いまだに留学できない女。奮闘してます。 来年の2月から留学したくて努力中。 ☆オープンマインド☆毎日笑おう☆ナチュラル☆人にやさしく☆学びの毎日☆

2005年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:estudo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
将来の仕事を考える / 2005年07月28日(木)
デスパッチャーとの会話 
 ロンボク島にいた夜、ネットをしているときにヘンリーとチャットした。〔彼はブラジルのリオのクラブで会った韓国系アメリカ人〕。彼は、航空会社でデスパッチャーとして働いている。Banefit,good job, pay, off、やりがい、などヘンリーは自分の仕事を世界中で最高の仕事だと言った。給料がいいし、1カ月の間に13、14日も法律で定められた休みがあるし、チケットはただ同然で休みにさまざまな国にいける。月に2,3カ国にいけるといっていた。日本ではエリートとされている。単純だが、エアーラインの仕事に興味がわいた。最近の私はやりがいよりも、給料や保証や休暇を優先して、自分のしたいことをできる仕事をしたいと考えるようになっているのだ。

私の希望の仕事
 私がしたかった仕事は、@旅行会社のガイドか、Aジャーナリストか、BNGO職員かといったところだ。それか、CライブレストランかD宿か。でも何だかぱっとしなかった。というのは、自分にとっての給料や利益などがしっくりしないのだ。趣味で好きなものと、仕事として続けられるものは別だ。給料が安くてもすてきな仕事?やりがいのある仕事?
 
 私の場合は、お金を優先する。というのも、お金がなければ自分のしたいことができないとおもうからだ。こうやって旅行をできるのもお金があるから。余裕があるから。お金がないのに旅行をすることを考えたらぞっとしてしまう。それに、自分が独立できなかったら?親に頼るわけにもいかないし親を面倒みなきゃいけない。それに結婚したら、夫に頼るだけというわけにもいかないかもしれない。稼ぎのいい夫にしたって、自分が好きなことをするためには、自分なりにいい仕事〔稼ぎもやりたいことできるということも〕自分が独立していないといけないとおもう。
 
 続きを読む…  
Posted at 22:38 / 調べごと / この記事のURL
コメント(0)
ひとりで行動することの大切さ / 2005年07月28日(木)
3週間のバリ旅行から帰ってきた。
留学一筋で突っ走ってる人から見たら『留学したいとかいってるのに何海外旅行とかしてるの?』とか『まだ迷ってるの?』とか言われるだろうな〜。はっきりいって、決めてしまったら夢の実現までははやいと思う。ただ努力すればいいだけなのだから。

でも私はまだ迷っていた。ハワイか、日本かを…
私にとって家族と恋人は世界一大切で愛する人たちだ。その人たちと離れてしまうことがとてもつらい…留学したい人なら皆そう思うはずだ。一方、留学先でも様々な出会いがあるのだと思う。でも私は家族や恋人のように信頼できて安心できる相手を日本に残していく(この言い方はおかしい?)のに耐えられない。旅しているときは、つらかった。でも、何とか自分の目標やしたいことがあればたえらるのだなあ。とも思った。というか、一緒にいない限りその孤独に耐えるしかないのだ。

長旅をしてきた私だからこそ、家族や恋人の大切さをいやというほど知っている。留学したいうという若者は、そんなことよりも未知の生活、夢と憧れを求めてアメリカやイギリスに旅立つのだろうけど。

旅をして自分で行動することの自信が更についた。今までは彼氏や家族のことを考えすぎて自分の人生が歩めていなかったということにも気づいたからこそ、一人でゆっくり自分が本当は何がほしいのかなどを考えられる時間をもてた旅に感謝した。

さみしくてもつらくても…私はハワイで私の人生を歩み、彼や家族は日本で彼らのしなくてはいけないことをする。それだけのこと… 割り切ってしまえばそんなかんじだ。

でも彼らの与えてくれるものは限りなく大きい。愛だ。留学と旅は違うだろう。留学は安定した生活だし、勉強にのめりこむのだろう。しかしハワイに行くことで失ってしまうこともある。

日本にいれば、彼氏と家族と一緒にいられる。バイトをして大好きな旅がたくさんできる。費用的には余裕がでるから夜間に写真学校とかにも通える。

生活の質について考えてみれば、私はハワイが好きだ。情夏が好きだし、ビーチが好きだし、自然も好きだし、小さい島だからこそおちついて勉強できるような気がする。まあ結局のところ『海外に住む』という憧れからぬけだせないのだろう、という気はしている。
 
   
Posted at 22:21 / 悩み事 / この記事のURL
コメント(0)
一人走りではなく / 2005年06月25日(土)
一人走りではなく、家族や彼氏や友人とがんばろう、と思った
『自分のしていることは、形になって家族にわかるはずだ!』と思い一人走りがおおかった私。
でも、いきなり全部じゃなくていいから、すこしづつでいいから、家族とコミュニケーションをとろうと思った

自分のしてることを「もういいよ!分かってるから!」ってくらい語って、自分の努力してるとこを見せる!

私の家族は皆すごい。お兄ちゃんは大学院、お父さんは退職後大学に、お母さんは平和活動などをがんばっている。家族を見てていつもすごいなあ…と思う。

半年振りくらいに今日兄と話した。兄はがんばっている。すげえ!私も兄をみならってがんばろうと思った。そして、私のやりたいことをすぐには賛成してくれずとも、あきらめずに努力している姿をみせればわかってくれるさ!と前向きになれた。

 現に、ブログとかやりはじめて悩んでること、でもがんばりたいことなど書いていたら『私もハワイで勉強したくて独学で勉強してます!』とか『働いて大学費かせいでます!』とかって人からがんばりましょうみたいなメッセージが届いた。

それに、すでに勉強し終えた人からも『私も働いてがんばって勉強したけど、よかった』とか『がんばってください、応援してます』みたいなメッセージもあった。

本気でがんばってれば、誰かがみていてくれる、ということだ。

【私の好きな詩】 (家の壁にはってある)
■本気
本気ですれば 大抵のことができる
本気ですれば 何でもおもしろい
本気でしていると 誰かが助けてくれる

 
   
Posted at 21:50 / 留学への戦い / この記事のURL
コメント(0)
心配性な親に気が狂いそうになる / 2005年06月23日(木)
今の私にとって親の信頼というのは大切だ。
とってもとってもとってもとっーーても大切だ。

親が私が何を食べて何時頃に起きて誰とでかけてどこでバイトをしているのか
ということは親にわからせておいたほうがいい。でも窮屈だ!いくらなにでも!
私だって自由な時間ほしいし(今まで自由にしてきたけど)私だってもう21なんだよ?!

バリにそろそろいくから歯ぶらしなどの一式を買ってきたら、
『ホテルで売春してきたの?』といわれた。ラブホにおいてあるものをもってきたのだと思われたようだ。それってどういうことだー??
私ってそんな娘だと思われてるのか?
親って心配性だ。でもいくらなんでもひどすぎる。

信頼をしていないの?親はそんなもんだし、と彼氏に言われた。
しかしさあ…いくらなんでもその言い方ってなくない?娘が傷つくのがわからないの?
バイトの説明いくらしても私を信頼せず、会社の電話番号教えても私が夜の仕事をしてるとか勝手に妄想を抱かれてしまう。…っていうか、夜働いてねえし?!

そんな親はもういい!ほっとけ!!
私は努力してるし親の手伝いもしてるし理解してもらうために説明などもしてる。
それでも娘をそんなふうに思ってしまうなんて。ただの心配性にしかすぎない!!
 
   
Posted at 02:03 / 悩み事 / この記事のURL
コメント(1)
留学+人生プラン / 2005年06月21日(火)
親が反対しつづけたら道は二つに一つ!あきらめるか、自分で用意して強行突破か…
とにかくとにかく×100努力ですっ
『苦しいこと大好き!』とかってくらい努力してやる! 若いうちは!!

留学のサイトでたくさんの人にアドバイスをもらい、励まされた。留学の意義について自分自身もう一度ちゃんと考えてみよう。まずは人生のプランから。

留学+人生プラン〔逆算〕

□30歳くらいで結婚
□旅行会社で数年働くか報道カメラマンとして働く
□大学〔4年生〕に編入して学ぶ 〔まだ未定〕
□英語+スペイン語+ポルトガル語〔独学〕、一般教養をマスターして帰国
□短大で2年間一般教養を学ぶ
〔在学中にパソコンの資格、日本語教師の資格、旅行取り扱い一般資格、夜は写真を学ぶ。〕
□2006年1月にハワイへ留学
□7月末から1月までに150万稼ぐ〔約6ヶ月 一月25万ほど〕→
                      これって不可能かな?無理ありすぎだな
□11月後半までに出願 〔学期開始の1ヵ月半か2ヶ月ほど前に出願〕

KCC

 
   
Posted at 02:55 / 留学プラン / この記事のURL
コメント(0)
熱意をカタチに!! / 2005年06月21日(火)
留学応援サイトというのがあって、そこで親の説得について聞いている人がいた。
さまざまな留学経験者がどうやって親を説得させたのかが書かれていた。


■自分で手続きする〔奨学金、貯金、合格、将来の進路など自分で決めて準備する〕

このようなことを親に説明する
■今後のビジョンを明確にする 留学する意義、意味、動機
■なぜその土地を選んだのか?なぜ日本やほかの国ではだめなのか?
■研究内容
■卒業後は?
■お金の面は?学費
■治安

そしてこんなことも。
■親の条件もきく
■熱意をカタチに。本気だと態度でしめす
■時間をかけて説得 本当に留学したいことを見せる
■自分で何でもやるという意思を示す
■将来につなげたいという強い意志が大切
■人に説得し納得させるくらいでないとだめ

ということだった。
皆熱意と行動で留学というチャンスを勝ち取っていることがわかった。私もがんばろう!!

決心
□まずは留学資金をためることと、普段の行動を変えること。
□夜間の外出もひかえ、服装もできるだけ学生風に!
□勉強してTOEFLの結果を出す!
□親とのコミュニケーションをとり、怒らず親に何を言われても我慢して聞く!
 
   
Posted at 02:01/ この記事のURL
コメント(0)
オアフ島の治安はいいのか? / 2005年06月21日(火)
ハワイ好きのための人のサイトを見ていて、ハワイ在住者がハワイとはどんなところか語るスペースがあった。治安はあんまり悪くないらしい。でも最近もレイプ事件が2件あったから、アメリカだから気をつけることにこしたことはないと。

私の留学の不安の一位は、治安。そのほかにもあるが。
ハワイは精神的に平和な場所だというイメージもあるが一方、アメリカは銃社会、そして観光地なので小さい犯罪はいっぱいあるだろうが、やはり安全意識は日本のそれとまったく違うと思う。

この前16歳で『フリーズ』といわれたのにとまらなかったために殺されてしまったYOSHIのドキュメンタリーを見てあらためて思った。友人は『最近は日本も治安が悪化してきている』というがやはりほかの国に比べたら安全だろう。

基本的なことを気をつけるのはどこの国でも同じなのだろう。

ハワイの治安についてのサイト参照
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■ハワイのサイトでハワイの治安について聞いてみた。
オアフ島の治安はいい?
KCCに来年2月から留学したいと考えています。
ハワイといえども海外、親は治安のことを心配しています
ハワイ在住者、留学経験者の方など実際のオアフの治安について一言お願いします

■私はなるべくはでなかっこうをしない
夜は外出しない
治安の悪い地区にはすまない

などを気をつけようと思っています 
何か治安について知ることのできるサイトなどもあれば知りたいと思ってます
 
 続きを読む…  
Posted at 01:57 / 調べごと / この記事のURL
コメント(0)
迷い / 2005年06月21日(火)
留学したい…でもずっと迷っていた
お金の問題 家族の問題 治安の問題 そして自分自身に自信がなかった
私の短所は、計画性のないところ 無謀なところ
長所は? 勇気のあるところ 行動力のあるところ

長所は短所にもなり 短所は長所にもなる

家族とずっと距離をはなしてきた私
留学したい…とずっと思いつつ 家族との問題に触れないできた
私の理想と 家族の理想

長旅をしてきた私に家族は皆して『おちついて日本で勉強しなよ 2年くらいたったら留学してもいいんじゃない』と言う。

家族から見ると私が海外で一人で落ち着いて無事に勉強できるかどうかかなり心配なようだ。

高校3年からずっと留学一本でコースを決めてきた私。
そしてさまざまな海外の大学に合格したが旅を続けてしまった私。
同学年で高校を卒業した友人は今年は4年である。
いまさら予備校に通うお金を払いたくない。いまさら1、2年も日本の大学に入学するために勉強したくはない

親に迷惑をかけたくない 自分の夢を失いたくない
家族の希望と自分の夢を両立するにはどうしたらいいのか?
今まで自分のしたいことをして生きてきた私

考えて努力しようと思ったこと
来年の2月くらいから短大に行きたい
TOEFLを600とるようにがんばる
7月からバイト漬けでお金をためる

すでに書類はそろっている
でもすべて古いので新しい書類をそろえる必要がある 1週間くらいで入手可能だが
成績書、卒業書、入学申込書、財政証明書
TOEFLの点数をとるのみ

財政証明書が問題だ 親はやはり留学には賛成しないだろう
私が長旅ばかりして親に心配をかけたせいだが

私が留学したいと思いつつしぶって留学にむけて努力できなかった理由はそこにある
やはり家族が応援してくれないと難しい 夢をかなえるのは
金銭的な問題もある 自分ひとりですべてお金を用意するのは難しい
でも最低でも150万くらいはためなきゃ
自分に何かトラブルがあった時に自分ひとりでは対処できないだろう
たとえば病気になるとか

父は入学が遅くなりすぎるのもいやみたいだし、お金の負担がかかりすぎるのも嫌みたいだ
その二つの希望をクリアーするのは難しい…

ここは親のいうとおりに日本の大学にいきながらバイトをして3年に留学するのがいいのだろうか?
 
   
Posted at 00:30 / 悩み事 / この記事のURL
コメント(0)
おすすめ本! / 2005年03月15日(火)
 ハワイを観光するための本はいっぱいあるけど、ハワイに住むために必要な情報が集約されてる本って少ない。この『地球の暮らし方ハワイ』『ハワイに住む!楽園生活ガイドブック』の2冊はお勧めです
 
 いろんな本を読むより、この2冊だけを読んだほうがいいと思う。シンプルに頭で整理できそう。
 
   
Posted at 06:04/ この記事のURL
コメント(0)
代行手続きって・・・ / 2005年03月05日(土)
いろんな代行サービスやってるとこがある。利用するとしたらビザと家探しくらいかな?(参照ハワイに住むドットコム)全部自分でする必要もないなあと思う。

【ビザ申請代行】学生ビザ $350
上記のサービス料のほか、アメリカ大使館に支払うビザ申請料が必要になる場合があるらしい
【家探し、契約のお手伝い】
【不動産一般情報、地域情報】  無料
内容:Eメールにて現在の不動産の賃貸、売買価格の動向また各地域の総合的な情報を提供致します。
【リサーチ(下見)サービス ホノルル市内】 1物件につき$40(同行の場合は$60)
内容:ご希望の地区、及び物件について実際に私どもが出向き、下見・写真撮影をします。その写真、物件の間取り図、及び周辺地区の情報をリサーチした上で、日本のご自宅にお送り致します。(ホノルル市外の物件の場合、地区別に$5‐$10増額)
【賃貸契約手続きのお手伝い】 $400より
内容:賃貸契約に必要なすべての手続きをお手伝いいたします。翻訳サービスをふくめ、不動産業者、家主との連絡取次ぎもいたします。
 
   
Posted at 00:40/ この記事のURL
コメント(0)
P R
■プロフィール■
■何者?■ふう  21歳。メス。
■好きなこと■海外放浪。カメラ。パソコン。読書。ダンス。太鼓。ビーチ。
■才能?!■英語、ポルトガル語4歳児レベル、ピアノと三線弾けます。
■BBS■
■何でも気軽にどうぞ。■
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!