春原だけどのえる

July 20 [Wed], 2016, 16:09
美味しい蟹が食べたいですね! 蟹通販なら、ネットで直接、実店舗のグレードに劣らない蟹を取り寄せることが可能です。



蟹通販は大変便利なので私もよく利用しています。
でも、便利な反面、悩みの種もあります。なにせ、蟹通販の業者はネットで検索すれば沢山出てくるようになったので、慎重に選ばないと、美味しい蟹が味わえないということにもなりかねません。新鮮で美味しい蟹を味わいたいなら、キーワードは「産地直送」。
産地直送の業者を選んで利用しましょう。
良い業者を選ぶことができるかどうか。

それにより、品質や味のほうにも大きく違いが出るのです。
どんな食品でもそうですが、おいしいかにを見極めたいなら、産地の名前がついた、ブランド品のかににするというのもありですよ。
かに本体、あるいは箱を見てください。ブランドがにならブランドのタグやシールをチェックできるでしょう。
そのかには、特定地域の漁港から送られたかにであることの保証だと考えてください。



言うまでもなく、それが味の保証となっているので、他のかにとは違うことを示すために一つのブランドを打ち立てたのです。お歳暮でかにを贈るのも良いですよね。そのかにを買う際にはここだけの話、注意してほしいことがあります。

何が大事かというと、品数が豊富であればあるほど、自分で選んだかにを贈ることです。かにの選び方に自信がないためですが、向こうがプロだからと安易に任せてしまうと、店側が早く売りたい見切り品を掴まされるかもしれません。

生鮮食品を贈るわけですから、実績のあるところから買うことを勧めます。
先日どうしても食べたくなってかにを通販で頼みました。かにをお取り寄せなんて贅沢な話ですが、わざわざお取り寄せをするからにはメリットがあるということです。

一度にたくさん買えること、それが一番のメリットです。一度でも持ち帰ったことがあれば実感できますね。

心ゆくまでかに三昧のできるほど買ったとしても文句を言う人は誰もいないのです。

配送の担当者が日本全国津々浦々、自宅の入り口まで重さも大きさも厭わずにしっかりと届けてくれます。あとは玄関から冷蔵庫までの間だけ運べばいいのです。手間がかからず楽チンですね。新鮮なまま名産地から直送された最高の状態のかにを家にいながら心ゆくまで味わえるのも通販ならではのメリットでしょう。
蟹通販を利用する際には口コミを参考にしたいですが、口コミの件数も膨大になっており、辟易してしまいます。有名なのは楽天やアマゾンなどですが、それらのECサイトに寄せられているような大量のレビュー以外にも、数えきれないほどのWEBサイトが蟹通販のレビューを扱っています。
こうなると、どの情報を参考にしていいかわかりません。そこで、皆様に一つアドバイスがあります。ネット上の口コミはしょせん、主観に過ぎません。それより、取引実績のちゃんとしている業者を選ぶことです。


そうすれば信用できる業者から蟹を買うことができますね。一口に食用のかにといっても、たくさんの種類があります。



一番メジャーなのはタラバガニだと言えます。

後は、毛蟹も有名ですね。
あの硬い毛だらけの姿を思い浮かべるでしょうが、新鮮であるほど硬い毛が密集していて、通の味ともいわれています。身や味噌の味といえば、ズワイガニも有名なところです。とれる場所によっても味が違いますし、皆さん、だからこのかにがいい、と主張しています。便利な蟹通販ですが、難点もあります。

それは、蟹をじかに見て選ぶことができないという点に尽きるでしょう。
実際のお店であれば、蟹の新鮮さや身の詰まり具合も確認できますし、店頭で味見ができる場合もよくあります。

蟹の茹で方、塩加減などでも味が変わってくるため、美味しいなと感じたお店を探せばより美味しい蟹を楽しめます。手軽でお得な蟹通販のメリットは誰もが認めるところですが、一方、実際の店舗に及ばない部分もあるので、よく考えて利用しましょう。



ご家庭で活蟹を捌く場合、いくつか注意すべき点があります。

蟹は腹の側からさばくので、まずは腹が上になるようにまな板に置きます。腹部にあるはかま(ふんどし)に指をかけ、これを剥がしていきます。次いで、包丁の手元の部分を使い、お腹の真ん中に切れ込みを入れます。腹に入れた切れ目を中心に、足を甲羅から外します。


ここは結構力が要ります。

この手順のとき、胴についたひだ状のエラや薄膜を指で外しておくといいでしょう。胴の蟹ミソは落ちやすいので、フォークやスプーンでかき出して甲羅に入れておきましょう。ここまでで形になりました。
最後に、調理バサミや包丁で脚を切り、食べるときに身を出しやすいように、表面に切れ目を入れておく。

これにて蟹の捌き方はおしまいです。
どうですか、意外と簡単でしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Daiki
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eset0eelih1ths/index1_0.rdf