父親から見た子どもたちの日々を綴る。また、世の中の出産&子育て問題に物申す。

年中さんぴゅうたろう。 / 2006年04月17日(月)
先週から始まったぴゅうたろうの年中さんシーズン。
とはいえ、先週は月火水が休園日で木金が午前のみ
ということもあって、本格的な園生活は本日からだった
んだけれども。

年少さんのときと変わったことと言えば、ひとクラスの
人数が約倍に増えたこと。
年少さんで3つあったクラス年中さんでは2クラスです
から、そら倍にふくれあがるでしょ。
しかも、年中さんから新たに入園した子もいるし。
父兄からは、

「ちょっと、あの人数で大丈夫なの?」

というちょい不安げな声。
それも分かる。

それから、担任の先生が変わったこと。
というか、ぴゅうたろうの場合、年少さんで担任だった
先生が妊婦さんになったことで園を退職されてしまった
ために、今まで常に目に入っていた大好きな先生がも
う今はいない。
これは、かなり悲しいこと。
どれだけこの先生にお世話になったことか。

そんなこんなで結構環境がガラリと変わったぴゅうたろ
うの年中さん幼稚園生活。
お友達の数も一気に増えたことで、既に色々な出来事
に遭遇している模様で。

今まで関わり合いのなかったお友達とのやりとり。
イヤなことをされたりしたり?

まあ、生意気小坊主とはいえまだ4歳だからなぁ。
大きな心でもって暖かい目で見守っていきたいもんだ。


と、自分に言い聞かせてみる今日このごろでした。
 
   
Posted at 22:58 / 子どもたちの日々日記。 / この記事のURL
コメント(6)
ママダウン! / 2006年04月11日(火)
いやはや、おひさしぶりでした。

実は、4月から仕事が忙しくなってしまい、
実は、そのため、日中の日記更新という
「伝家の宝刀」を抜くことができんくなってしまいました。。。

んなもんですから、今後は、ますますをもって更新が遅れる
ことが危惧されます。ご了承ください。。。

なんてことを書いてちゃあ、ご覧になる方々に失礼千番。
なんとか自宅にて更新していくように頑張って参ります。


さてさて、そんなひさびさな今回。
話題はなんとママ。
昨日から胃腸の調子がよろしくなかったんですけど、
今日の夕方以降になって状態が悪化したらしく、現在は
発熱を伴いダウン中です。
ママが発熱するのはかなりめずらしい。
体調が芳しくなくても、熱だけはそう出ることないんだけども。
明日、ジャスコの火曜市に行く予定でしたが、まあこの分だ
とそれはむりでしょう。
ママにはがっつり休んでいただいて、体力を回復してもらい
たいです。

こんなときくらいでも、うんと体休めておくれ。
 
   
Posted at 01:56 / 子どもたちの日々日記。 / この記事のURL
コメント(0)
ボールを入れる! / 2006年03月30日(木)
いやいや、そんな大したお話でもなくはないんですが。

よつば、もうすぐ8ヵ月。
最近はおすわりにかなりの安定性が見られ、特に布団の
上ではかなりサマになってきています。

そんなよつばが、このたび、ボールを穴に入れることに成
功したんです(笑)

というのは、あひる型の知育おもちゃがありまして、あひる
の頭からボールを入れてあげるとそのあひるが動き出し、
お腹の中をぐるぐるボールが回って、そのうちウンチとして
そのボールが排出されるとあひるが止まる、というシロモノ
なんですが、この頭の穴ぽこによつばがボールを入れるこ
とができたと、こういうわけなんですね〜。

よつばもなんだか大ハシャギなようで、喜んでいるみたい
です。
もう少ししたら、その動き回るあひるの後を追っていくんで
しょうね〜。

そのときがくるのを、今は、めちゃ楽しみにしてます。
 
   
Posted at 16:17 / 子どもたちの日々日記。 / この記事のURL
コメント(0)
からだいっぱいで喜びを表す。 / 2006年03月25日(土)
先日のこと。
一家でとあるジャスコに買い物に行きました。
そこで、ぴゅうたろうが「遊びたい!」って言うんで、
みんなでゲーセンに入りました。

まず、ぴゅうたろうは、大好きなトーマスに乗って満足気。
そんでもって、UFOキャッチャーにチャレンジすることにし
ました。

かつて私は、ウルトラマンの人形10種類を約8,000円で
ゲットしたことのある、自称つわもの。
UFOキャッチャーにはそれなりに自信がありました。

が、しかし。。。

なんだよ、最近のは。
全然取れないじゃん!?

そうしているうちに、UFOキャッチャーというものは、次から
次へとマネーを飲み込んでいきます。

いつもは、そんなこと思わない私ですが、
「ここはオヤヂの威厳を見せなければ!」

そんな思いにとらわれた私は、トーマスのコップ4点セットを
狙いました。
箱に4つのコップが入っていて、その箱の横には取っ手みた
いな凹み部分があって、そこにUFOキャッチャーの手を入れ
て持ち上げる、というのがこいつを獲得するための手段のよ
うで。

1発目。
少し持ち上がったけど、残念。。。
2発目。
なんと、これ以上にないくらい、素晴らしく、UFOキャッチャー
の手が箱の凹み部分に食い込んでるじゃないですか!
そのまま箱を持ち上げる手。
そのまま落下地点まで移動。
そして手を広げたその瞬間、

「ゴガン!」

やった!やりました!遂に商品ゲットです!しかも大物!

すると、ぴゅうたろう、からだ全部を使って飛び跳ねながら、

「ヤッタ!ヤッターーー!!!」

人目をはばからず、めいっぱい喜びを表現してくれました。

その姿見たさに、パパは4,000円くらい使っちゃったよ(笑)

けど、モノより思い出、もとい、カネより思い出、ですよね♪
 
   
Posted at 11:25 / 子どもたちの日々日記。 / この記事のURL
コメント(3)
このごろの子どもたち。 / 2006年03月24日(金)
ずいぶんとご無沙汰してしまいました。
いやはや3月に入るやいなや、これまでにない激務が
私を襲ってくれまして。。。

ただ、気を張っていたせいかどうかは定かじゃあありま
せんが、体調だけは万全でした。


さて、我が家のかわいいお子さまたちの近況ですが。
ぴゅうたろうは無事(?)4歳を迎え、日々お兄ちゃん化
していってるみたいです。
というのも、よつばに随分優しくなりました。
いっぱい笑わせようと体を張ってみたり、よつばが落とし
たものを拾ってあげたり。
まあ、まだまだ自分が遊びたいもの、遊んでいるものに
よつばが手を出そうもんなら、奪い返すように奪取します
が、それもよくよく考えれば分かること。
なんだか少し頼もしささえうかがえるようになってきました。

片やよつばちゃん。
歩行器での移動スピードが格段にアップしました。
そして、呼べば確実に振り返ってくれる。
うれしいことこのうえない動作ですね。
さらに、寝返りも左側への寝返り限定だったものが右側に
もいけるようになりました。
ついでに、うつ伏せの状態からまた仰向けに戻ることも少し
ずつではありますができるようになってきているみたいです。
離乳食もガンガン食べるようになり、どんどんムチムチボディ
になっていってます。

これから春を迎え、ぴゅうたろうは年中さんでの新しいシーズ
ンが待ってます。
よつばはいよいよ外界でのお散歩だの草っぱらでのごろごろ
ができるようになってきます。

非常に楽しみな春シーズンですが、ひとつ気がかりなことが。
それは花粉症
私はもう毎年のようにかかってますが、今年は何だかママも
怪しげ。
去年よりは花粉の量も少ないみたいな予想が出てますが、
まるで油断できません。
対策をひきしめなくては。。。
 
   
Posted at 13:41 / 子どもたちの日々日記。 / この記事のURL
コメント(0)
4歳目前。 / 2006年03月08日(水)
思えばこの1年は、ぴゅうたろうは病気との闘いでした。
鼻水は1年中垂れてるわ。
発熱も数知れず。
そして熱性けいれん&入院。
水疱瘡にもかかりました。
じんましんにもおかされました。

幼稚園に行き始めの頃は毎日泣いてました。
それが今や、幼稚園が楽しくて仕方ない様子。

1人でトイレに行けなかったのに。
今ではウンチの拭きをのぞけばみな1人でこなしてます。

ごはんを食べるのも、何とかだけど1人で食べてます。

プラレールも1人で作れるようになりました。


こうやって、いろんなことを経験値として積み、成長して
きたぴゅうたろう。
まもなく4歳です。

そんな4歳前夜。
ぴゅうたろうはめちゃめちゃ夢にうなされてました。
ほぼ夜中ずっとでしたね。
結構夢にうなされることが多いぴゅうたろう。
鼻も詰まってダブルブロック状態です。

これも4歳になるための乗り越えなくちゃいけない
”試練”みたいなもんなんですかね?


3歳のぴゅうたろう、頑張ったね。
4歳のぴゅうたろう、ようこそいらっしゃいました。
また笑って泣いて、家の中をかき回してくれよ!
 
   
Posted at 09:54 / 子どもたちの日々日記。 / この記事のURL
コメント(0)
忙しい。。。 / 2006年03月03日(金)
最近なんだか仕事が忙しく、更新してる余裕がないんです。
すんませんです。。。

子どもたちは至って元気です。
ぴゅうたろうはもうすぐ4歳。
大きくなったもんだ。

よつばはもうすぐ7ヵ月。
そろそろハイハイすんのかな〜?

また、余裕になったら更新します。
とりあえず今日はこのへんで。
 
   
Posted at 17:55 / 子どもたちの日々日記。 / この記事のURL
コメント(0)
咳き込み一家。 / 2006年02月23日(木)
毎度毎度ご無沙汰してしまいました。

えー、最近どうも咳き込みが激しく、寝苦しい夜を
過ごしております。

この咳き込み、多分最初はぴゅうたろうから始まっ
たものと思われてます。
それがよつばに移り、そしてパパに移り、最終的に
ママに移りました。

現在はパパとママがガンガン咳き込んでいて、子ど
もたちはケロッとしてます。
まあ、子どもたちがひどくならなかっただけでも不幸
中の幸いでしょうか。

そんな中、おっぱい継続中のママは、漢方に頼るし
かなく、病院にて漢方を処方してもらいましたが、そ
こはやはり漢方、即効性はありませんので、まだし
ばらく咳き込みとのお付き合いが続きます。

一方パパは日々ひどくなっていってます。。。
昨夜なんかはまあ咳き込みが何時間も続いて、そり
ゃあそんなに咳き込んでればよつばもぐっすり眠れな
いってもんですよ。
終いには夜泣きにつながってしまいました。

今日はちょっと都合が悪かったので行けなかったん
ですけど、明日は病院に行こうと思ってます。

早く咳き込みを我が家から退治して、安眠生活を送り
たいです。
 
   
Posted at 17:53 / 子どもたちの日々日記。 / この記事のURL
コメント(0)
6ヵ月のよつば。 / 2006年02月14日(火)
よつばが6ヵ月になりました。
この半年、風邪をひき、水疱瘡にかかり、あんこを喰わされと
よつばなりに波乱万丈の半年を過ごしてきました。

最近のよつばは、下の前歯がちょろんと生えてきて、ママは
おっぱい時、乳首を噛まれ、痛がってます。
リンゴが大好きなようで、手のひらサイズのリンゴを渡すと、
がっちり手に持って口に持っていってはチュパチュパしてます。
前に、目を離してたその隙に、リンゴをかじって割ったらしく、
結構な大きさの塊が口の中にあったこともあって、ちょい肝を
冷やしたこともありました。あぶないあぶない。

それと、少しずつですが、おすわりもできるようになってきました。
まだ傍にいないと急に後ろに倒れてくるんで危ないですけど、
どっしり安定感は出てきましたね。
早く一人前におすわりできるようになってくれたら、親としてはか
なり楽になるんですけどね。いや、これは親のエゴでした。

「よつば!」と呼べば、こっちを振り向いてくれるようにもなりました。
これはなかなか嬉しいもんです。
それから歩行器で呼んだ方に来ることも、とりあえずですけどでき
るようになってきたかな。

今は、ぴゅうたろう先生のもと、ハイハイの練習をしてます。
ハイハイなんてし出したら、どんどん目が離せなくなってきますね〜。
でも、それもまた嬉しい成長ってなもんです。

今年の夏は、よつばも一緒に、自宅の庭にてプールではしゃごうと
今から楽しみなこの頃です。
 
   
Posted at 14:55 / 子どもたちの日々日記。 / この記事のURL
コメント(0)
猪口少子化担当大臣に関して。 / 2006年02月09日(木)
出産費用無料化という大案を打ち出したお国。
と思いきや、これは実は猪口少子化担当大臣の独自策だらしい。

これに対しては、政府やら厚生労働省が良い顔をしていないとか。
というのも、政府にしてみれば、何だかよく分からないが、目指し
ている「小さな政府」を脅かすことになりかねないと脅威を抱き、
厚生労働省にしてみれば、”少子化”対策の主導権を猪口氏に
奪られたくないらしく、今や、猪口氏と厚生労働省は対立化の一
途を辿っていると言われている。

今回の出産無料化案についても、猪口氏は関係機関と調整をす
ることなく、いきなり独自策として打ち出したということから、小泉
さん周辺では、

第二の田中真紀子

と心配の声すら挙がっているんだとか。


国民にしてみれば、主導権がどうとか脅威とか、そんなのはどう
でもいいので、案として話し合いをしていく考えなのであれば、迅
速かつ真面目に取り組んでもらいたいものである。

ただ、この案、国会議員さんの間では、
「打つ手なし」 だの
「特効薬はない」 だのと言われているそう。
財源をどうするかがまるで見えてこないんだそう。

先行きはまるで不透明。
この話、あまり着たいしないほうがいいのかも。。。
 
   
Posted at 13:26 / 出産&子育て問題に物申す。 / この記事のURL
コメント(0)
P R
プロフィール
管理人はえるけーあ(パパ)です。
家族はママ、
長男ぴゅうたろう(4歳)、
長女よつば(0歳)
です。


  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.