過去問を解く

January 20 [Fri], 2012, 22:59
今日は1学年上の先輩方2名(お二方とも23年度の試験に合格されました)とお話する機会があったので、勉強方法について伺ってきました。

まとめると、
@過去問を解いて傾向を知ること。
 大体2回やればコツがわかってくる…らしいです。
A出題範囲をノートにまとめること。
 ちなみにお二人ともファイブアカデミーという予備校の教材を使ったそうです。
 過去問が分野別にわかれているので、便利とのこと。
 http://www.5academy.com/hissho-koza/index.html

上記のリンクに勉強法も紹介してありますので興味のある方はご覧になってみてください。
ちなみに、私はこの予備校の回し者ではありません(笑)。
誤字脱字が多いのと、「価格相応の価値はない」という先輩のご意見を伺ったので私は購入しない可能性大です。

とりあえず、昨年から読んでいるこの本をざっと読み終えてから過去問とノート作りにとりかかる予定です(それじゃ遅いかしらん)。この本を選んだ理由は、この著者が過去に出した臨床心理士資格試験用の本の評価が高かったためです。節ごとに、「公開されている過去問題のうち、どの問題がその節から出題されたか」が明記されているところも高ポイントです。
内容は、臨床心理士試験のガイダンス、基礎心理学/心理統計/心理査定/心理面接/法律・倫理の知識と、事例問題対策、論文記述試験対策、という感じです。もちろん索引付き。

徳田英次著
「臨床心理士試験対策心理学標準テキスト指定大学院入試対応版<'11〜'12年版>」
秀和システム、2011


こちらもマストですね。
※「臨床心理士になるために」は、毎年7月頃に最新のものが出ますので、現時点で最新のものを貼っています。もうちょっと早く出してほしい。


こちらは私の個人的な趣味分析に興味がある方はぜひ…「赤の書」は分析でもないし、言うなら美術書ですが楽しいです。そして非常に重いので筋トレにも使える素敵な本です。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:えすぽわある
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/espoir/index1_0.rdf