ブリアン歯磨き粉を一番おすすめしているのは乳幼児のママです。

August 28 [Sun], 2016, 9:05
ニュージーランドで虫歯になりづらい子供たちを研究し発見された虫歯菌除去用成分「BLIS M18」は、ほんのちょっと虫歯になった人でも、ミースタンス菌という虫歯菌を減少させ虫歯を予防して、口内環境を整えてくれる今話題の新成分です。『BLIS M18』を産まれながら持っている子供は、全体に対して2%程度のみしかいないと証明されています。ご主人やお姑さんから「予防はしていたの?」「かわいそうに」なんて言われたら、自分を責めてしまうだろうし、「私だって虫歯にさせたかったわけじゃない!」「忙しい中頑張って磨いててもなっちゃたんだから!」とついつい悲しくなりますよね。泣きたい感情を抑えて、辛い現実に向かい合い、治療に通うしかありません。乳歯、永久歯に関わらずお子様の虫歯予防に関しては、普通に売られているハミガキ粉で虫歯の菌を殺菌するという考え方よりも、虫歯になりにくい口内環境にする!という考え方が最も重要なことです。ちゃんと人並みに歯磨きをしたり、ハミガキ粉も普通に使っているし、一体なにが問題なんだろう?と落ち込んでしまいますよね。虫歯予防成分「BLIS M18」は、殺菌剤とか熱などにとても弱い唾液連鎖球菌の一種。虫歯菌の餌食となり増殖する要因となる歯垢も除去してくれるのです。しかし、殺菌剤・発泡剤・界面活性剤などには弱いため、、『BLIS M18」菌は、全滅します。ですから『BLSI M18』菌をフレッシュにお口に届けるためには、殺菌剤・発泡剤・界面活性剤などは使われていないハミガキ粉を選ぶ必要があります。どんなに人にとっても永久歯は一生もの。一度失われてしまったら、もう二度と生えることはないのです。例えば、あなたのお子様の大切な歯を、1回当たりの費用が50円程で守る事が可能な歯磨き粉があるとしたら、いいと思いませんか?1日1本、自販機で買っていたお茶を自宅で沸かしたお茶に変えるだけで、お子様の虫歯予防が出来るとしたら、積極的に使いますよね。市販のものとは一線を引いたこだわりの歯磨き粉は、お子様の身体に入るものなので、品質は保証されている日本国内で作っています。お客様に安心であり安全である商品を使って頂くために徹底的な品質管理の国内の工場で商品すべてをチェックし、手落ちなどのない製造工程でお客様の元へお届けいたします。お子様を歯医者さんに連れて行くのって、忙しいなか必死で時間を作り、子供のご機嫌をとりながら連れて行き、病院で1時間位待たされたりして、手間も労力も時間も本当に大変です。最近ではそんなことを予想して、虫歯にだけはならせたくないと、フッ素を塗ってもらうのに近所の歯医者さんに通い、歯石や歯垢の除去などをしますが、それだけ努力しても小さな虫歯が見つかってしまうんです。仕上げ磨きも大人がしているし、歯医者さんにも見てもらっているのに虫歯ができちゃう。こんな感じで悩みに悩んでいるママさんはたくさんいらっしゃいます。大人でも痛い虫歯が大切なあなたのお子様にうつってしまうと、お子様自身ももちろん辛い目に遭いますし、もしそれが夜中に痛み出したら一晩中眠れないことになります。忙しいなか歯医者さんに連れて行って、もちろん治療は1日で終れないので、その度に予約して通うことになり、相当大変です。お仕事しながらなら、もっと大変ですね。普通一般のハミガキ粉は、虫歯菌を100%除去できないし、殺菌剤や洗浄剤で虫歯に対抗する良い菌まで除去しちゃうんです。お口で泡がたつと口内が綺麗になった気がするのですが、泡そのものは発泡剤などの成分の働きなわけで、口内が完全に綺麗になった証拠ではないのです。ごく一般的には、普通の生活をしている方は、毎日毎日朝夜、市販のハミガキ粉を使って一生懸命磨きますよね。でも、こんなことで、虫歯にならないわけではないのです。これってとても不思議ですよね。皆さんも子供の頃から毎日続けてきた習慣だから、まさか間違っているなんて思わないですよね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:琉斗
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ertichhnbcpaen/index1_0.rdf