夢から起きてあの日からすさまじ

January 19 [Thu], 2017, 12:30
夢から起きて、あの日からすさまじく時間が経っているのですが、特になんのちがいはなく、あの人と会う予定も組まれていません。



しかし近いうちにはからずして会っちゃうかもしれません。
あと手がかじかんでパソコンが使用しにくいという悩みもあるためすが、やはり指が見える手袋が便利なのでしょうか。でもそれならどっちでも指が冷えていって一緒だと感じます。高速のバスは道中、サービスエリアで数回の休憩を入れるのが当たり前です。運転手に気分転換のために決まっているのでしょう。

そのときバスを下車し、知らない土地の匂いを感じる。



周りの人が自分をそんなにじっと見ないのも知っていてもどうしても女だから、鏡の前で、自分は「年寄りだな」と考えたのさえももうツライりゆうで。



店には19時に行きました…。予想をしましたが、満員の状態だった。しょうがないので、順番待ちを記入する所に名前を入れて順番が回るのを待ちました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サクラ
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/erynit0eymthrg/index1_0.rdf