒼大
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる