竹田和夫がウンピョウ

July 10 [Sun], 2016, 9:56
友達と会う機会があったので、妊娠についての話をしていたのですが、サプリについて、特に葉酸のサプリの話で盛り上がりました。一番良いのはどこだろうという話になって、その友達はベルタが販売している葉酸サプリが一番良いと、目をつけているようでした。葉酸サプリは、妊娠中だけじゃなくて妊娠前から飲んだほうが効果が高いと以前教えてもらったことがあったので、彼女に伝えました。友達には、いつも笑っていてほしいから、赤ちゃんを無事に出産してほしいと思っているんです。葉酸はいつまで飲むのが良いのか疑問に思っている方もいますよね。一般的には妊娠前から妊娠3か月の間、葉酸を摂ることが必須であると厚生省が推奨していますが、妊娠後期の妊婦には葉酸が必要ないのでしょうか。確かに妊娠後期における葉酸摂取は、妊娠初期ほど言及されていません。ですが全く摂らなくなっても良いのかというと決してそうではないんですよね。お腹の中の赤ちゃんに対して、先天的な異常が発症してしまう確率を低減してくれるという話では、皆さんがご存知の「妊娠前から妊娠3ヶ月まで」が最も注意する期間ですから、妊娠3ヶ月までの葉酸摂取を特に推奨している訳であって、決して葉酸摂取の期間を限っているのではありません。妊婦の方の中でも、葉酸を食べ物から摂取しようと葉酸の含有量の多いほうれん草、貝類、レバーといった食品を、積極的に食べているという方も大勢居るのではないでしょうか。しかし、実は葉酸は熱に弱いため熱を加えてしまいますと大事な葉酸が失われてしまうこともあるんです。葉酸の多い食品を積極的に取り入れたとしても、調理方法によっては、葉酸が十分に摂取できていないかもしれませんから、注意してください。二児の母です。妊活をしていた時、産み分けの本を偶然本屋さんで見つけ、購入しました。一人目に男の子を産んでいたので、次の子は女の子が欲しいと考えていたからです。本に載っていたように、排卵日を特定した後うまくタイミングを合わせたりしながら、産み分けにチャレンジしたという訳です。無事に妊娠し、うれしいと同時に性別が確認されるまでは少し心配もしましたが、女の子でしたから、主人もとても喜びました。産み分けをして良かったと思っています。妊婦にとって重要な葉酸ですが、加熱すると失われやすいという弱点があります。ですから、食材を調理して摂取しようと考える場合にはちょっとしたコツがあります。葉酸を出来るだけ失わないよう、加熱しない調理方法が一番おススメなのですが、熱を通す必要があるならば、出来るだけ早く加熱を終わらせられるように、熱は通す程度にした方が良いと思います。しかし、毎日の食事で、こうした調理を続けるのはなかなか大変だと感じる方も多いのではないでしょうか。そんな時は葉酸のサプリメントを活用するのが簡単ですから、おススメです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Aoi
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eryl4lyr9auesl/index1_0.rdf