Everything(It‘s you) 

May 08 [Sun], 2005, 14:28
世間知らずだった少年時代から
自分だけを信じてきたけど
心ある人の支えの中で
何とか生きてる現在の僕で

弱音さらしたり グチをこぼしたり
他人の痛みを 見て見ないふりをして

幸せすぎて大切な事が
解りづらくなった 今だから
歌う言葉さえも見つからぬまま
時間に追われ途方に暮れる

愛すべき人よ 君も同じように
苦しみに似た 想いを抱いてるの

STAY
何を犠牲にしても 守るべきものがあるとして
僕にとって今君が それにあたると思うんだよ

夢追い人は旅路の果てで
一体何を手にするんだろう
嘘や矛盾を両手に抱え
「それも人だよ」と悟れるの?

愛すべき人よ 君に会いたい
例えばこれが 恋とは違くても

STAY
僕が落ちぶれたら 迷わず古い荷物を捨て
君は新しいドアを 開けて進めばいいんだよ

STAY
何を犠牲にしても 守るべきものがあるとして
それを僕と思うなら もう君の好きなようにして
自分を犠牲にしても いつでも
守るべきものは ただ一つ
君なんだよ
いつでも 君なんだよ



BY Mr.Children


この唄大好きです(`・ω・´) っていうかミスチル大好き。
この唄はそれらの中でも特に大好きですさーv
っていうか曲紹介になってないか?まぁいいよね。

えーっと、今一番出したいコは、日本人の女の子です。
あ、小説ね。ベロニカより1つ2つくらい年上の女の子。
ベロニカには年上が似合う気がします。だってあいつが
ガキですし・・・ねorz  そんで、歌が上手で、着物を
着ながらもギターをかき鳴らして唄を歌う女の子。
唄でそこそこベロニカと通じ合えるんじゃないかな、と。

っていうか今僕がやってるリヴリーの子が・・・ベロニカ色に
なってます。名前変えたい!ベロニカに!(笑)

そんではー、放置すんませんでしたっ!
ここの日記曲紹介にしちゃろうか・・(ぇ

初秋 

April 29 [Fri], 2005, 13:14
君を愛しいと思った瞬間
急に独りぼっちになってしまった

追いかけて 追いかけて
追いついて 追い越して
あたしは何を手に入れたの?

あの日の陰を踏んで 恋がひとつ消えてゆく
どうかあたしを止めないで 今は只
このままで 冷えてゆく君を見ていたい

どうせなら全てふさいでいれば
急に独りぼっちにならずにすむ

泣きたいの 泣きたいの
泣けないの 泣かないの
どうしてこんなに果てしない?

あの日の痛み残し 夏をひとつ振り切った
どうかあたしを止めないで 今はまだ
この指で 冷えてゆく君をなぞれない

冷えてゆく君を見ていたい



あれ?この頃歌詞の紹介ばっかかな(笑)。
まぁいいや・・素敵な曲が一杯なのですな。

さてさて、小説が溜まってきてるので
そのうちアップしたいと思います。
っていうかホントにorz

色々とね、忙しい日々になっちゃいました・・さ。
はふー。

桜の木の下で 

April 19 [Tue], 2005, 7:32
君のとなりで笑っていたい
なぜか優しい気持ちになれるから
君と二人で歩いていたい
なぜか素敵な言葉に会えるから

そうきっといつの日か
この場所に花が咲くだろう
何も知らない夢を分けてくれるよ

聞かせて ラララ ラララ
君の悲しみに愛された
全てをララララララ
桜の木の下で待っていて

君のとなりで眠っていたい
なぜかさみしい子供になれるから
君と二人で見つめていたい
なぜか素直な夜空に会えるから

そうきっといつの日か
この場所に風が舞うだろう
誰も知らないうたが流れてくるよ

教えて ラララ ラララ
朝のざわめきに隠された
答えをララララララ
桜の木の下で抱きしめて

聞かせて ラララ ラララ
君の悲しみに愛された
全てを ラララ ラララ
桜の木の下で待っていて

BY つじあやの「桜の木の下で」


MD漁っててたまたま見つけたMDの中に
入ってた一曲。やべー、素敵だ。
っていうかつじあやのの声は嫌いじゃない。
っていうか好きの分類に入るかもしれない。

「聞かせて ラララ ラララ
君の悲しみに愛された
全てをララララララ
桜の木の下で待っていて」


っつぅサビのとこが特に好きだったりします。へへ。
あー、このてので小説かけないかな。
っていうか小説新しいのかけてるんですよ。
アップすんのがめんどいだけなんですよ。(最悪

ハピネス 

April 12 [Tue], 2005, 12:56

だからいつも祈るんだよ
不浄な罪 犯ちの
すべてを償って
またここに帰るんだ

ねえ そんな普通を 
みんな耐えてるんだ
ねえ そんな苦痛を
みんな耐えてるんだ



BY Syrup16g



そういえば思ったんですけども、ベロニカに
同年代の友達っていませんよね?(笑)
ってか・・・うーん。「友達」っつーモンが、
そういえば、いないんですよ。

「親」みたいなアリスとか
「妹」みたいなチシャとか
「大切な人」の聖サンとか
アリスの友人のマッドや
マーチやディーとか

だから、ベロニカのお友達を作ってみた。
イリオン君。アリスとかディーが働いてたりしてた
病院の、院長の息子(笑)。アリスとも親しいのです。
普通に家の中に乗り込んで「茶!」とかいう坊主です。
ちなみにベロニカと同い年で、ちょっとベロニカより
身長が高いかな。髪は長い男の子ですよー。

おっとキャラについて語り出すと長くなるのでこのへんで。



そういえば放置? 

April 05 [Tue], 2005, 18:03
いや、そんなことはないですヨ。
基本的に日記っつぅよりアレです。
裏話が多くなると思うのですよ。
うん、だからまぁ、お気になさらず?(なんで疑問系

あー、裏話・・・ってかぶっちゃけ狼って何色なんでしょうね。
灰色?灰色かな?いろんな色があるのかな。うーん。
ってか狼って、う、スミマセン。

なんかボサボサしたイメージが強いです。(酷

ん?ボサボサっていうより、モコモコ?うん、とにかく
そんな感じなイメージといいますかうーんうーん。

あー、っていうか、このパソコン、リビングにあるんですよ。
マイパソコンじゃないんですよ。家族共同なんですよ。
リビングにテレビがあるでしょう。つまり、その、
ぶっちゃけた話小説書いてるときにテレビの声とかが
耳に入るとすげー話が狂ってきます。(笑)

これが原因かな。誤爆とか。(笑)


むぁー、ゴボボボがんがるので助けてください(落ち着け
嘘です冗談です、助けなんていらないよ。

キャラ説明でもすっかね。 

March 31 [Thu], 2005, 9:42
えぁー、なんか、いつの間にか「生命記録」にも
登場するキャラクターが増えちゃいましたね。
っつことで、キャラ紹介でも使用かな。
え、日記?知るか ゴホン、いえ、まぁ構わず。(・・・・

そりゃとりあえずね、キャラ紹介のページも
ちょこちょこっと設けてはいますけれども。
あんくらいじゃ語れませんとも( う わ あ 

っつことでしょっぱなは誰行こうかな・・・?
振り返ってマッドいきましょうか。マッド・ウィルソン。
アリスの故郷に住んでいまして、アリスの子供時代からの
親友の一人です。もう一人はマッドの奥さんのマーチね。
人見知りがちで面倒臭がりなアリスと仲良くしてくれた
最初の人だったりします。良い人ですよ、うん。

それからえぇと・・あー、マーチ出てないや。マーチの
説明もしときましょうか。うん、女の人ですよ。
ふわふわした柔らかい赤茶の髪の女の人です。
あ、そういえばマッドの髪の色多分「黒」っつってると
思うんですけど、僕的イメージ「こげ茶」だったりします(笑)。

あーズレたズレた。まぁいつかマーチも登場させたいかな。
ほんと、「お母さん」って感じの優しいコですよ、うん。

それからえーと、あぁ、ディーか。ディー・セルフィー。
あいつは、アリスが大学行ってた時期から、今までの
付き合いですね。きっとこれからも仲良しでしょう(・・・
ディーはお医者さんです。アリスのお医者さんです。
(今現在アリスは医者としての活動してませんけどね。)
同じ病院で働いてたと思います。恐らく二人とも外科で。(笑)

っていうか、アリスと友達の人は全員ハイテンションですよね。
「友達」が「アリス」を引っ張ってく感じですよね。
そういうやつです。電話に出るのもかけるのも嫌いな人ですから(・・・


えーと、それから。アップしようかどうしようか迷ってる
話があるのですが・・それには、ミアとシャニっていうコ達が
出てきます。このコらは、まぁベロニカと同じような子達でして。
孤児院にいて、忌み嫌われてる男の子と女の子です。
ミア17歳の男の子で、シャニが12歳の女の子。
話が結構アレなので・・多分アップしないだろうなぁ(苦笑

おっと、長くなってしまいましたな。ごめんなさい。
っつっても読んでる人はいないんだろうけども(笑)。

あー、それでは、このへんで。

日記設置しなおしてみた。 

March 30 [Wed], 2005, 0:14
隠し部屋に日記を設置する必要性があるのか否か?
それはまぁ、気にしないでおこうと思う。

兎にも角にも、まぁ、日記を設置しなおしたっつーことですな。
すんません、前の日記読んでたりする希少な方がいらっしゃったら
ほんとすんません。日記の内容使い回しちゃいました。ウガガ。


必要性。裏の日記の必要性・・、ホラ、日記を
見てもらえれば更新もわかるってことで。うん、
更新のことも書きます。うん。
トップページに更新書けばいいのにね。
ついね。忘れちゃったりするんですよ。
あ、ごめんなさい。嘘はいってないです。
ごめんなさ・・・o...rz

あとベロニカ日記でもかくか。何じゃそら。
ごめんなさい今の発言カット・・カット!
自分でも阿呆なこと言ったと思ったよ。うん。

だってベロニカなー。
っていうか、ベロニカの小説。
なんだ、まだ更新してねぇのかって
思う人もいると思います。
アレ、いないかな。そっか、隠し部屋だから。
そんなたくさんの人が見てるはずもないのか。

うん、まぁ、どうでもいいんですけどさ。
たくさん書いてるんですよー。書き溜めですよ。
管理人、チマチマ更新するの嫌いな人なんですよ。
出すなドバッと・・・!みたいな、ね。
だから表での更新も、多分小説とかの
更新だったらドバッと出てると思うんですよ。
アレ、そうでもないのかな。まぁいいか。

更新しました。えっと、うん、ホラねーホラねー。
管理人のやり方わかりました?(・・・
一気に小説アップ型ですよ。そしてMIDI変えてみました。
ベロニカピアノ弾くコなので、ちょっと意識して
ピアノのMIDI探してみました。中々よろしい曲ですよね。
僕は好きです。切ない可愛い曲が好きです。キョローン。

あー、長い。長い。んじゃ、このくらいで。さいならー。
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:errer
読者になる
Yapme!一覧
読者になる