手術で行うリフトアップ

July 08 [Mon], 2013, 16:32
マッサージや表情筋のエクササイズで顔のリフトアップをするだけでなく、整形手術でのリフトアップもあます。どんな手術を行うことで、顔のリフトアップを行うことができるのでしょうか。額の際から耳の辺りの皮膚を切り、皮膚を引き上げることによってしわやたるみをなくすのがリフトアップ手術です。フェイスリフトアップ手術のメリットは、他の方法では改善できないたるみやしわをなくすことが可能なことです。手術痕は髪で簡単に隠せる場所ですし、しわによって切開するので傷自体もわずかで済みます。腫れや内出血など、目で見てわかる皮膚の違和感がリフトアップ手術後しばらく残ることもあります。2週間も腫れていたという方もいます。手術後しばらくは、お酒を飲んだり、過酷な運動をしたりはやめましょう。リフトアップは人を若々しく見せますが、かといって20歳も30歳も外見がわかくなったりはありません。あくまで10歳から15歳程度の若返りです。劇的に若くなれると期待しすぎていると、効果が乏しく感じることがありますので、気をつけていきましょう。フェイスリフトアップの手術の費用ですがかなり高額になることが多いようです。入院の必要がなくても200万円ぐらいかかります。リフトアップにかかる費用は施設によって大きく違うため、カウンセリングの段階で料金体系や施術内容をよく確認しておきましょう。フェイスリフトアップをすればたるみがなくなり、顔も引き締まりますが、デメリットなども理解しておくことです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:藤堂
読者になる
自宅でできる顔のリフトアップをピックアップしてつらつらと書いております。
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる