こまみんの護(まもる)

May 12 [Thu], 2016, 10:28
買ってから、それほど経ってない中古のバイクでもそれが自分のバイクだったら大事に乗ってきたきたなら愛着が湧くと思います。勿論、手入れはバッチリ、他のバイクにはないような、こだわりのパーツが付いているし査定に出せば、高い値が付くと思うのだが。それもそのはず、思い出の沢山ある大事に乗ってきたバイクだから、このバイクに乗ってどこまで行ったなぁとかの思い出があるのだから。もしも、そのバイクを新しいバイクに乗り換える際には、出来るだけ高い値段で売却したいに決まっている。
そんな場合にオススメの方法があるということだ。業者に買取りを依頼した場合、査定額はパーツごとに算出します。たとえばホイールならホイール単体で、パーツが高級なら、それ相当の値段が付くでしょう。あとは、そのバイクが人気のあるバイクかどうかで値段も決まるようです。多くの人が欲しがるようなバイクであれば、バイクの買取り業者は高額で転売することが出来るので査定額が高くなるのも当然といえます。だから、買取で大事に乗ってきたバイクを手放そうと思うなら、人気のあるバイクか、年式の新しいバイクなら高額査定になりやすいと言われています。
一方下取りにする場合、一般的に査定額が買取りに比べ低いと言われていますが、そんな事はありません。「新しいバイクを購入してくれるなら高値での下取りが可能ですよ」ということで、買取業者が買いたがらないバイクだとしても、高い値段で引き取ってくれることもあります。先ずは、どちらの方法が最もお得に大事に乗ってきたバイクを売る事が可能か判断して下さいね。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:結羽
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/espthneascveru/index1_0.rdf