今川だけど則(すなお)

January 13 [Sat], 2018, 17:32
自室の掃除を取り組んでいる時にたまに生じる漫画や雑誌を少しなら大丈夫と思って読んでしまうと、そのまま長い時間時間の経過も忘れてのめり込んでしまう」という現象は、ほぼ10割の方に経験がある事だと思います!定年で仕事を辞めた父と母ですが、ボケを防ぐために軽いパートを再び始めました。週3回程ですが人との関わりがボケ防止には効くと言っています。

この前、実家から送られてきたダンボールの中に何個もあったリンゴを食べていると、一気に歯が痛くなって悲しい気持ちになってテンションが下がりました。そんな折にはお気に入りのDVDを見たりして、テンションを変えています。


何気なくテレビを眺めていてなんとなく感じたのが、昔と違って方今は怖い内容のニュースが増加したという事です。
私が小さい折にはここまで多い感じはなかったはずです。私が昔過ごしていた実家では近所の人の大部分が農業に励んでいて大抵の野菜はただで手に入るので、スーパーなどに行って購入する必要性が全くと言っていいほどありませんでした。



ですので金銭を消費して買うという気持ちが、現状の私では良く分かりません。
大学に進学した仲間達が地元に戻ってくる割合ってどのくらいなんでしょうか?大体50パーセントくらいかな?相当な人数がそのまま東京都や西に行って大阪で職を見つけますね!地元の方に戻ってくる友人達は自らの家の農業の後継者になったりしますが、そういった意思ってどんな風なものなんでしょうね?やはり代々続くものを守りたいという想いが高まるのでしょうか?自分の好きなことに夢中になっていると大袈裟に言うと一瞬で時が過ぎ去ってふと窓から外を見ると信じられないくらいに天候が変化していることが度々あります。
自分でも仰天しています。

自分が続けている仕事がたまに考えると転職ではないような心持ちになる事もありますが、夢を仕事にするという事は、存外大変かもしれませんね。

今更いっても無意味なことだと承知の上ですけどね…自宅で焼肉パーティをしながら友達と共に他愛もない話をしている時間が人生の中では生きている痛感や幸せを感じるのは私個人だけでのの感情でしょうか?PCを触っていると理由は我ながら分かりませんが、変に動画やニュースに興味が湧いてしまい、冷静になるとよく知らないサイトに隅から隅まで見ていたというのは大抵の方に経験があって理解してもらえる話だと私としては感じています。友人間での昔の事に関する話では常にいつも似通った話に着地してしまいますが、何十回話しても大笑いしてしまうのは何が要因なのでしょうか?この難問は解決不能ですね(#^^#)たまには良いかなと思って外に出かけてステーキハウスなどで食事をすると幸せを感じて気持ちが妙に明るくなり過ぎてしまい、大切な事柄を失念する場合があるのではないでしょうか。


例えばスマートフォンをお店の置き忘れて帰った経験はないですか?つい1日前の事ですけど相当久しぶりに兄弟に顔を合わせに行きました。30日ぐらい前に誕生したばかりの小さな小さな赤ちゃんに顔を見るためでした。どんな時に見ても超キュートですね!以前いただいたそうめんがまだ残存していたので昼ごはんの時に食べたらダメな出来で不味いと表現するしかありませんでした。やはり入念に調理方法に目を通さないとどんなに気軽な料理でも駄目ですね!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アイナ
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/estamcnuuancth/index1_0.rdf