バトラーと福谷

July 04 [Mon], 2016, 22:19
浮気を繰り返す人、やめられない人というのは、ウツの症状を持っている場合が多いです。その大きな要因は、精神的な緊張や負荷でしょう。どちらかが結婚していたり、あるいは両方が既婚で家庭があったりすると、精神的な疲労や不信感、無力感などを感じることが多く、ウツの症状が固定化されてしまうのです。それに、取り残された配偶者もウツになりやすいと言えるでしょう。普段は浮気と不倫の違いなんて気にすることがないでしょう。厳密に言うと不倫は、双方か片方に配偶者がいて、それなのに肉体的な交渉がある場合をさします。もし不倫が発覚した場合、不倫相手と配偶者に代償として慰謝料を請求することが可能です。興信所に調査を依頼し、不貞行為の証拠を押さえ、不倫行為への慰謝料を要求することで懲らしめを与え、浮気相手とのつながりを確実に断つような利用法も少なくないです。配偶者に浮気をしていることがバレたときは、相手から慰謝料を要求されることもあるでしょう。相手がきちんとした裏付けをとっていれば、言い逃れはできないです。請求額は概ね、500万位のこともあれば、100万にも満たない金額など、本当にケースバイケースで異なります。支払いが無理そうなら、支払いの分割化や金額変更を交渉するのもありでしょう。意外かもしれませんが、不倫の賠償請求(慰謝料)には期限というものがあります。浮気の相手が判明してから3年、でなければ不倫行為から20年以内だそうです。ただ、時効間際といっても諦めないでください。訴訟に持ち込めば、時効はなくなります。不倫という行為を時効で「逃げ得」にしてはなりません。時間がなければ裁判で時効を利用させない手を使うほうがいいでしょう。興信所や探偵社で行う浮気調査には、成功報酬タイプもあることを覚えておくと良いでしょう。証拠がなければ調査料金の請求もなくて、なんだかとても「得」に見えますよね。ただ、ターゲットの浮気の有無が曖昧(ややシロ)だったり、長期間にわたる調査が必要な場合は引受できないということもあるようです。それに、浮気の裏付けがとれたときにかなりの代金を請求されることも多いみたいですから注意が必要です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Haru
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/erwder0af1tmee/index1_0.rdf