日経225には、新ナイトリッチ225とバイナリーオプションで生活安定を

February 17 [Fri], 2012, 12:03


この世界的経済不安には辟易していますが、

かろうじて日経225先物で利益を出しているので、

落ち着いている事ができますが、

本職のサラリーマンは、給料が減ったり、ボーナスが出なかったりと、

散々な目に合ってます。

おかげで、小遣いも減らされて、

毎晩のように会社帰りに飲みに行っていた頃が、

本当に懐かしくて仕方がなかったんです。



そんな現状を打破したのが、

私にとっての第二の投資術を手に入れたからなんです。

それは、最近急激に人気になっている投資術で、

バイナリーオプションと言う、

誰にでも簡単にできて、確実に利益を出すことができる投資術で、

リスクマネジメントもしやすいのが特徴です。



バイナリーオプションについてはこちら>>>>



おかげで以前のように、毎晩のように飲みに行くのですが、

以前のように馴染みの仲間がぐっと減ったのがとても寂しいです。

以前は、行きつけの店はどこの店へ寄っても、

たいがい顔なじみの客が2〜3人はいて、

お互いの会社の愚痴や、

妻の愚痴などを肴に(妻には内緒ですが・・・・)

終電車ギリギリまで飲んでたものです。



ところが今では、そう言った以前の仲間に合うことも

めっきり減ってしまい、

一人でチビチビ飲んで、ある程度の時間には帰るようにしています。

その原因として、やっぱり不景気があげられるんでしょうね。

以前一緒に飲んでいた仲間は、

たまにしか顔お出すことがなくなったと、

店の主人も嘆いていました。

それに最近のお客さんも、たまにしか来ないお客さんが増えて、

なかなか、仲良くなれないのが現状なんです。

それもこれも、先進国の先行きの不安が大きく影響しているようです。


その点私は、バイナリーオプションを始めてからは、

以前のようにお金の心配をすることがなくなったので、

安心して飲み歩けるのですが、

このままサラリーマンを続けて良いのかは、悩みどころです。

私の知る限りでは、会社の業績は悪くなる一方で、

かなりのリストラを予定しているといった、そんな噂まで出ています。



リストラと言っても、今までにコストカットや、経費の削減など、

社員一丸となってやってきました。

昨日発表になったサラリーマン川柳じゃないけど、

トイレの便座は、間違いなく冷たいです。

その上、給料やボーナスが減っているのですから、

あと残るは人員の削減しかない筈です。

そうなれば、年老いた社員は真っ先にリストラの対象です。

このまま、会社に残るか、もう一度人生を考え直すか、

考えどころではありますが、

日経225でのバイナリーオプションをはじめたことで、

給料所得がなくなっても問題がないので、

新ナイトリッチと共に、生活の安定を図りたいと思います。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:erqmd7pn
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/erqmd7pn/index1_0.rdf