綱島が小松素臣

August 25 [Thu], 2016, 12:39
ニキビを気にしているからといって洗顔をあまりにし過ぎると、必要なはずの油脂までも落ちてしまい、よりニキビがひどくなることもあります。


どんなに多く見積もっても顔を洗う回数は一日二度までにしておきましょう。大事なことはしっかりと洗顔料を泡立て、肌に直に手を触れずに、あくまでも泡だけで顔を洗うこと、さらに洗顔後は即保湿を行うことです。

私が20歳の際、背中の痒みがひどく見てみるとたくさんの吹き出物ができていたんです。すぐに皮膚科にを訪れました。


その結果、医師から、「吹き出物はニキビです。原因は栄養分の偏りなんですが、脂肪分の多いものばかり食べているんじゃないですか?」と注意されてしまいました。チョコが一番ニキビが出やすいそうです。


ニキビというのは潰してしまっても良いのでしょうか。

実は、ニキビは潰してしまっても良い状態のものと潰してはダメな状態のニキビがあります。



潰しても良いニキビの状態というのは、肌の炎症が落ち着いてきて、中の膿が白く盛り上がった状態のニキビです。

そのような状態になったニキビは、膿が外へ出ようとして芯が出来ている状態になりますから、針や専用危惧を使って行うのであれば、潰すのもいいでしょう。
昨今、重曹を使ってニキビケアができるとよく耳にします。弱アルカリ性の重曹が油分を分解する効力を発揮し、重曹を混ぜた洗顔料で洗顔すれば、毛穴の汚れや角質を取り除くことができ、ニキビを改善してくれる可能性があるというのです。



ただし、研磨効果のある重曹を入れた洗顔料を使うと肌トラブルを起こす恐れもあるため、試す時には、注意を払って行いましょう。
寒くなってくると、乾燥を気遣って色々と皮膚のお手入れを行いますが、そのようにすることが反対にニキビの数が多くなる引き金になっているように考えるときがあります。



通常は使わないような基礎化粧品などを使うことが表皮への刺激になり、毛穴のつまりや炎症が発生して、冬でもニキビが発生してしまうことがあるそうです。
ニキビが出ると潰してしまうのがほとんどです。


潰すと跡が残るからだめだ、と、いう説が主です。
できるだけ早く治すには、ニキビ専用の薬品が何より効果的だと思います。潰したニキビ跡も治ります。
洗顔後に化粧水・乳液を塗って、ニキビ箇所だけに薬を使用します。ニキビは女性に限らず男性にとっても困りものです。



ニキビができないようにケアしている人は少なくないと思います。ニキビケアに効くと言われている方法の一つに水洗顔が知られています。ニキビができた途端に、洗顔をまめにやりすぎてしまったり、洗浄力の高い洗顔料を使って洗顔したくなりますが、これらはダメなのです。ニキビのケア用の洗顔料や化粧水など、ニキビに効果的と宣伝されるて商品がドラッグストアなどで販売されています。

でも、商品がたくさんあるため、自分のニキビに合う商品を探し当てるのは難しいです。

サンプル品などがあれば試供品を使用してみて自分の肌に合えば買うようにするとベストだと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:エイタ
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/et5trkiceniena/index1_0.rdf