ジェネリック医薬品とは??

June 27 [Thu], 2013, 9:23
薬局で処方薬をもらう際「ジェネリックにしますか?」と聞かれたことはありませんか?
ジェネリック医薬品とはどんな薬のことを言うのでしょうか。

ジェネリック医薬品は、10年以上前から発売されている薬の一つです。
新薬は製薬会社が、膨大なコストと時間をかけ開発しています。ですが、新薬開発は簡単な事ではありません。難しい新薬開発を見事成功させた時、開発者の権利(知的財産権)を守るため特許が認められています。
新薬の特許は通常 出願らか20年と定められています。ですが、その間の10〜15年は審査やその後の開発などで時間が使われるので、実際開発した製薬会社が独占販売できるのは5〜10年ほどになります。

ジェネリック医薬品とは、その新薬の特許が切れたあとに他の製薬会社が主成分が同じ薬を製造・発売している薬のことで、別名 ゾロ薬・ゾロ品とも呼ばれています。
ゾロ薬・ゾロ品とは一般的に医療関係者で使われる業界用語で、新薬の特許が切れたあと中小の製薬会社が揃ってゾロゾロと製造・販売を始めることから呼ばれています。

ジェネリック医薬品は新薬と同じ主成分で作られていますが、全く同じというわけではなく配合されている添加物や製法が若干異なります。若干の違いから、微妙に薬の効きや吸収などに違いが出ることもありますが、ジェネリック医薬品も厚生労働省で厳しくチェックを受けパスした薬です。

ジェネリック医薬品は、新薬に比べ低価格で販売されています。
ジェネリック医薬品は、新薬に対して開発期間も短く・開発コストも安く済むので2〜7割は安くなっています。

国も高齢化社会に伴って医療費増大や財政問題などから、ジェネリック医薬品を進めています。
同じ効き目でも値段の高い薬(先発医薬品)を選ぶか、安い薬(ジェネリック医薬品)を選ぶかは自由です。
あなたは、どちらを選びますか。

お薬を自分で選ぶ時代になったんですねー。
自分で選ぶと言えば、仕事。
いい職場に巡り会えるといいですね☆

仙台の看護師求人・転職
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rikku
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/esnjfs4/index1_0.rdf