ぱるちゃんで高見沢俊彦

October 19 [Wed], 2016, 22:52
"時間があまりなく、あいた時間、手元にあるもので仕事ができるということが私の中でとても重要なことだった。もともと文章を書くことは好きで、それを仕事にしたいとさえ思っていた私にはちょうどいい仕事であった。しかし慣れるまでは仕事のペースについていけずとても苦労することが多かった。文章の作成もそうだ。
字数の制限や内容、それらがなかなか思うようにいかないことがネックになった時期もある。
今はある程度の時間を作れるから在宅でなくても良いのではと思うこととある。しかし、私にはこの仕事がとても楽しくてがるといくこともあり続けている。スマフォと環境少しの時間でできるというのは多くの方に魅力を与えるポイントであろう。
しかし、その反面たまに良くないことにも直面することがある。
それは悪質なサイトの詐欺まがいの誘い文句だ。ネットで探している怖さというのはここにある。たまたま押したら架空請求がきたそれだけではないがある程度防衛力が求められるのはこのネットというシステムに偏る個人での働きがみられるからだろう。
正しい、正しくないは関係なく、自分が求めている内容をしっかり見極められる人に私は大変向いていると思う。
最初のころはこれができず私も大変苦労した。しかし沢山の経験の中で見えてきたら後はもう簡単にできることがわかったのでよかったと思う。
ネットと簡単な環境を整えることでできるこの職業を沢山の人に知ってもらいたい。そのことが私と同じようにきっとやくにたつと思う。"
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウガ
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/etapndheysixbr/index1_0.rdf