鎮魂曲の演奏 

July 02 [Mon], 2012, 18:33
岩手、宮城、福島を襲った巨大地震と津波! 一年三か月が過ぎましたが、恐ろしい地震と津波、その被害の実態は、生々しく残っています。 早い復興を願っています。
昨年10月30日に貝ケ森市民センターで、昨年3月11日に亡くなられた方々への「鎮魂の思い」を込めたコンサートを開催しました。
今回、6月17日の「父の日」に、同じく貝ケ森市民センターで、鎮魂の曲を演奏を行いました。
ローゼン・シュタット・コールとアンサンブル・ムジカ・コレーグ(EMK)で モーツアルトのアヴェ・ヴェルム・コルプスを演奏しました。


            <左>
   ローゼン・シュタット・コール とEMK

           <左>
   ローゼン・シュタット・コール とEMK

                  
  ローゼン・シュタット・コール とEMK

   合唱との演奏は 大変に 好評でした。  

  ローゼン・シュタット・コールは 在仙合唱団の中では、最も歴史のある混声合唱団の一つで、
 仁科博之氏の指揮・指導の下に活動し、創立60周年記念演奏会を3年前に開催しました。
  間もなく65周年記念演奏会を開催するのではないかひそかに期待しています。

            <左>                   

  引き続きEMKはバッハの管弦楽組曲第2番からアリアを鎮魂曲として献奏しました。
   
            <左> 
  
   バッハのアリア( G線上のアリア )

  この曲は、3・11大震災以来、各所、各機会に数多く演奏されてきましたが、 貝ケ森市民センターのような、
身近な会場での演奏は珍しい機会です。 EMKは、昨年.10月30日の鎮魂コンサートでも 演奏しました。
いずれも、大変に好評でした。

次いで、仙台フィル・ヴァイオリン奏者、ヘンリー・タタル氏、フルート奏者、山田みずほ氏、
仙台フィ ル・ヴィオラ奏者 清水暁子氏、チェンバロ奏者、遠藤麻衣子氏と岩崎孝子氏を特別ゲストに
迎え、 大曲バッハのブランデンブルグ協奏曲第5番を演奏しました。


                                             
  EMKとゲスト及び曲の紹介


     <左>
    岩崎孝子氏 と 遠藤麻衣子氏
 
               
 清水暁子氏 山田みづほ氏(お詫び:カメラマンのミスで全体が入りませんでした)

         < 左> 

            Vn :ヘンリ・タタル氏、 Fl :山田みづほ氏

       <左>

     Cembalo:岩崎孝子氏、

          <左>
Vn :ヘンリ・タタル氏、 Fl :山田みづほ氏

       <左>

 Cembalo:遠藤麻衣子氏、 Vn :ヘンリ・タタル氏、 Fl :山田みづほ氏

  演奏は大好評でした。
  こんな素晴らしい演奏をただ(無料)で聞いて良いのか?
このような近距離で、素晴らしい演奏を聞いたのは初めての経験で、
感激した。 などなど
 特に第2楽章は、圧巻でした!




 











 

Ensemble Musik Kolleg  

June 26 [Sun], 2011, 20:57
本日、6月25日 貝ケ森市民センターでEMKの練習が行われました。           
久しぶりにEMKのアンサンブル指導者であるヘンリ―氏(仙台フィルVnist) のレッスンが有りました。
 


ヘンリー氏のレッスンは、いつも、音楽を楽しんで演奏すること、アンサンブルを楽しむこと、楽しく演奏するためにはどのようなところに留意するか:運弓、リズムなどなど、難しいながらも、楽しいレッスンでした。



今日はMorzart: Ave verum corpus, Divertimenti 136、G.Muffat :FlorilegiumU.No1 を練習しました。
Ave verum corpus では

:

貴重な機会ですから、皆さん真剣に耳を傾けています。








巨大地震後のEMK 

June 23 [Thu], 2011, 21:55
3月11日の巨大地震から3ケ月が過ぎました。 EMKの練習会場・ホームグランドの貝ケ森市民センターもやっと再開しま した。 6月26日(日)、13時から、震災後 同ホームグランドでの初めての練習を行います。当日は幸いにEMKの弦楽指導者である仙台フィルのヘンリー氏のレッスンがあります。 ヘンリーさんのレッスンは、涅槃Δ塵には、高度で難しいですが、とても楽しく、毎回大変に勉強になります。sehr sehr gut ! です。 数少ない機会ですから、楽しくアンサンブルが楽しめるように考えたいと思います。EMKの会員でなくとも、興味のある方は見学にお越しください。大歓迎します。

智孝さんを囲む会 

July 16 [Wed], 2008, 2:03
仙台出身のチェリスト佐藤智孝さんを囲んでいろいろお話を伺う機会を持つことにしました。 
今回は初めてですので、当方で少し質問をしてお話を伺うことにしました。
 
Q:「佐藤智孝さん、貴方はいつからセロを始められましたか?」
A: 一度、小学校の終わり頃に4分の3の楽器買ってもらい始めるんですが、
おもしろくなくてすぐ止めたんですね。その分数楽器はそのままずーっと
埃をかぶってました。で高校入って、何もすることもなく、暇だしと思ったときに、
埃かぶってるチェロを思い出し、て感じで始めました。
ですから非常に晩学です。埃かぶらさずにさっさと売ってたら、チェロやって
なかったと思います。
 ・・・・・続く 

Hattagi が明日から渡欧しますので、 帰国してから続きを書きたいと思います。

EMK演奏会の案内 

July 15 [Tue], 2008, 0:09
EMK創立記念演奏会のポスター、チラシが出来ました。


S,Kさんのお陰でEMKの楽しさが伝わるようなポスターです

チラシをやや拡大しました。葉書版です。





Ensemble Musik Kollege 

July 03 [Thu], 2008, 15:03
Ensemble Musik Kollege 創立記念演奏会
 Ensemble Musik Kollege (EMK)は在仙のアマチュア絃楽合奏団です。
当年とって13歳ですが、これまで名乗ることもなく、唯黙々と眠るが如くに、
バロック音楽を中心に勉強してきました。
今年は幼名あらため元服の儀:創立13周年を記念して、初めての演奏会を
開くことに致しました。
 
  日 時   平成20年9月14日(日) 14時から
  会 場   イズミテイ 21 小ホール
  演奏曲   ヴァイオリン協奏曲 Op 3−3  ヴィヴァルデイ 
         ホルベアの時代から     グリーグ 
          2つのヴァイオリンのための協奏曲   バッハ
         デイベルテイメント 136      モーツアルト
          ピアノ協奏曲 第一番        バッハ

 入場無料 
         
    詳しくは改めてご案内します。  



   


                   Hert. Yase Hattagi

父の日のコンサート 3 

June 17 [Tue], 2008, 23:25
特別招待演奏のIOC 
 IOCのおっちゃん達やるなあ!





 IOC(イズミ・オッチェン・コール)  素敵なお父さんのコーラス 
特に, Signor delle cime は 素晴らしかった。
「あのおじさん達 やるなあ!」との声も聞かれました。
 また来て腕前聞かせてください。

   EMKの演奏
 Ensemble Musik Kollege 

 名曲、難曲のデイベルテイメント136 モーツアルト の演奏。
 弦楽アンサンブルの演奏を目と鼻の先聞けるなんて! 感激した。
 来年も聞きにたい

父の日のコンサート 2 

June 16 [Mon], 2008, 22:53
オカリナサークル・ラべンダー の演奏
 
  楽しい曲、懐かしい曲の演奏

 MIST カルテット

 カノン:パッフェルベルと
 アメリカ:ドボルザークを演奏


   琴と尺八  生田流 鶴巻春雪チーム
 祭花やわらべ唄などを演奏 
  祭花(まつりか)は吉崎克彦作の合奏曲の秀作

  ギターと歌

 ソフトな美声とギターで陽水や長淵の曲を熱演
 来年も陽水の名曲聞かせてください。
 

    ご近所のトリオ(近所に住まう3人のトリオ)

 教会の鐘: 朝の鐘は正しく鳴ったが、昼頃から鐘は迷鳴した。
 ガンバの名手のマレは涙してるかな?

父の日のコンサート 1 

June 16 [Mon], 2008, 13:39
6月15日に貝ヶ森市民センターで開催された「父の日のコンサート」は
14グループが参加して、多彩で素敵な演奏が行われました。
また、多数の皆さんのご入場を頂き成功裏に終了いたしました。 
有り難うございました。
演奏された方々、また入場された方々に御礼申しあげます。
演奏のシーンを記載しました。

 珍しいリコーダのアンサンブル

    この太鼓?何?




poco a poco  リコーダアンサンブル
滅多に聞けないリコーダーのバロックダンス曲
ただで聞けて得した!  また聞きたーい!


クラリネットとお父さんと言えばこの曲

クラリネットの名手のお父さん、
相変わらず美しい音色で名曲「鈴懸の径」や
「トップ・オブ・ザワールド」を演奏

ヴァイオリン2重奏曲をチェロ2重奏で

難しいバルトークの舞曲を演奏

演奏会のお知らせ 

June 12 [Thu], 2008, 22:27
今年も6月15日(日)の父の日に恒例の「父の日のコンサート」を開催します。 
会場は貝ヶ森市民センター 会議室、開場12時40分、開演13時です。
多数の皆さんのご来場をお待ちしています。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yase hattagi
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-クラシック
    ・ハンドメイド-漆細工
    ・写真-型紙
読者になる
Hattagi Dorf の木偶 村長
Yase.Hattagi です。
日々徒然な時、迷想する事を
木偶流に述べたいと思います。
また、木偶Y.H の所属している
prima string ensemble:
Eensemble Musik Kollege
の活動についても紹介したいと
思います。
写真はプラハ城内で買ったVn 
の ミニアチュール 
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31