アシストウィッグ 秋葉原 価格 国内初の「ドローン教習所」開校  兵庫・南あわじ

July 20 [Wed], 2016, 3:30
コスプレウィッグ/人気cosplayコスプレウィッグ 変装用8977712-2
製品名:コスプレウィッグ/人気cosplayコスプレウィッグ 変装用8977712-2
アマゾンショップ:株式会社ANTGN
人気の検索用語:コスプレ 衣装 手作り,セーラ-服 値段,アシストウィッグ 秋葉原 価格,コスプレ ウィッグ ツインテール,アシストウィッグ 秋葉原

 小型無人機「ドローン」の操縦技能や安全運航について学ぶドローン教習所が兵庫県南あわじ市広田広田の公園施設「サンライズ淡路」に開設され、12日、開校式が行われた。宿泊施設が付帯した教習所は日本で初めてという。

 「一般社団法人UAS多用推進技術会」(明石市)と南あわじ市が連携して開校。開校式で中田勝久市長は「ドローンは活用範囲も広く興味を持っている。訓練の場所としてサンライズ淡路は適しており、今後も大いに利用していただきたい」とあいさつした。

 現在ドローン運航に免許はないが、昨年12月に改正航空法が施行され、人口密集地などで飛ばすには国土交通省への申請・許可が必要となった。その際、10時間以上のドローン飛行実績などが必要となる。教習所は法律などの座学のほか10時間以上のフライト実習を行う3日間の技能講習(15万円)と安全運航管理者の1日講習(5万円)があり、試験に合格すれば操縦技能証明書などを取得できる。

 対象は業務でドローンを使う人で、10日にスタートした1期生は建設や測量関連の企業から派遣された9人が入校。教習所は徳島県那賀町や朝来市などでも開校しているが、スポーツ合宿などを受け入れている同公園は宿泊施設が付帯していることが利点で、千葉、山口、三重からの参加もあった。今後は毎月1回、9〜12人を受け入れる予定。

 同技術会の眞野方仁事務局理事(46)は「色々な場所を探したが、ここは会議室、グラウンド、体育館、宿泊施設が一体で便利。講習修了者に宿の優待券を配るなどして地元の活性化にもつなげたい」と話していた。